ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自然豊かな軽井沢に旅行するならここがおすすめ!魅力的な冬の観光スポット20選をご紹介!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

冬の軽井沢には雲場池や白糸の滝といった絶景を楽しめるスポットがいっぱい!また、お洒落な店が軒を並べる旧軽銀座、チャーチストリート、ショッピングモールなど、冬の軽井沢で家族や恋人と素敵に過ごしてみては?♪

軽井沢には冬ならではの魅力がいっぱい!さあ、今年の冬の思い出を作りに軽井沢へ行こう♪

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000152680/photo/

ブランドの廃番品やサンプル商品などを、お手頃価格で購入できるアウトレット店等がいっぱい。イーストには24の店があり、うちアウトレットは16店。ニューウエストにはイタリアブランドのセレクトショップも豊富で68店、うちアウトレット56店。ニューウエスト奥のウエストには生活雑貨やお土産店が29店舗も。軽井沢の定番、広大なショッピングモール

\口コミ ピックアップ/

久しぶりに行きました。数あるアウトレットモールの中で、私のお気に入りベスト3に入る場所です。店舗数が非常に多いうえに、他のアウトレットモールではなかなか見かけないようなお店も多くあります。ここに行けば、新たに自分好みのショップを発見できると思います。

(行った時期:2015年12月)

アウトレットの広さが半端じゃないくらい広いです。ウエストとイーストのゾーンがあるのですが、全部見るのも一日では終わらないくらい広いです。人はいつも多いですが、敷地面積が広いので気になりません。

(行った時期:2015年12月) 軽井沢・プリンスショッピングプラザ

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」の詳細はこちら

ハルニレテラス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179950/photo/

星野エリアの玄関口には、湯川の清流に寄り添うように自生していた100本を超えるハルニレ(春楡)の木立を生かしながら、9棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ「小さな街」が、星野温泉 トンボの湯の温泉街としてあります。「軽井沢の日常」をコンセプトにした、15の個性的なショップ、レストランが、別荘ライフを豊かに彩ります。

\口コミ ピックアップ/

ウッドデッキと樹木と清流が、自然の中の優雅な空間を作り出しています。

ご飯を食べたり、ショッピングしたり、のんびりしたりと、コンパクトに楽しめる場所です。

(行った時期:2013年12月)

毎年冬に行っています。クリスマスシーズンはツリーやリースでオシャレに飾られてすごく素敵な雰囲気になります。コーヒーを飲みながらエリアを眺めるだけで癒されます。

(行った時期:2015年12月) ハルニレテラス

住所/長野県軽井沢町星野 ハルニレテラス

「ハルニレテラス」の詳細はこちら

星野温泉 トンボの湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000173558/photo/

美肌効果が高く、湯量も豊富なかけ流しの天然温泉。ひのきの香る内湯には自然光が差し込む大きな窓があり、四季折々の景色が楽しめる。また、小豆島から運んできたという花崗岩が芸術的に配された露天風呂は、広々として開放感も抜群。自然に抱かれてゆったりと心とからだをリフレッシュして。飲泉もできる。緑に包まれた癒しの空間語り継がれる美肌の湯

\口コミ ピックアップ/

ここの温泉は美肌の湯と伝えられる湧き湯があり、星野温泉の開湯は、大正四年以来、避暑地軽井沢の名湯として、人々に愛され続けているのでおすすめです。

(行った時期:2015年12月)

星のやに泊まったときに利用しました。広い大きな露天風呂があります。軽井沢は空気が綺麗なので、夜に入ると星空がキレイです。

(行った時期:2015年12月) 星野温泉 トンボの湯

住所/長野県軽井沢町星野

「星野温泉 トンボの湯」の詳細はこちら

旧軽井沢銀座

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000173519/photo/

外国人向け避暑地だった頃からの製法を受け継ぐ、パンやジャム、ソーセージ、軽井沢彫の店のほか、ファッションや土産物の店などが並ぶお洒落な通り。アウトレットよりは少し落ち着いた感じで、ウィンドーショッピングも楽しめるのがいいと、昔からの定番として親しまれ、買物を楽しむ観光客で賑わっている。軽井沢のメイン通り裏道には林や教会が

\口コミ ピックアップ/

軽井沢と言ったらここではないでしょうか。

両側には色んなお店が並び、年齢問わず、気になるお店が絶対あるんじゃないかなと思います。

有名な喫茶店やカフェも点在しているので、休憩しながら楽しめます。

軽井沢に行ったら、ここには絶対行きましょう!

