ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年の冬は滋賀でのんびり過ごそう!大人ならではの人気のおすすめデートスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

冬ならではの絶景を魅せてくれる琵琶湖や彦根城など、冬を感じるデートなら滋賀がぴったり!

他にも美術館や展望台など、カップルでも思いっきり楽しめるスポットが豊富にあり、ふたりのデートを存分に満喫できる♪

冬のデートに滋賀はいかが?カップルや夫婦で行ってみたい、おすすめのデートスポットをご紹介!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

日牟禮ヴィレッジたねや

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000168689/photo/

近江の豊かな風土と歴史わがふるさと日牟禮八幡宮の境内にある、和菓子の老舗「たねや」が茶屋を併設。いろりのある情緒豊かな店内では、朝炊きした甘さ控えめの『ぜんざい』が絶品。また和菓子売り場では、芳しい最中種で求肥入りの粒あんを食べる直前に挟む、たねやの代表銘菓『ふくみ天平』が人気で、大きさも細く食べやすくお土産にも最適。

\口コミ ピックアップ/

たねやのバームクーヘンの焼きたて版が買えるとのことで、行きました。

並ばずに買え、そのうえ、店舗限定の箱入りバームクーヘンも買えました。

(行った時期:2012年12月)

菓子店に併設される喫茶スペースでお店で購入したつぶら餅が食べられます。お茶付きなので、休憩にピッタリです。お手頃価格でほっこりできました。

(行った時期:2015年12月) 日牟禮ヴィレッジたねや

住所/滋賀県近江八幡市宮内町 日牟禮ヴィレッジ

「日牟禮ヴィレッジたねや」の詳細はこちら

琵琶湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25201ab2030005115/photo/

滋賀県の面積の1/6を占める日本最大・最古の湖。クルージングやボート遊び、湖沿いをゆったり散策したり雄大な自然の中でたくさんのレジャーが楽しめます。1950年国定公園に指定されたのを機に選定された琵琶湖八景の風光明媚な景観は、多くの詩歌や絵画にも表されています。

\口コミ ピックアップ/

広い湖ということは知っていましたが、本当に広かったです!電車から見ても、山の上から見ても雰囲気ありました。

(行った時期:2015年12月)

とても素敵な眺めです!お天気に恵まれて、素晴らしく気持ちの良い時間を過ごす事ができました。彦根や湖北からも是非琵琶湖を眺めてみたいと思いました。

(行った時期:2015年12月) 琵琶湖

住所/滋賀県大津市柳が崎5

「琵琶湖」の詳細はこちら

彦根城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25202af2120008909/photo/

国宝に指定された天守のうちの一つ。別名「金亀城」。白亜三層の天守は今もなお気高い雄姿を誇り、城内には国宝の天守のほか、天秤櫓や太鼓門櫓など重要文化財が現存し、桜、新緑、紅葉、雪景色など四季折々の情緒を感じさせる。井伊直政の子直継・直孝が慶長9年(1604)築城に着手、7ケ国12大名の手伝い普請で20年の歳月をかけて完成。

以後、井伊氏歴代の居城となった。幸い取り壊しを免れたため、三層三重の天守をはじめ多くの遺構を今に残している。堀には琵琶湖の水を巧みに利用し、井伊家で舟遊びなどに使われていた。平山城。

\口コミ ピックアップ/

[一番のおすすめポイント]周りの町。

子連れでもカップルて楽しめます!なんといってもこれからの冬の季節、雪景色は最高です!

