ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

優しい甘さを堪能! 冬キャベツの煮込み料理3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

冬の寒い時期に旬を迎えて収穫される冬キャベツは“寒玉”とも呼ばれ、葉が何枚も巻かれて、ずっしりとした重量感があることが特徴です。じっくりと煮込むと出てくる優しい甘さが嬉しいポイント。ビタミンCの多い芯のまわりも柔らかく煮れば美味しくいただけます。寒い夜、そんな冬キャベツの甘さが堪能できる煮込み料理で温まりましょう。

シンプルなレシピで素材の味を引き出す

鶏とキャベツのやわらか煮込み

密封性の高い鍋を使って少ない水分で煮込むことで、素材の美味しさを引き出します。じっくり煮込まれて鶏やウインナーのうまみを吸ったやわらかキャベツが絶品です。

キャベツをまるごと使った本格派

ロールキャベツ

芯は刻んで肉だねにプラス。キャベツを丸ごとひとつ、無駄なく使うロールキャベツのレシピです。コンソメの煮汁をとろみをつけてソースにしていただきます。失敗しない「キャベツの巻き方」も伝授!

シンプルレシピで味わうキャベツの甘さ

キャベツのスープ

コンソメと塩で煮込むシンプルなスープですが、じっくり煮込んだキャベツや玉ねぎの甘さがしみじみと味わえる一品。千切りにすることで、煮込んだときにうまみが出やすくなります。

冬キャベツはツヤのある葉がしっかりと何枚も重なり、ずっしりとした重量感があるものを選びましょう。水分が少ないので、煮込み料理だけでなく、炒め物にも向いています。

関連記事リンク(外部サイト)

手軽で栄養満点! サバ缶のすすめ
味がしみしみ! 冬にうれしい大根の煮物レシピ
旬の「ゆず」を使って定番レシピを爽やかにアレンジ!

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP