体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

冬の山口で魅力的なデートはいかが?二人の思い出作りに人気のおすすめデートスポット20選!

冬の山口で魅力的なデートはいかが?二人の思い出作りに人気のおすすめデートスポット20選! 山口

角島大橋や秋芳洞など絶景スポットが数多くある山口県。

温泉やお寺といった大人ならではのデートを楽しめる場所から、サファリランドや水族館といった童心に帰れるスポットもたくさんあるのが魅力のひとつ◎

冬のデートに山口はいかが?カップルや夫婦で行ってみたい、おすすめのデートスポットをご紹介!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

唐戸市場

唐戸市場

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_35201ga3550085356/photo/

ふく汁やふくの握りなど色々選んで食べれるのが楽しい。市場の雰囲気も楽しめる。実際のセリの様子も見学できます。金・土・日・祝日には露店がでます(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

まず、駐車場は市場内及び隣接するカモンワーフにも駐車出来てとても便利です。カモンワーフの駐車場は市場からしか入場できないのでご注意を。(カモンワーフ前は出口専用となります) 昼食時には少し混雑しますので、早めに入場して付近散策をするのがお勧めです。関門海峡や赤間神宮など、少し足を延ばせば海峡館(水族館)にも行けますよ。

(行った時期:2014年12月26日)

ふくで有名な唐戸市場。友人に連れて行ってもらいふくを購入しました。家で贅沢に食べさせてもライました~~。絶品!

(行った時期:2014年12月) 唐戸市場

住所/山口県下関市唐戸町5-50

「唐戸市場」の詳細はこちら

瓦そばたかせ

瓦そばたかせ

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000135032/photo/

アツアツの瓦の上でいただく瓦そばを考案したのは、このお店の初代店主。京都の高級宇治茶を使った茶そばの上に牛肉、錦糸卵、海苔、レモン、もみじおろしがのり、さらに特製のタレで食べるこだわりの一品。他に、うなめしも人気。また食事をした人には別館の露天風呂が100円で利用できるサービスもある。元祖ならではの瓦そばは全てにこだわった本格派。(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

瓦そば美味しいですね。本物の瓦そばがこんなにおいしいものとは知りませんでした。また、伺いたいと思います。

(行った時期:2014年12月)

山口と言えば瓦そばが有名ですが、たかせでもおいしい瓦そばを食べることができるので、とてもおすすめです。

瓦にそばが載っているのは、珍しくて新鮮でした。

(行った時期:2015年12月) 瓦そばたかせ

住所/山口県豊浦郡豊浦町川棚5437

「瓦そばたかせ」の詳細はこちら

いろり山賊

いろり山賊

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000153343/photo/

どっしりした店構えとのぼりが目印幟(のぼり)をはためかせた重厚な民芸風の店。ここに来たら『山賊焼』(若鶏ブロイラーの炭火焼588円)と皇牛(すめらぎぎゅう)入り『山賊うどん』、握りこぶしより大きな『山賊むすび』を食べよう。契約農場で育てた自慢の皇牛は絶品。店頭販売の竹の皮に包んだ『山賊弁当』(1155円)も人気。

1 2 3 4 5 6 7次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。