(行った時期:2015年12月)

5つしかない国宝の城の1つです。小じんまりとしているが、さすがに古くて趣がある。中の木の階段はめちゃめちゃ急なので、足が悪い人は登れません。ご注意を。城の周りのお店や雰囲気もとても良くてお勧め。

(行った時期:2012年12月) 彦根城

住所/滋賀県彦根市金亀町1-1

「彦根城」の詳細はこちら

石山寺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25201ag2130010556/photo/

良弁開山の東寺真言宗大本山で西国三十三霊場第13番の観音霊場。諸堂宇は景勝地の自然と調和している。境内は巨大な硅灰石(天然記念物)の上に建てられており、寺名の由来となっている。

\口コミ ピックアップ/

実家にいるときはよく訪れていたのですが、久しぶりに行ってみました。一番てっぺんの宝物殿まで行ったのは」初めてのことでしたが、歴史のある建物に心を揺さぶられた気持ちでした。眺めも良く、遊歩道も美しく手入れされていました。

(行った時期:2015年12月)

17年振りに主人とふたりお参りしました。以前来た時は、高校生だった息子達も、今は子供の親となり、歳月の流れ尾感じます。でも、紫式部の像は、昔のままでした。

(行った時期:2015年12月29日) 石山寺

住所/滋賀県大津市石山寺1丁目1-1

「石山寺」の詳細はこちら

延暦寺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25201ag2130010557/photo/

伝教大師最澄が比叡山に草庵を結んだことに始まる天台宗総本山。標高848mの比叡山全域を境内とする寺院で、日本仏教の母山と言われています。広大な寺域は100余りの建造物があり、延暦寺の総本堂である根本中堂(国宝)や大講堂などがある「東塔」、最澄作の釈迦如来を本尊とする釈迦堂やにない堂などがある「西塔」、横川中堂や元三大師堂などがあり、静寂に包まれた「横川」の三つのエリアに分かれています。

戦国時代に織田信長の焼き討ちにあいましたが、豊臣秀吉や徳川家康などにより復興され、平成6年に世界文化遺産に登録されました。

\口コミ ピックアップ/

冬の寒い時期に訪れたのですが、京都市内が雪に積もってなくても、山にある寺周辺には雪が積もってました。境内は広く、各建物が素敵です。

(行った時期:2013年12月)

紅葉の時期がおすすめですが四季折々の良さがあると思います。ドライブなども良いですが車を停めて東塔、西塔、横川を歩いていると身が引き締まります。東塔エリアではお土産や食事も出来ます。

(行った時期:2015年12月) 延暦寺

住所/滋賀県大津市坂本本町4220

「延暦寺」の詳細はこちら

黒壁スクエア

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25203cc3360049331/photo/

黒壁スクエアは、滋賀県長浜市にある古い情緒ある街並みが特徴のエリアのこと。江戸時代から明治時代の古建築を活かしたガラスショップ、ギャラリー、ガラス工房、体験教室、レストラン、カフェ等が集積します。年間約200万人の観光客が訪れる滋賀県湖北随一の観光スポットです。

\口コミ ピックアップ/

ガラス職人が、溶けて飴のようなガラスを手早く作品にしていく様子が、ガラス越しに見学できます。ショップでガラス製品が買い物できます。

(行った時期:2015年12月26日)

長浜駅から歩いて行けるので、よく来ます。今回は、年末だったので、この一角にある行きたかった施設は休みで残念でした。ガラス工房で、きれいなぐい飲みをお土産に買いました。町の中を歩いて回るだけでも楽しめるので、黒壁スクエアは好きな所です。

(行った時期:2015年12月26日) 黒壁スクエア

住所/滋賀県長浜市元浜町12-38

「黒壁スクエア」の詳細はこちら

八幡堀

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25204ae2180021962/photo/

豊臣秀次が八幡山に築城の際建設した堀、近江八幡市のメインの観光スポットである。

\口コミ ピックアップ/

堀に沿って、白壁の土蔵や旧家が立ち並び、カップルで散歩するにはとても良い。近くに「たねや」があり、そこでお茶を飲むとよい。

(行った時期:2013年12月19日)

日牟禮八幡宮の門前から堀めぐりが終わった船着き場を眺め、堀端の道を歩く夕暮れ時。何とも風情のある場所でした。

次回はぜひ堀めぐりに乗ってみたいものです。

(行った時期:2015年12月) 八幡堀

住所/滋賀県近江八幡市宮内町周辺

「八幡堀」の詳細はこちら

多賀大社

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25443fc3560063098/photo/

\口コミ ピックアップ/

毎年、初詣に行きます。

高速道路のインターから近くにあるので行きやすいです。

駐車場もたくさんあるので助かります。

(行った時期:2015年12月)

御朱印巡りで参拝させて頂きました。

御朱印帳を入れる袋、デザインも素敵な上に初穂料も1000円だったので思わず購入しました。

生地もしっかりしていて良い袋でした。

社殿も立派ででした。一度は参拝させて頂きたい神社です。

(行った時期:2015年12月) 多賀大社

住所/滋賀県犬上郡多賀町多賀604

「多賀大社」の詳細はこちら

海津大崎

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25521ab2050006634/photo/

自然の造型美が見事な湖北随一の景勝地。桜の名所。

\口コミ ピックアップ/

琵琶湖の湖北にある桜の名所で有名な海津大崎は、桜シーズンは凄く混み合いますが、普段は凄くいいドライブコースですよ!

(行った時期:2015年12月)

湖岸道路から海津大崎へ是非ゆっくりドライブしてください、湖東の方とは全く違う侘寂の琵琶湖の風景が、心に染みてきます。古(いにしえ)よりの日本の心が思い返される風景です。

(行った時期:2014年12月) 海津大崎

住所/滋賀県高島市マキノ町海津

「海津大崎」の詳細はこちら

三井アウトレットパーク 滋賀竜王

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178511/photo/

全店舗数が約240店入った三井アウトレットモール。京滋エリアでは初のアウトレット、規模的には近畿最大級の施設規模。高速道路竜王ICからのアクセスも良く、7000台の無料駐車場もある。

\口コミ ピックアップ/

滋賀で遊ぶ、ショッピングするなら、ここしか、ないでしょう。滋賀でアーバンな遊びをするなら、おそらく、ここ。

(行った時期:2014年12月)

広く、たくさんのショップが入っています。ただ少しショップ自体は狭いイメージでした。フードコートではご当地フードが多かったので選ぶのが楽しかったです。ゆったりしているので見やすかったです。

(行った時期:2014年12月) 三井アウトレットパーク 滋賀竜王

住所/滋賀県蒲生郡竜王町大字薬師字砂山1178-694

「三井アウトレットパーク 滋賀竜王」の詳細はこちら

琵琶湖博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25206cc3290032726/photo/

「湖と人間」をテーマに数百万年にわたる琵琶湖の歴史や湖と人との関わりを、見て、触って、体験できる感動いっぱいの博物館です。日本最大級の淡水魚類展示もあります。

\口コミ ピックアップ/

淡水魚が多かったです。琵琶湖の歴史について学ぶ事ができ、色々知らない事が多かったです。1日楽しめました。

(行った時期:2015年12月)

展示メニューがたくさんあって勉強になりました。周りにも公園などがたくさんあってゆっくりくつろぐことが出来ました(*^^*)

(行った時期:2015年12月) 琵琶湖博物館

住所/滋賀県草津市下物町1091

「琵琶湖博物館」の詳細はこちら

玄宮園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25202ah2140016711/photo/

城の北東にある大名庭園で、琵琶湖や中国の瀟湘(しょうしょう)八景にちなんで選ばれた近江八景を模して作られました。彦根藩4代目藩主・井伊直興が延宝5年(1677年)に造営したとされています。 毎年9月には「虫の音を聞く会」、11月には「錦秋の玄宮園ライトアップ」が催され、大名庭園ならではの趣が味わえます。

\口コミ ピックアップ/

明るい時間に一度行き、改めて夜のライトアップを見に行きました。※ライトアップは、期間限定でした。

玄宮園から彦根城が見えますが、夜は彦根城が白く浮かび上がります。池にも彦根城がクッキリ映って綺麗でした。

(行った時期:2014年12月)

彦根城見学の後に訪問。お城の天守を背景に見るのは最高。

少し寒く急ぎ足のせいか、思った以上に小規模に感じました。

隣の楽々園の槻御殿・地震の間も興味深く拝見しました。

(行った時期:2015年12月) 玄宮園

住所/滋賀県彦根市金亀町3

「玄宮園」の詳細はこちら

伊吹山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25462ab2010002326/photo/

滋賀県最高峰で日本百名山のひとつ。滋賀県の東北部に位置し岐阜県との県境にある。琵琶湖の展望と御来光の名所で,夜間登山も盛ん。登山の場合は、麓から山頂まで約6kmで所要時間は、片道約3時間30分。琵琶湖国定公園であり植物群落が国の天然記念物に指定されている山頂お花畑では、春から秋にかけて色とりどりの花が咲きます。特に、7月下旬から8月中旬頃には、ピンク色のシモツケソウが一面に咲き乱れ、天空の楽園のようになり多くの観光客で賑わいます。

また、山頂の気温は麓と比べ8℃~10℃低いため夏場、涼を求め多くの人で賑わいます。

★伊吹山山頂へは、登山のほか、伊吹山ドライブウェイで山頂近くまで車で登ることができます。山頂駐車場から山頂までは、20分~45分程度です。

\口コミ ピックアップ/

滋賀で1番高いと山です!スキーやスノボーとこれからの季節に楽しんできて下さい!パウダースノーでいいですよ!

(行った時期:2015年12月)

1月に行き、外で写真撮影をしていました。

そしたら、地元のおじさんが来て、「伊吹山は薬草が沢山生えているんだよ」と教えてくれました。

確かに、薬草植物が何百種類も生えている山は珍しいと思いました。

次に訪れる時は、季節を変えて、高山植物が綺麗な時期に、再訪したいと思っています(^^)

(行った時期:2016年1月) 伊吹山

住所/滋賀県米原市上野

「伊吹山」の詳細はこちら

奥琵琶湖パークウェイつづら尾崎展望台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25504ad3350151711/photo/

琵琶湖最北の美しい湖面と山々のパノラマを堪能できる。

\口コミ ピックアップ/

ココまで登ってくる道が楽しかったです。

ドライブやツーリングで寄るには最適なビュースポットですね。

トイレもキレイでした。

(行った時期:2009年12月7日)

行ったのが12月の平日だったため、人は少なかったです。高い場所にあるため、天気がいいとここから見る琵琶湖の景色はきれいです。ずいぶん昔に行ってきれいだったという思い出だけが残っていましたが、今回30年ぶりに訪れたのですが、やはり、きれいでした。

(行った時期:2015年12月11日) 奥琵琶湖パークウェイつづら尾崎展望台

住所/滋賀県長浜市高月町 片山

「奥琵琶湖パークウェイつづら尾崎展望台」の詳細はこちら

おごと温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25201cd2110077260/photo/

伝教大師・最澄により開湯されたと伝えられている湖国随一の温泉郷。琵琶湖の大観を一望し、近江富士と呼ばれる対岸の三上山が美しく眺められ、素晴らしい眺望と多彩な味覚にあふれた湖畔の保養地として四季を通して多くの人々に親しまれています。また冬は名物の鴨すきの賞味が格別です。

\口コミ ピックアップ/

繁華街もある歓楽温泉です。いろいろ楽しみたい人には再起の温泉だと思います。京都から日帰りも可能です。

(行った時期:2015年12月)

大阪からの日帰り温泉に行きました。あまり人もおらず静かなので気に入っています。車で大阪からなら1時間半ぐらいです。

(行った時期:2015年12月) おごと温泉

住所/滋賀県大津市雄琴1丁目

「おごと温泉」の詳細はこちら

滋賀農業公園ブルーメの丘

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25383ah3330044431/photo/

農業と観光そしてドイツ・バイエルン地方の文化を融合させた観光施設。

\口コミ ピックアップ/

体験でメロンパンを作りました。他にもほっこりするような乗り物があります。のんびり過ごせるところです。

(行った時期:2012年12月)