(行った時期:2014年12月)

美味しい生ハムが食べたくて軽井沢銀座に探しに行きました。お目当ての商品が見つかって良かったです。スイーツなども美味しそうなものがたくさんありました。

(行った時期:2015年12月) 旧軽井沢銀座

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢739

「旧軽井沢銀座」の詳細はこちら

白糸の滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ac2102011590/photo/

高さ3m、幅70mの白糸を無数に垂らしたような滝と周囲の紅葉が素晴らしい。

\口コミ ピックアップ/

冬の時期に訪れました。雪と白糸の滝のコラボレーションもまた格別な雰囲気でした。夏もいいけど冬もオススメです。ただ、車で山道をかなり登るので雪道に慣れてない方は少し危ないかもしれません。バスも出ているようなのでバスを利用するのもいいかと思います。

(行った時期:2015年12月)

雪が積もってる時に行った んですが 何とも言えない静寂さの中に水の音。ツララがところどころできてるし、神秘的でした。車で行くのも怖かったんですがユックリ行けば大丈夫でした。夏とは全く違う景色に感動しました。

(行った時期:2014年12月8日) 白糸の滝

住所/長野県北佐久郡軽井沢町小瀬

「白糸の滝」の詳細はこちら

ミカドコーヒー軽井沢旧道店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000171235/photo/

旧軽井沢で約60年の歴史を持つ老舗。ここの名物は『ミカド珈琲のモカソフト(R)』(テイクアウト300円・喫茶420円)。甘さ控えめの濃厚な味、コーヒー好きにはたまらない逸品。コーヒーフロートやモカグラス等、モカソフトクリームを使ったメニューも。自社焙煎のコーヒーとケーキセット(750円~)もおすすめ。旧軽で愛されてきた逸品。

\口コミ ピックアップ/

ミカドコーヒーと言えば、ガイドブックで必ず紹介されているモカソフト!!!

濃厚で甘すぎず、コーヒーとミルクの塩梅が最高です。

多少寒くてもペロリと食べれちゃう美味しさです。

コーヒーも美味しいし、ソフトに添えられているプルーンも絶品です。

食べたことがない人には、一度食べて欲しいと言いたい程オススメです。

(行った時期:2014年12月)

寒くてもコーヒーソフトクリームは甘いというよりコーヒーの、味が出てるので好きなソフトクリームでよく食べてます

(行った時期:2015年12月) ミカドコーヒー軽井沢旧道店

住所/長野県北佐久郡軽井沢町旧道786-2

「ミカドコーヒー軽井沢旧道店」の詳細はこちら

ブランジェ浅野屋

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000171782/photo/

店内にはスペイン製の大きな石窯で焼かれた種類豊富なパンが並ぶ。カラ松の薪を使って焼き上げており、香ばしい風味や食感が抜群。ハード系の食事パンをはじめ常時100種類が揃う。直営レストランのシェフが作るサラダをはじめとした惣菜やワインなど、パンに合うメニューも充実。喫茶メニューもある。大きな石窯で焼き上げた風味の良いパンたち

\口コミ ピックアップ/

浅野屋の、パンはセルフではなく店員に食べたいのをオーダーして取ってもらう仕組みで相変わらずブルーベリーパンが好きです

(行った時期:2015年12月)

ブルーベリーパンレザンにつぐお勧めです。レストランのモーニングやランチも暖炉の前でのんびり頂けます。パンやジャムもおいしいです。お勧めは朝はヨーグルト昼はビーフシチューです。

(行った時期:2010年1月9日) ブランジェ浅野屋

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧道738

「ブランジェ浅野屋」の詳細はこちら

フランスベーカリー

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000171784/photo/

旧軽銀座に面したパン屋さん。親から子、そして孫へ、3代にわたって通い続ける別荘族も多いのは、真心のこもったスタッフの接客と、決して手を抜かないパンへのこだわりから。店内に並ぶパンや洋菓子のほとんどが創業当時のレシピを使い、伝統の味を伝えている。人気の品は予約が確実。喫茶コーナーもあり。外国人有名歌手も愛したパリパリのフランスパン

\口コミ ピックアップ/

老舗のパン屋で種類は昔ながらですがバケットと食パンはとても、美味しいですので沢山まとめ買いして冷凍保存してます

(行った時期:2015年12月)

パン屋らしいパンが多くてどれも美味しいです。特に好きなのはフランスパン!バターを一つ買ってパリパリ~店内にはイートインコーナーもあるから、買ったパンもすぐいただけます。

(行った時期:2016年1月1日) フランスベーカリー

住所/長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢

「フランスベーカリー」の詳細はこちら

雲場池

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ac2102011587/photo/

池周辺の木々の紅葉が雲場池にうつしだされる様は美しく見事です。

\口コミ ピックアップ/

シーズンオフだったので、人はほとんどいませんでした。

カモやコイを見ながらゆっくりした時間を過ごせます。

春夏秋冬、それぞれの景色を楽しめると思います。

(行った時期:2013年12月)

クマ注意とか書かれていてドキドキはしますが、冬の朝の深閑とした冷たい空気の中でのお散歩も素敵ですよ。

(行った時期:2013年1月) 雲場池

住所/長野県北佐久郡軽井沢町六本辻

「雲場池」の詳細はこちら

重要文化財 旧三笠ホテル

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000152690/photo/

明治時代の社交場にタイムスリップしたよう1905年に建築されて以来、政財界の要人・文人に愛され「軽井沢の鹿鳴館」と言われた木造純西洋式ホテル。1980年に国の重要文化財に指定され館内を見学することも可能。この重厚な西洋建築を設計などからすべて日本人が行ったというのが素晴らしい。窓枠や階段の手すりなどのデザインも見応えあり。

\口コミ ピックアップ/

白糸の滝に向かう途中にあります。山の中に突然西洋の建物が現れて、気になって入ってみました。中も昔のままの状態で残されており、アンティーク好きにはたまらない雰囲気でした!冬の時期でしたが、雪に覆われた旧三笠ホテルも趣があって良かったですよ!

(行った時期:2015年12月)

重要文化財にも指定されている旧三笠ホテルは軽井沢でも有名な観光スポットです。とても赴きでのある建物で軽井沢の雰囲気によくあっています。

(行った時期:2016年1月) 重要文化財 旧三笠ホテル

住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1339-342

「重要文化財 旧三笠ホテル」の詳細はこちら

ホテルハーヴェスト旧軽井沢 ビュッフェレストラン 彩

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000299737/photo/

\口コミ ピックアップ/

ホテルハーヴェスト旧軽井沢に宿泊の際に朝食で利用しました。和食、洋食ともに美味しかったです。

カレーや麦とろもあり、朝からご飯がすすみました。フレンチトーストも美味しかったです。

(行った時期:2016年1月)

明るい雰囲気で席によっては庭を見渡しながら食事ができます。メニューが豊富で気持ちが良い朝食をとることができます。

(行った時期:2015年12月) ホテルハーヴェスト旧軽井沢 ビュッフェレストラン 彩

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178-493

「ホテルハーヴェスト旧軽井沢 ビュッフェレストラン 彩」の詳細はこちら

石の教会内村鑑三記念堂

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ag2132093355/photo/

明治、大正期のキリスト教伝道者、内村鑑三の功績を記念して建造。石とガラスがおりなすフォルムが印象的。

\口コミ ピックアップ/

石の教会で結婚式をあげました。キャンドルを使って行う、夜の結婚式でとても幻想的な雰囲気でした。式をやっていない時は見学もできますよ。

(行った時期:2015年12月)

結婚式場の下見として行きましたが、観光地となっていて、観光客もたくさんいます。

観光用の展示も少しありました。

(行った時期:2015年12月) 石の教会内村鑑三記念堂

住所/長野県北佐久郡軽井沢町長倉(星野)

「石の教会内村鑑三記念堂」の詳細はこちら

旧碓氷峠遊歩道頂上の見晴台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ab2080161174/photo/

明治末期軽井沢に来た欧米人がたびたび訪れたというサンセットポイントヒルからの夕暮れ時は最高です。

\口コミ ピックアップ/

駐車場らしき数台分の空き地があって、そこから少し坂を上がると見晴台があります。

広い場所で、長野県と群馬県の県境が示してあります。

上州の山々や浅間山も見え、絶景スポットです。

季節を変えて、また行きたいです。

(行った時期:2016年1月6日)

もうオフシーズンの12月に旧碓井峠へ行ってみました。謀テレビ番組で紹介されたルートを辿って、群馬県・長野県県境→見晴台→旧碓井峠頂上→分水嶺→熊野皇大神社→碓井山荘(力餅)と歩いて周って30分程でした。見晴台からは東に関東平野が、西に浅間山、南に妙義山と絶景のパノラマを見ることができました。

もう一つの楽しみは旧碓井峠の美味しい名物「力餅」。既にほとんどのお店は11月下旬で冬期休業に入っていましたが、碓井山荘さんだけがまだ営業していて、美味しい力餅を食べられてラッキーでした。旧軽井沢銀座から車で登ること10分程ですが、見晴台の景色良し、県境に建つ不思議な神社有り、美味しい力餅有り等、軽井沢の街の賑やかさとは違った旅が楽しめます。

(行った時期:2015年12月12日) 旧碓氷峠遊歩道頂上の見晴台

住所/長野県北佐久郡軽井沢町峠町

「旧碓氷峠遊歩道頂上の見晴台」の詳細はこちら

沢屋ジャム 軽井沢バイパス店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000152676/photo/

100%ピュア添加物を入れないジャム紅玉りんご、あんずなどのジャムが50種類336円~とお手頃。ヘタ取りから全て手作業で、四季折々の熟れ時を逃がさず収穫した、新鮮な素材だけを使用。収穫量によって仕上げる量も変わるが、添加物は一切入っていない。他に果汁100%のストレートジュースなどもおいしい。無料で工場見学も可能。

\口コミ ピックアップ/

無添加のジャムを使っており美味しいです。

種類多数あり、値段も違いますがやや高めですけど美味しいですので。

(行った時期:2016年1月)

軽井沢に行く際には、帰り道、プリンスSC隣にある沢屋でジャムを買っています。

種類が多く迷うのですが、試食できる商品も多いので、気に入ったものを選べます。

(行った時期:2014年1月) 沢屋ジャム 軽井沢バイパス店

住所/長野県北佐久郡軽井沢町塩沢702

「沢屋ジャム 軽井沢バイパス店」の詳細はこちら

軽井沢高原教会

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ag2132093360/photo/

大正時代「芸術自由教育講習会」が行われたことでも名高い由緒ある教会。木造りの温かみある風合い。

\口コミ ピックアップ/

緑の中の小さな教会です。夏はサマーキャンドルナイトやってるみたいです。私が行ったのは12月でした。キャンドルナイトとクリスマスツリーでとても幻想的な世界でした。是非ともカップルで行くことをお勧めします。

(行った時期:2011年12月) 軽井沢高原教会

住所/長野県北佐久郡軽井沢町長倉(星野)

