ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

朝礼の「替え歌ラップ」で生徒のモチベーションをアップ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカのとある小学校では、毎朝ある歌をクラスのみんなで歌うことになっています。まずは動画を見てください。

生徒たちもノリノリです。

「勉強の準備はOK!」
「ガンガン、学ぶ!」
「ヘーイ、ヘーイ」

Bethany Humphreyさん(@teachingandsofourth)が投稿した動画 – 2016 11月 7 6:28午後 PST

どうして小学校でラップを?と思うかもしれませんが、じつはこれ、ダンス動画で爆発的にヒットしたデトロイトのラッパー、Zay HilfigerrrとZayion McCallの「Juju On That Beat」の替え歌なんです。注目すべきなのは、歌詞の内容。

「Walk into the class and I know my teacher gets me」

(クラスに入れば先生が声をかけてくれる)

「Thinking cap on and you know I’m learning quickly」

(勉強する準備はOK、どんどん学ぶ)

などなど、やる気になる内容が盛りだくさん。

リズムに乗って
カラダを使って♪

この替え歌を作ったのは、ネバダ州ヘンダーソンの小学校で教えていたBethany Humphrey先生。そのブログで公開された動画を参考に、テネシー州メンフィスのHeather Finch先生が生徒たちに教えたところ、みんな大はしゃぎ!

生徒たちの前向きで元気な姿が共感を呼び、SNSに投稿された動画は、なんと475万回も再生。

リズムに乗って体を動かしてリラックスしながらこんな素敵な歌詞を歌ったら、毎日やる気になっちゃいますよね。

なんだか見ているほうまで元気になってくるようです。Licensed material used with permission by @teachingandsofourth

関連記事リンク(外部サイト)

「ラップ」でメニューを注文したら…マクドナルドが沸いた!(動画あり)
体育館に「クジラ」が出現し、生徒たちが騒然・・・(動画あり)
「君たちがいるから、先生は毎日学校に来ることができるんだよ」。生徒への素敵なメッセージ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP