ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フジパシ、チームワークによる音楽制作のプロセスを体験するワークショップ開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ウルフルズ、Superfly、大原櫻子、Shiggy Jr.他多数のアーティストの音楽制作や、プロデュースに関わっているフジパシフィックミュージックが、「史上初の形式」となる音楽ワークショップを開催する。

このワークショップでは、参加者は「アーティスト」「ディレクター」「サウンドプロデューサー」の3種類の役割に分かれ、その3名で1チームを組み、それぞれの立場で音楽制作に参加。プロの現場では、この3役がチームとなり制作を進めていくことがほとんどであり、プロと同じプロセスを体験することで様々な発見や成長が望める、約三ヶ月間に渡るプログラムとなっている。

また、このワークショップには、参加者の相談役として、第一線で活躍する2名の現役音楽プロデューサーとディレクターが付き添い、音楽制作を続けていくプロセスの中で出てくる課題、悩み、目標設定などに対しても本格的なアドバイスを行うなど、より実践的な形式をとる。

今回募集する人数は「アーティスト」「ディレクター」「サウンドプロデューサー」、それぞれの希望者4名の計12名のみとなる。長期間の少数によるワークショップになるため、より密度の濃い知識と経験を得られるであろう。また、このワークショップで優秀な成果を収めた方には、その後のさらにステップアップした育成プログラムも用意されている。

なお、参加資格は、経歴不問、10代からも応募可能となっている。詳細はオフィシャルサイトを参照のこと。

A.M.W. アーティスト&音楽プロデュース・ワークショップ オフィシャルサイト
http://www.fujipacific.co.jp/amw/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP