ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

加藤綾子からメッセージ 「笑顔が私の背中を押してくれる」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 こんにちは、加藤綾子です。今年5月に8年1か月お世話になったフジテレビを退社して、フリーアナウンサーとして新しい一歩を踏み出しました。

 8年間は朝の情報番組やバラエティ番組が中心でしたが、この春からはスポーツ番組のMCにも挑戦しています。ずっと朝型の生活でしたが、今は夜更かしができるので、それだけでドキドキ、そわそわの毎日です(笑い)。

 これまでは会社員の立場だったので、聞き役に徹し、自分のことをお話しすることはほとんどありませんでした。そのためか、「カトパンってどんな人なのかわからない」というご意見をいただくことも。そこでこの度、初めて本を書きました。タイトルは『あさえがお』。お世話になった方や応援してくださる視聴者の方へ御礼を込めて、私の気持ちをお伝えできればと思っています。

 キーワードは「笑顔」。笑顔は私の背中を押してくれる強い味方です。実は私、人前で喋るのはものすごく緊張するんです。でも目の前の皆さんへ笑いかけた瞬間、心がほぐれてスイッチが入る。なぜ私は毎朝、笑顔でカメラの前に立てたのか──この本には私が心のメモに書きためてきた、笑顔を引き出す「魔法の言葉」が詰まっています。

 そして31年間の生い立ちも……本を書くにあたって母とたくさん話をし、家族と改めて向き合いました。そして大切な気付きをたくさん得ることができました。いくつになっても新しい挑戦っていいな──今はそんな幸せな気持ちでいます。

◆加藤綾子(かとう・あやこ):1985年、埼玉県出身。2008年、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科卒業後、フジテレビに入社。『めざにゅ~』、『めざましテレビ』などに出演し、“カトパン”の愛称で人気を博す。2016年4月末に同社を退社、フリーアナウンサーに。現在は『ホンマでっか!?TV』、『優しい人なら解ける クイズやさしいね』、『スポーツLIFE HERO’S』にレギュラー出演中。カトパン初の著書『あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉』が発売中。

撮影■中村和孝

※週刊ポスト2016年12月2日号

【関連記事】
祝フリー転身!グラフィティで振り返る加藤綾子アナ【後編】
フジ退社カトパン 4月以降もめざまし以外のレギュラー継続
フジ・宮澤智アナ スタッフ受け抜群で亀山社長もお気に入り

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP