ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スシローで本気のカニ祭りに参戦!話題のパンケーキや鯖バーガーも食べてきたよ♪

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

回転寿司チェーン「スシロー」で話題のパンケーキが発売されたと聞いて、遅ればせながら近所の店舗に行ってきました。

パンケーキは、行列のできるパンケーキ専門店「VERY FANCY(ベリーファンシー)」監修というから、パンケーキ好きには見逃せないメニューです!

実は筆者は、スシローは初訪問です。近所の店舗を探したら意外になくて、電車を乗り継ぎ、結構遠くまで来てしまいました。

入口の暖簾をくぐったら現在は「カニ祭り」が開催中と知って、一気にテンションアップ!!

これは食べまくるぞ!とワクワクしながら案内された席へ向かいました。

注文は、席に設置されているタブレットで注文する形式。店舗限定のオススメメニューもあります。

ずわい蟹軍艦・かにみそ

せっかくですので、「本気のカニ祭り」に本気で挑んでみようとカニメニューを連続で注文することにしました。

まず最初に、ずわい蟹軍艦とかにみそをチョイス。

後ろで他の方が注文したお寿司がベルトコンベアでハイパーに走り抜けていく間に、筆者の手元にかにの軍艦が到着。

訪問した店舗のカウンターの前には、個々にローラーコンベアのスペースがあり、お店の方が作ったお寿司がゲートをくぐって運ばれてくる光景に少しVIP感を感じました。

かにみそ好きな方は、この2メニューは是非とも食べていただきたいです。

本ずわい蟹の茶碗蒸し

次に、本ずわい蟹の茶碗蒸しを注文してみました。寿司屋に茶碗蒸しは欠かせない存在ですよね!

スプーンですくってみたらいきなり大きなカニが顔を出しました。生でも食べられる本ずわいを贅沢につかっているとか。

1本ではなく、他にも子カニが次から次へ出てきました。

茶碗蒸しは口当たりが滑らかで出汁の味もしっかりしています。本気のカニ祭りはここまで本気を出しているとは驚きました。

カニクリームコロッケ

揚げ物も食べてみたくなり、カニクリームコロッケを注文してみました。

一口がぶりと食べたら、熱っっーーーーーーー!!!!

火傷をしてしまいました!本気のカニ祭りで本気の火傷をしてしまい、ここでしばらく休戦・・・。

それにしても衣はサクッサクッ、中のクリームはトロ〜としていてちゃんとカニの味もしっかりして、1個でもかなりコスパ高いです!

本気で熱いので火傷に注意してくださいね。

鯖バーガー

時折、目の前のベルトコンベアで流れてくる札で、鯖バーガーの存在が気になってしまい、思わず鯖バーガーを注文してみました。

鯖バーガーとは、名前の通り鯖にぎりをバンズで挟んだハンバーガーです。

ガリ・わさびマヨネーズで和風に仕上げてある期間限定メニューです。

上のバンズを取ってみると、結構大きな鯖が挟んでありました。

肉厚な鯖は食べ応えがあり、ピリッとしたわさびマヨネーズとガリが融合して、なんともクセになる美味しさです。

話題性ありの鯖バーガーは期間限定ですので、ぜひ食べてみてください。

新味!濃厚かに味噌ラーメン

散々食べまくりましたが、最後にシメでラーメンをいただきました。

うまさの決め手は、西京味噌でコクうまに仕上げたかにの出汁です。かにみそがトッピングされて混ぜていただくとさらにカニのコクがアップする特典付きです!

お椀サイズのラーメンですが、こちらも大きなカニがたっぷり入っています。カニをほぐしながら麺を食べる、最高ですね!

ややちぢれ麺のコシもしっかりしていて、カニの風味がたまりませんね!

スープも濃厚で、最後まで美味しくいただくことができました。

さて、お腹もいっぱいになったところでお会計をしようと思ったら・・・なんか忘れています。

・・・パンケーキを食べるのを忘れておりました!!

最初に入口のカニ祭りの看板を見てから、完全にパンケーキからカニにスイッチが変わってしまいました。

VERY FANCY×スシロー 苺のふわとろパンケーキ

かなりお腹がいっぱいですが、ここは折角来たのですから注文してみました。

苺のふわとろパンケーキは、行列のできるパンケーキ専門店「VERY FANCY(ベリーファンシー)」監修による新商品で、普段回転寿司を利用しないおしゃれなパンケーキ好きな方がこぞって来店されて話題になったのもあって、売れすぎて一時販売休止になったほど人気メニューです。

ベルトコンベアで運ばれてきたパンケーキは、小ぶりで見た目もとてもかわいいパンケーキでした。

普段パンケーキを食べ歩いている筆者ですが、まさか回転寿司でパンケーキを食べる日が来るとは思いませんでした。

ナイフとフォークは、木で作られたものが添えられていました。この辺りが和の寿司屋らしさを感じますね。

パンケーキ生地はふわふわ!生地にはリコッタチーズとたっぷりのメレンゲが練りこまれているので、小ぶりながらもふわふわ感がハンパないです!

それにフローズン化されている苺がアクセントとなって、まだVERY FANCYに未訪問の筆者は、次のパンケーキ店訪問はVERY FANCYにしようと誓った瞬間でもありました。

これで300円(税抜)とは思えないほど、満足する一品でした。

本気のカニ祭りも、パンケーキも期間限定でなくなり次第終了となりますので、お見逃しのないように早めの来店をオススメします。

SUSHIRO 南池袋店
住所 東京都豊島区南池袋1-16-18 フェイス池袋B1
営業時間月~金11:00~23:00(LO.22:30)
     土日祝10:30~23:00(LO.22:30)
※最終ご入店・ラストオーダーは閉店時間の30分前となります。
※SUSHIRO 南池袋店は、商品の品目・価格が異なります。

※写真はすべて筆者撮影

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: つくし家) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP