ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ふわふわ浮いて神秘的♡クラウドファンディングで話題になった「エア盆栽」を実際に使ってみた!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年1月、クラウドファンディングサイトの「Kickstarter」に登場した「Air Bonsai(エア盆栽)」。

ふわふわと宙に舞う盆栽が神秘的すぎる♡と世界中に話題になりました。

そこで、ISUTA編集部もこの「エア盆栽」を商品化するプロジェクトを支援することに。

出資額は230ドル。“リターン”には「Air Bonsai Basic Set (Lava)」を選択しました。

「エア盆栽」がついに来た♪

待つこと約10カ月。ついにISUTA編集部のもとに実物が到着!

桐の箱を開けると、土台となる「エナジーベース」と盆栽を植えるための「“リトルスター”ラバ」のほか、支援金80万ドル突破記念の有田焼きの小皿ACアダプター、ヴィンテージの着物の布でつくられたという座布団、そして「ラバ」の形を整えるための紙やすりが入っていました。

エナジーベースの白い部分は伊万里焼でできていて高級感たっぷり♡

中には強力な磁石が入っています。

こちらは盆栽など植物を植えるためのラバ。桜島の溶岩でできているとか。

ラバの底にも磁石が内蔵されており、エナジーベースの上にのせると反発力で浮遊するという仕組みです。

今回は、盆栽ではないですが「サンスベリア」という植物を浮かせることに♪

根っこ部分を苔玉にしてラバにセット。

これでエア盆栽に挑戦です!

想像してたより難しい…

エナジーベースとACアダプターをつないで、いざ浮遊!

…と思ったのですが、これがなかなか難しくてうまく浮きません。

どうやらラバの形がいびつだったためバランスが保てなかったようです。

そこで付属のやすりでラバの形を整えて再度挑戦。

ふわふわ浮いてラピュタみたい♡

その結果、何十度目かの挑戦でなんとか浮かせることに成功!

おわかりいただけるでしょうか…

ほんのわずかではありますが、確かに浮いていることを!!!

動画で見るとこんな感じ。

エナジーベースの磁力とラバの磁力が反発しあってふわふわと浮く盆栽(サンスベリア)は、まるで『天空の城ラピュタ』に出てくるお城みたいで神秘的♡

今回はラバにセットした植物が重すぎたためバランスが安定せず、数十秒で落下してしまいましたが、試しに軽いものをのせてみたところ、バランスを崩すことなく永遠にクルクルと回転していました!

なお、ラバにのせる植物の最大重量は300gだそうです。

現在プレオーダー受け付け中

重い植物がのせられないことと、エナジーベースのトップが鏡面になっているため傷つきやすいのが残念でしたが、ふわふわと宙に浮く植物を見ていると自然と癒されて大満足♡

見た目もオシャレなので、お部屋のインテリアとしても活躍しそうです。

「エア盆栽」は現在プレオーダーを受け付け中で、ベーシックセットの「Moss(苔玉)」が3万240円、「Lava(ラバ)」が3万2400円。

今後さらに話題になりそうな「エア盆栽」。気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪

Air Bonsai(エア盆栽)
http://hoshinchu.com/

観葉植物(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP