ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【簡単おいしいイタリアンレシピ】簡単なのにごちそう!「サーモンのラザニア」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イタリア料理でスパゲッティと並んで人気のあるラザニア。とろりチーズとソース、パスタがおいしい層をなす、あの料理です。


しかし、実際に家で作ろうとすると、ミートソースに、ホワイトソース、2種のソースを用意しなくてはいけないので、結構手間のかかるレシピ。しかし、家でも簡単にできちゃうアイデアレシピだってあるのです。

今回は、家でも簡単にできるおいしいラザニアレシピ、「サーモンのラザニア」をご紹介します。ソースを作らないので簡単、パスタと具を重ねて焼くだけです。それなのにまるでごちそうの仕上がり! そのおいしさはぜひ作って味わってみてください。

サーモンのラザニア


【材料】


ラザニア用パスタ 160g (写真右上の四角いパスタ)
生鮭 260g
スモークサーモン 60g
クリームチーズ 400g
牛乳 30cc
パルメザンチーズ 20g
パン粉 20g
マジョラム(なければパセリで代用)少々
白ワイン 30cc
塩、胡椒、オリーブオイル 適量

■あわせて読みたい

【簡単レシピ】チーズがとろ〜り、ツナ缶とパスタで作る「ツナパスタベイク」
【簡単おいしいイタリアンレシピ】ニンジンのスフォルマティーノ(スフレ)

【作り方】

1.クリームチーズ、刻んだスモークサーモン、塩、胡椒、マジョラム、牛乳をボールに入れ、混ぜ合わせてクリーム状にします。

2、塩こしょうで下味を付けた生鮭を、白ワインを加え、フライパンで焼きます。焼いた鮭は食べやすい大きさにほぐしておきます。

3.容器にまずオイルを塗って、茹でたラザニア用のパスタ、1のクリームチーズ、2の鮭の順で敷き詰めていきます。その上にまたパスタを重ね、クリームチーズ、鮭とのせるのを繰り返し、層にします。

4.最後にパスタをのせたら、パン粉、粉チーズ、マジョラムをその上にふりかけます。

5.200度のオーブンで約20分、表面にこんがり焼き色が付くまで焼きます。焼き目がついたら、アルミホイルをかけて約10分焼き、中までしっかり火を通してできあがりです。

■あわせて読みたい

【簡単レシピ】チーズがとろ〜り、ツナ缶とパスタで作る「ツナパスタベイク」
【簡単おいしいイタリアンレシピ】ニンジンのスフォルマティーノ(スフレ)

[Photos by shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP