ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

永六輔追悼コンサート「歌い、継ぐ」来年1月に開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2017年1月20日、1月22日に神奈川・KAAT神奈川芸術劇場(ホール)にて、“永六輔さん追悼コンサート「歌い、継ぐ」”の開催が決定した。

永六輔が遺した作品の数々は、ときに懐かしくもあり、現在も新鮮な響きで多くの人々に聴かれている。それは永六輔×いずみたく作品でも、永六輔×中村八大作品であっても変わらない。

今回は、それらの作品が生れたときから、音楽的な盟友として共に歩まれてきたデューク・エイセスと、横浜公演においては、現在高校生でありながら、音楽の持つ本質や喜びを探求されているLittle Glee Monsterを迎えて、幅広いフィールドで活動されて日本のポピュラーシーンに新たなスタンダードを確立されている大友良英のスペシャルバンドが出演。

また、永六輔の孫である育之介が、今回の主旨に賛同し出演する。

イベント情報
「歌い、継ぐ」 〜永六輔さん追悼コンサート〜
2017年1月20日(金)KAAT神奈川芸術劇場(ホール) 開場18:30 開演19:00
2017年1月22日(日)KAAT神奈川芸術劇場(ホール) 開場14:30 開演15:00
出演:デューク・エイセス、大友良英、Little Glee Monster、育之介、大友良英スペシャルバンド
スペシャルゲスト:さかいゆう(1月20日)/大竹しのぶ・山崎まさよし(1月22日)
演出:佐藤剛(ファイブディー・ラボ)
音楽監督:大友良英
制作協力:永良明(オフィス六丁目)/土屋由美(オールスタッフ)
制作:大島博文(アンクル・キュウ)/松尾文美
プロデューサー:中村力丸(八大コーポレーション)
主催:マグカル・フェスティバル実行委員会
後援:TBSラジオ
企画製作:KAAT神奈川芸術劇場
料金:全席指定6,000円(税込)学割3,000円(税込)
※学割は24歳以下・枚数限定
※未就学児入場不可
発売日:2016年12月4日(日)10:00〜各プレイガイド
※Kame(かながわメンバーズ)先行 12月3日(土)
web:http://www.kaat.jp/d/ueomuite_2016

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP