ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロンドンにWATTATA清志郎を再検証 『Amplifier Book Vol.1 1987年の忌野清志郎』発売迫る―たまらんニュース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1986年9月、RCサクセションを離れ、ひとりでロンドンに渡った(WATTATA)忌野清志郎は、イアン・デューリーのバンド、ブロックヘッズと共にレコーディング(ゲストとしてイアン・ デューリーも参加)。

1987年2月25日に初のソロ・アルバム『RAZOR SHARP』をリリースした。

張り詰めた空気と緊張感が漂うロック・アルバムがこの世に出てから来年で30年。日本の音楽界にロックンロールが渇望されるなか、1987年の忌野清志郎の活動を再検証することにより、ロックンロールの熱をよみがえらせるこのムック。「通常盤」は11月30日(水)発売、ヒトハタウサギ スペシャルビッグTeeシャツ封入などの「特装版」は12月2日(金)に発売となっている。

RCサクセションの清志郎も良いが、この時期ならではのキレッキレに”キレル奴”な清志郎がどんな活動を行っていたのか、改めて知ることでその魅力を再確認できそうだ。(岡本)

・詳細
http://barts.jp/amplifier.html

★CONTENTS
・ザ・ローリング・ストーンズ公認カメラマン有賀幹夫撮影『 1987年 忌野清志郎ソロライブフォト』
・当時のスタッフ・関係者が振り返るソロデビュー作『RAZOR SHARP』
・増子直純、奥田民生、クハラカズユキ、KenKen、 鈴木圭介、但野正和、平田ぱんだ、 ワナタベイビーら著名ミュージシャンによるWE LOVE KIYOSHIRO
・忌野清志郎&The Razor Sharps コンサート・プログラムを再録
・忌野清志郎ソロオリジナルアルバム、シングルのディスコグラフィーを一挙掲載! etc.
制作:(株)三栄書房

●『通常版』 
2017年11月30日(水)発売
・価格:1,500円(本体1,389円)
・体裁:A4正寸 116ページ
・販売:全国書店、有名CDショップ、(株)三栄書房HP、 Amazon等
・発売/販売元:(株)三栄書房 http://www.sun-a.com/
http://www.sun-a.com/magazine/ detail.php?pid=9249

●『特装版』 
2017年12月2日(金)発売
※特装版用スペシャルカバー(内容は通常盤と同じ)
※ヒトハタウサギ スペシャルビッグTeeシャツ封入(フリーサイズ、白・ 黒2色あり)
※通常版カバーのポストカード封入
※ヒトハタウサギスペシャルバッグ封入
・体裁:A4正寸 116ページ
・定価:6,800円(本体6,296円)
・販売:(株)メディコム・トイ ユーザーサポートまでお問い合わせください(TEL:03- 3460-7555 受付時間:11:00〜18:00 土日祝日除く)
・発売/販売元 :(株)メディコム・トイ http://www.medicomtoy.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。