体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

紅葉ドライブのお供に♪大分で見つけた絶品パン屋さん13

紅葉ドライブのお供に♪大分で見つけた絶品パン屋さん13 小谷瀬パン工房

香ばしい香りに、ついつい笑顔がこぼれてしまうパン。

日常生活で買うのはもちろん、お出かけ先で素敵なパン屋さんを見つけると嬉しくなってしまう人も多いはずです♪

今回は、大分の各エリアで見つけたこだわりパン屋さんをご紹介します!

九州産素材や無添加、天然酵母パンなど、体が喜ぶナチュラルパンもざくざく。

地元で愛されるベーカリーや週末のみオープンのお店…パン屋さんをのぞけばその土地の事が分かるかも?!

ぜひ紅葉名所へ向かう途中にも立ち寄ってみてください♪

【中津エリア】

1.B.C.N

平日は夜19時オープンという珍しい夜カフェ&ベーカリー

人気No1

フレンチトースト 200円B.C.N食パンを1日がかりで卵液に漬け込んでから焼き上げる

店主オススメ

塩パンサンド 500円(スモークサーモンクリームチーズ)B.C.N塩パンに具をサンド。注文後に作ってくれるためフレッシュ

食パンはコレ

食パン 500円B.C.Nもっちり食感。焼かずにそのまま食べても甘みがあって美味 B.C.N自宅を改装。24時間営業のスーパーの裏手にある

2016年6月に開業したばかりの注目のパン屋。ご主人が昼間仕事をしていたため、オープン当初から夜のみの営業という珍しいスタイル。翌日の朝用にパンを購入する人や、夜カフェとして利用する人も。 B.C.N(ベーカリーカフェなんば)

TEL/0979-64-7155

住所/大分県中津市下池永247-1

営業時間/19時~24時、土日祝は9時~15時 ※売切れ次第終了

定休日/金

アクセス/東九州道中津ICより20分

駐車場/2台程度

「B.C.N」の詳細はこちら

2.小谷瀬パン工房

父パンvs息子パン アナタはどっち派?

人気No1

林檎と胡桃 150円小谷瀬パン工房息子パン。ホシノの天然酵母使用。右が林檎、左が胡桃(くるみ)

店主オススメ

コルネ 155円小谷瀬パン工房父パン。右がカスタードクリーム、左がチョコクリーム入り

食パンはコレ

1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。