ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リモコン付き番組表アプリ「Video & TV SideView」がv4.5にアップデート、サポートOSバージョンがAndroid 4.2 以上に引き上げられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony のリモコン付き番組表アプリ「Video & TV SideView」が v4.5 にアップデートされ、OS バージョンの要件が Android 4.2 以上に引き上げられました。アプリは前回バージョンまで Android 4.1 以上に対応していましたが、今回のアップデートで Android 4.2 以上に変わりました。そのため、Android 4.1.x は非サポートとなり、v4.5 以上を利用することができくなりました。v4.5 の変更点は動作安定性の向上です。古い OS のサポートで必要だったコードを削除した結果、動作が軽くなったのでしょう。「Video & TV SideView」(Google Play)

■関連記事
Huawei、LTE対応の8インチタブレット「MediaPad T2 8 Pro」を12月9日に国内発売
Xiaomi Redmi Proではカメラの「絞り優先モード(Avモード)」が利用可能
OnePlus 3にOxygenOS 3.2.8へのアップデートが配信開始、1080p@60fpsの動画撮影に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。