シルバニアファミリーの可愛いキャラクター達がいて、写真をいっぱい撮ってもらいました。ウインナー作りや、メロンパン作りはよい思い出になりますよ。

(行った時期:2015年1月) 滋賀農業公園ブルーメの丘

住所/滋賀県蒲生郡日野町西大路864-5

「滋賀農業公園ブルーメの丘」の詳細はこちら

なぎさ公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25201ah3330041523/photo/

総延長4.8kmの水辺公園で、散策やびわ湖と親しむには絶好の公園。浜大津から石山までの一帯で6つのゾーンからなり、敷地内には県立芸術劇場「びわ湖ホール」やドイツ料理が楽しめる「ヴュルツブルグハウス」、琵琶湖に面したオープンカフェ「なぎさのテラス」、市民プールなどがあります。

6つのゾーンの一つ「おまつり広場」は大津港にあるびわこ花噴水の一番のビューポイントで、さまざまなイベントが行われています。4月~6月頃には蜃気楼が見られることもあります。

\口コミ ピックアップ/

景色が良くて、琵琶湖がきれいに見えます。子供さんつれたファミリーが多いです。夏はバーベキューされたりしてました。

(行った時期:2015年12月)

前には広い琵琶湖が広がり天気のいい日はとても気持ちいいです。ランニングや散歩などには最適な場所です。

(行った時期:2015年12月23日) なぎさ公園

住所/滋賀県大津市島の関~晴嵐1丁目までの湖岸

「なぎさ公園」の詳細はこちら

夢京橋キャッスルロード

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25202ad2150017076/photo/

彦根城のお堀にかかる京橋からすぐ。白壁と黒格子の町屋風に統一された街並みは江戸時代の城下町をイメージしています。和菓子屋、洋菓子屋、地元ならではの商品を扱うお店が軒を並べ、古き時代と新しい時代の薫り漂う「OLD NEW TOWN」 です。

\口コミ ピックアップ/

美しい城下町を再現しています。リーズナブルでゆったりと楽しめるお食事処が多く、私は三中井のロールケーキがお勧めです。

(行った時期:2013年12月)

町屋風のお店がたくさん並んでおりました。グルメにお土産も豊富でした。町屋の雰囲気はタイムスリップしたみたいでいい感じでした。

(行った時期:2013年12月) 夢京橋キャッスルロード

住所/滋賀県彦根市本町

「夢京橋キャッスルロード」の詳細はこちら

佐川美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25207cc3300033839/photo/

日本画の平山郁夫氏と現代彫刻の佐藤忠良氏、陶芸の樂吉左衛門氏らの作品を中心に集めた美術館。 水に浮かぶ美術館として有名。

\口コミ ピックアップ/

丁度、トリックアート展がされていて、いっぱい写真をとって楽しめました!

美術館は綺麗で、人口の湖もとても綺麗でした。

そこだけ空気が違いますね☆

(行った時期:2015年12月25日)

いろいろな展示メニューがあり、飽きることなくゆっくり過ごせました。静かな雰囲気でとても癒されました。

(行った時期:2015年12月) 佐川美術館

住所/滋賀県守山市水保町北川2891

「佐川美術館」の詳細はこちら

三井寺力餅本家

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000165741/photo/

明治創業以来、同じ場所で『三井寺力餅』を作り続ける老舗。伝統の技法で作られる餅は素朴な味。お餅を柔らかく食べてもらおうと本店では全て注文を受けてから作られる。とっても柔らかく、きな粉の香ばしい風味が食欲をそそる。2階では大津絵を見ながら、お茶と一緒にお餅もゆっくりと食べる事ができる。きな粉の風味と柔かな餅大津名物『三井寺力餅』

\口コミ ピックアップ/

きなことお餅は最強に好きな組合わせです。熱いお茶とも抜群にあいます。旅行での疲れが一気に吹き飛びました。

(行った時期:2015年12月)

滋賀県に行ったら必ず買って帰りたいお土産のひとつです。とっても柔らかく軽いお餅に…食べた後の残りの粉も全部食べたくなる美味しさです。

(行った時期:2015年12月) 三井寺力餅本家

住所/滋賀県大津市浜大津2-1-30

「三井寺力餅本家」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP