ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SuG、「VersuS」東京公演初日は“極悪SuG”がアグレッシヴにパフォーマンス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SuGが11月26日、全国ツアー『SuG VersuS 2016 EXTRA』東京公演2DAYSの初日公演を開催した。

ダークでゴシックな“極悪SuG”とポップでカラフルな“極彩SuG”という対照的なコンセプトでライブを行い、その盛り上がりを競うというコンセプトライブ「VersuS」。衣装から演出、セットリストまで何一つとして同じものがない2DAYS公演を開催し、それぞれの公演で歓声のボリュームを計測、どちらが盛り上がったかをガチンコで白黒つけるという前代未聞の対決型ライブだ。

第3回となる今回は、これまで東京・大阪のみでの開催だった「VersuS」を拡大し、全国ツアー『SuG VersuS 2016 EXTRA』として開催。ツアーを通じての勝者には、CDをリリースする権利が与えられる。

さらに今年の「VersuS」は、SuGが2016年にリリースした2枚のミニアルバムを掲げたツアーでもある。初期衝動や思春期の儚さをテーマとした1stミニアルバム『VIRGIN』と、必要悪やアンチテーゼをテーマとした2ndミニアルバム『SHUDDUP』。それぞれのミニアルバムのコンセプトと“極彩SuG”/“極悪SuG”が対応しており、例年以上に見どころの多いライブとなっている。

東京公演2DAYSの初日を飾ったのは、“極悪SuG”。その名の通りのキラーチューン「KILL KILL」で幕をあけると、オーディエンスからも「KILLしたい」のシンガロングが沸き起こり、早くも会場のボルテージは最高潮に。“極悪”らしくアグレッシヴにオーディエンスを煽り、「MISSING」、「BLOODY MARY」、「SCREAM IT LOUDER」、「HELLYEAH」など、“極悪”らしいダークでハードコアな楽曲を次々と展開。それに応えるオーディエンスの熱量と歓声も最後まで勢いを増し続け、この日は累計305dbpt.(デシベルポイント)を記録した。翌日の東京公演2日目は、“極彩SuG”による公演となる。

■『SuG VersuS 2016 EXTRA』特設サイト

https://sug-web.jp/pages/versus2016

『SuG VersuS 2016 EXTRA』
11月12日(土) 大阪 松下IMPホール【極悪】

11月13日(日) 大阪 松下IMPホール【極彩】

11月19日(土) 福岡 DRUM SON【極悪】

11月20日(日) 熊本 B.9 V2【極彩】

11月22日(火) 愛知 名古屋E.L.L(Electric Lady Land)【極悪】

11月23日(水・祝) 愛知 名古屋E.L.L(Electric Lady Land)【極彩】

11月26日(土) 東京 品川インターシティホール【極悪】

11月27日(日) 東京 品川インターシティホール【極彩】

12月03日(土) 宮城 仙台MACANA【極悪】

12月04日(日) 山形 ミュージック昭和Session 【極彩】

12月16日(金) 広島 Cave-Be【極悪】

12月17日(土) 岡山 IMAGE【極彩】

12月22日(木) 新潟 CLUB RIVERST【極悪】

12月23日(金・祝) 長野 松本ALECX【極彩】

12月26日(月) 京都 MOJO【極悪】

12月27日(火) 兵庫 神戸VARIT.【極彩】

12月30日(金) 東京 豊洲PIT【極悪/極彩】





カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP