ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

思い出深い旅を実現したいのなら、宿選びにこだわりたいところですね。京都にはたくさんのホテルや旅館、ゲストハウスがありますが、素敵なデザイナーズホテルもいっぱい。今回は一度は泊まってみたい京都のデザイナーズホテルをご紹介します。

全13部屋すべて異なるデザイナーが仕上げた「THE SCREEN」

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)THE SCREEN

京阪 神宮丸太町駅より 徒歩7分ほどの場所にある「THE SCREEN」。全13室のゲストルームは、すべて異なるデザイナーが仕上げています。宿泊する部屋によって、まったく趣が異なり、それぞれのデザイナーの感性の海の中に思い切りダイブできます。

上の画像のエグゼクティブスイートルームは新進気鋭の着物デザイナーである斉藤上太郎氏の西陣織を壁面に用いています。京都×モダンが融合したスタイリッシュな部屋ですね。大画面プロジェクターもあり、おしゃれに寛ぎながら過ごせるのも魅力のひとつ。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)THE SCREEN

NYアッパーウエストサイドの高級レジデンスをイメージしたこちらのスイートルームも素敵! 憧れのお部屋に住んでいる気分を味わえそうですね。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)THE SCREEN

外国人クリエイターに人気のこちらのセミスイートルームも和モダンで居心地が良さそうです。

また、どのお部屋に宿泊しても、宿泊ゲスト専用ラウンジ5F【鍾馗SHO-KI】を利用できます(レストランBRON RONNERYのアミューズに加えて、ビール、ワイン、ウイスキー、ソフトドリンク、紅茶などがフリードリンク)。さらに1000円分のタクシー券プレゼントも! 京都観光に大いに役立ちそうですね。

リッチな京都旅を実現できるデザインーホテル「THE SCREEN」・・・今すぐにでも泊まりに行きたくなります。

[THE SCREEN]

“伝統・継承・再生”をテーマにした町屋風のホテル「三井ガーデンホテル京都新町 別邸」

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)三井ガーデンホテル京都新町 別邸

阪急烏丸駅から徒歩7分ほどの場所にあるこちらのホテルは、京都の風情溢れる新町通にあります。外観はまさに町屋の雰囲気。一歩中に入ると、日本の原風景をテーマにした中庭、和モダンなデザインのロビーラウンジなど、京都の伝統と今を感じる空間が広がっています。なんと2014年にはグッドデザイン賞を受賞。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)三井ガーデンホテル京都新町 別邸

1Fにはゲスト専用の癒し空間も。パウダールームにはこだわりのアメニティが揃っていて、基礎化粧品などを持っていく必要がありません。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)三井ガーデンホテル京都新町 別邸

お部屋もゆったりとしていて寛げそうです。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)三井ガーデンホテル京都新町 別邸

こちらのホテルの魅力のひとつは朝食。小鉢がずらりと並んでいて旬の野菜もたくさん味わえる欲張りビュッフェスタイルになっています。京都ならではのおばんざいを味わえるんです。洋食派の人もご安心あれ。パンやスクランブルエッグ、ソーセージなどのメニューも揃っています。

[三井ガーデンホテル京都新町 別邸]

■あわせて読みたい
【京都ひとり旅】安くて贅沢に過ごせるオシャレなホテル5選
【大人が恋する京都冬の美味】とりあえず「これを食べておけばOK」10選
昭和の空気が流れる場所。京都のおすすめレトロ喫茶3選
気になる!京都の新規参入ホテル3つをチェック

カフェギャラリーのあるアパートメント型ホテル「Prinz」

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)Prinz

prinzのAPARTOTELは、アパートのようなホテルというコンセプトの宿。カフェレストランのある1Fでチェックインを済ませた後、外部にある階段から2Fにあがるとゲストルームがあります。滞在中はチェックインカウンターを通らずに自由に出入りができ、まるで京都のおしゃれなアパートに住んでいる気分に・・・。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)Prinz

ゲストルームのファブリックは、ミナ・ペルホネンのかわいいテキスタイル。大きな窓があり、明るく開放的な雰囲気です。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)Prinz

宿泊するタイミングによっては1Fにあるカフェのギャラリーで展示物を見ることもできます。しばらく住んでみたい、と思ってしまうほど居心地が良さそうなホテルですよね。

[Prinz]

京の特別なおもてなしを受けられる「KIZASHI THE SUITE」

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)KIZASHI THE SUITE

京都の旧と新の両方を全身で感じたいのなら、このラグジュアリーなデザイナーズホテルに宿泊するといいかもしれません。窓の外に広がる祇園の街を眺めながら、時間が許す限り、ゆっくりと過ごすことができます。和モダンの広々とした部屋を贅沢に使用できるのです。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)KIZASHI THE SUITE

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)KIZASHI THE SUITE

観光から帰ってきたら、炭酸泉を使用した高野槇(コウヤマキ)のお風呂でリッチなバスタイムを。ジャグジーもあり、一日の疲れがあっという間に癒やされていきそうですね。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)KIZASHI THE SUITE

ベッドルームも落ち着いた上品な雰囲気。

また、このホテルでは別料金となりますが、2名様から芸・舞妓さんを呼んでのお座敷遊びもできます。なかなかできない大人の遊びであるお座敷遊びですが、旅の思い出に体験してみるのも楽しそうです。

[KIZASHI THE SUITE]

京都の町屋をモダンなデザインで表現した「ホテル カンラ 京都 」

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル
(C)USD株式会社

町屋風の玄関から中に入ると、情緒あふれるヒカリの空間が迎えてくれます。このヒカリ、季節や時間、音や人の動きによって変化する仕掛けがあるそう。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル

(C)ホテル カンラ 京都

ゲストルームはそれぞれ異なるデザインが施され、洗練された雰囲気。上の画像はインテリアブランドの「ACTUS」がデザインを手がけたゲストルーム。メゾネットタイプになっていて、客室に入るとベッドスペースがあり、地下1階にはリビングルームとテラススペースがあります。こんな部屋を2人で独占できるなんて、夢のようですね。

【ひとり旅にも】一度は泊まってみたい!京都のオシャレなデザイナーズホテル

(C)ホテル カンラ 京都

こちらは日本の素材と技術を生かしたライフスタイルを提案するブランド「カギロイ」がプロデュースしたメゾネットタイプのゲストルーム。和風モダンな内装で、まるで自宅にいるかのように過ごせそう。

[ホテル カンラ 京都]

安さ重視で宿選びをしたい人は、「【京都ひとり旅】安くて贅沢に過ごせるオシャレなホテル5選」も参考にしてくださいね。

■あわせて読みたい
【あのスティーブジョブズの定宿も!】京都、憧れの「クラシック名旅館」3軒
宿が観光スポット化?!外国人向け、京都の格安ユースホステルが面白い/a>
一流の品格に包まれながら。クラッシックな「奈良ホテル」で過ごす大人の休日
飛行機のファーストクラスを体感できるホテル「FIRST CABIN」

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。