「軽井沢高原教会」の詳細はこちら

チャーチストリート軽井沢

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000166018/photo/

旧軽井沢銀座に出現した大型ショッピングモール旧軽井沢銀座通りから聖パウロ教会を結ぶ好ロケーションに位置し、自由に買い物を楽しみながら軽井沢らしい優雅な時間が過ごせるスポット。2階建ての建物に、ファッションや雑貨、飲食など約20のテナントが軒を連ねる。中央広場の大階段に腰掛けて、テイクアウトしたベーグルやシューをほおばるのもOK。

\口コミ ピックアップ/

毎回軽井沢でのお土産で買っていた、チョコレートファクトリーがオープンしてました!路面店よりは小さめでしたが、チョコレートの種類も揃っていて行きやすくなりました。

飲食店やお土産に喜ばれそうなショップもあるので便利です。

(行った時期:2016年1月3日) チャーチストリート軽井沢

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢601-1

「チャーチストリート軽井沢」の詳細はこちら

ノーワンズレシピ

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000173557/photo/

\口コミ ピックアップ/

こちらでいただくモーニングビュッフェは宿泊に含まれていない場合は高いと感じる値段を払わないと食べれませんが、その価値はあります。ビュッフェのお食事も味付けが丁寧で美味しいです。シャンパンを朝から飲んでさ幸せな気持ちになりました。

(行った時期:2012年12月) ノーワンズレシピ

住所/長野県軽井沢町星野

「ノーワンズレシピ」の詳細はこちら

万平ホテルメインダイニング

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000173521/photo/

軽井沢の歴史ある老舗の愛され続ける味を堪能和洋が混ざり合うクラシカルな雰囲気の、避暑地らしい安らぎが感じられる本格フランス料理店。シェフ自慢の料理は、信州産の素材を最大限に生かし、洋食には和の工夫がされたり、現代風にアレンジされた逸品。自家製パンのほかソース、ドレッシングなどの名脇役も老舗ホテルメイドならではの深いあじわいだ。

\口コミ ピックアップ/

知人にビーフカレーが美味しいと聞いて軽井沢ドライブの際、ランチで立ち寄りました。

お肉と野菜を煮込んだものにカレーソースをかけていただきました。

お肉がやわらかくてとても美味しかったです。

次回は他のカレーと、ジョンレノンが飲んでいたミルクティーも飲んでみたいです。

(行った時期:2015年1月9日) 万平ホテルメインダイニング

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925

「万平ホテルメインダイニング」の詳細はこちら

風越公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ca3370161262/photo/

園内は、テニスコート、グランド、体育館、通年プール、カーリング場等スポーツ拠点施設になっている。

\口コミ ピックアップ/

ここのアイススケート場はすごく広くて良いです。屋外なので開放感も抜群です。都内の狭いスケート場では滑れなくなるかも。

(行った時期:2013年12月)

昔は,軽井沢近辺でスケートをしようと思ったら,迷わず軽井沢スケートセンタへ行ったものですが,約6年前に閉鎖されてしまいました.

その後は,やはりこの風越公園のスケートリンクを使うのが一般的だと思います.

この公園には,スケートリンク以外にも各種スポーツ施設が揃っているのですが,何と言っても目玉は,カーリング体験だと思います.

(行った時期:2015年1月) 風越公園

住所/長野県北佐久郡軽井沢町発地1157-6

「風越公園」の詳細はこちら

かぎもとや 中軽井沢本店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpB000116278/photo/

\口コミ ピックアップ/

言わずと知れた名店。軽井沢滞在中2回もお世話になりました。年越しそばもここで頂きました。子供から大人まで楽しめるおそば屋さんです。

(行った時期:2011年12月31日) かぎもとや 中軽井沢本店

住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉3041-1

「かぎもとや 中軽井沢本店」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

家族や友人、恋人と一緒に冬の北海道に行くならここ!北海道ならではのおすすめ観光スポット20選!
今年の冬は長野に行こう!冬ならではの見どころが満載のおすすめ人気観光スポット20選!
東京に行ったら一度は行くべき冬のおすすめスポットをご紹介!人気観光スポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP