体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

贅沢カニ旅なら京都・丹後がおすすめ!「幻の間人ガニ」も!

贅沢カニ旅なら京都・丹後がおすすめ!「幻の間人ガニ」も! 間人ガニ

京都・丹後を旅するなら絶対食べたい旬の食材『間人(たいざ)ガニ』。

丹後町の間人漁港で水揚げされた松葉ガニのことで、水揚げ量が少なく希少価値の高いため「幻のカニ」としても有名なんです。

11月6日に解禁になり、美味しいカニと絶景が揃う、ここ丹後でこだわりのカニ旅をたのしんでみてはいかがですか?

そんな、間人ガニや旬の海の幸が堪能できるお宿をご紹介。

贅沢なお食事と共に、絶景をたのしみながら入れる温泉も必見です!

ちょっぴり上級者におすすめです♪

1. 質にこだわる贅沢

カニ通の舌をも唸らせる幻の「間人(たいざ)ガニ」。

緑のタグが眩しく光る、松葉ガニの最高級ブランド。

「間人ガニ」とは、丹後町の間人漁港で水揚げされた松葉ガニのことで、品質・味ともに最高級と言われる。間人ガニ漁を許されているのはたった4艇の船だけのため水揚げ量が少なく、希少価値が高いため『幻のカニ』としても有名。

また間人港はカニの漁場に近く日帰り漁のため、その日獲れたカニが生きたままセリにかけられ鮮度もピカイチ!水揚げされたカニは大きさや身の入り方を厳しくチェックされ、最高品質のカニだけに「間人ガニ」の名が与えられる。

1日8組限定~間人蟹と地魚料理~

大人の絶景隠れ宿 寿海亭

間人港を知り尽くす主人が自ら競り落とす間人ガニ。

間人港で仲買人歴25年の主人が、長年培った目利きで選び抜いた間人ガニを提供する宿。身がたっぷりと詰まった間人ガニは調理法をあえて押しつけず、お客の好みに応じてカニしゃぶ、焼き、茹で、刺し…と自由な食べ方で思う存分。「鍋が好きでない方もいますし、まるごと全部を刺身で食べたいとおっしゃる方も…」と主人。わずか8室の宿ならではの丁寧なもてなしに心から寛げる焼きガニ 炭火で香ばしく焼いた焼きガニは、濃厚な味わいのカニみそが美味大人の絶景隠れ宿 寿海亭 生のままカットされたカニを好きな食べ方でたっぷりと大人の絶景隠れ宿 寿海亭

「ほんまのとれたてを味わって」と主人(丹羽嘉和さん)

間人港に並ぶ揚がったばかりの魚を眺めながら、その日の夕膳の献立を考えています! 1日8組限定~間人蟹と地魚料理~ 大人の絶景隠れ宿 寿海亭(じゅかいてい)

TEL/0772-75-0168

住所/京都府京丹後市丹後町間人3778

「大人の絶景隠れ宿 寿海亭」の詳細はこちら

間人温泉 炭平

間人ガニの旨みを潰さない、繊細な味付けと技が随所に。

間人港や津居山港で水揚げされた良質な活ガニを使用。カニのみそしゃぶは、生でも食べられる臭みの無い活ガニのみそと、自慢の黄金出汁が絡み合う至福の逸品。焼きガニの捌きは火の通りが良い裏側をそぎ取るなど、地ガニの旨みを一層引き立たせる料理長の技が随所に光る。また0.8㎏の中ガニから1.2㎏超えの特大ガニまで、食べたい量に合わせてサイズを選べるのもうれしい。間人温泉 炭平
1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。