ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

湯舟から紅葉ビュー!情緒たっぷり。紅葉を眺められる温泉【宮崎編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋に見たい景色NO1・美しい紅葉の季節が今年も到来しました♪

ただ紅葉を眺めるだけでは、毎年同じで物足りない…。

今回はそんな方におすすめしたい、紅葉観賞と温泉を同時に楽しめる宮崎県の「紅葉温泉」を集めました!

湯舟に浸かりながら紅葉を眺められるなんて、この時期ならではの贅沢ですよね。

ゆったり気分で紅葉観賞を楽しめますよ◎

各エリアの見頃をチェックしつつ、さっそくお出かけしてみましょう!

えびの高原荘【えびの市】

霧島連山の紅葉が広がる絶景露天でリフレッシュ♪

炭酸水素塩泉をかけ流しで(女性露天)

紅葉見頃/10月中旬~11月中旬

標高1200mのえびの高原にあり、霧島連山を一望できる最高のロケーションを誇る。秋は高原一帯にススキが広がり、10月中旬頃からは山々が色とりどりの紅葉に染まる。登山やトレッキングの後に、温泉で疲れを癒そう。 えびの高原荘

TEL/0984-33-0161

住所/宮崎県えびの市大字末永1489

料金/大人520円、小・中学生300円

アクセス/九州道えびのICより30分

駐車場/50台

「えびの高原荘」の詳細はこちら

※シャンプー&リンス/あり

※ボディソープ・石けん/あり

※ドライヤー/あり

※バスタオル/レンタル360円

※フェイスタオル/販売160円

南郷温泉 山霧【南郷温泉】

山あいの秋景色に包まれてトロトロ美肌湯を満喫♪

オリジナル温泉コスメも人気!(写真は男湯)

紅葉見頃/11月中旬~12月上旬

百済王(くだらおう)が祀られる神社の裏から湧き出したという、神秘的なエピソードを持つ温泉。地下1500mから湧く湯は、ナトリウム炭酸水素塩泉。トロトロの肌触りで「美肌の湯」と名高い。紅葉が色付く露天風呂でゆったりと過ごそう。 南郷温泉 山霧

TEL/0982-59-0100

住所/宮崎県東臼杵郡美郷町南郷神門151-1

料金/大人510円、中学生310円、4歳~小学生160円

アクセス/東九州道日向ICより50分

駐車場/56台

「南郷温泉 山霧」の詳細はこちら

※シャンプー&リンス/あり

※ボディソープ・石けん/あり

※ドライヤー/あり

※バスタオル/販売500円

※フェイスタオル/販売200円

ホテルジェイズ日南リゾート【北郷温泉】

パノラマサイズの紅葉狩り!標高297mの天空の温泉。

美人の湯とも名高い名湯(女性露天)

紅葉見頃/11月中旬~12月上旬

北郷(きたごう)町の山あいに佇むリゾートホテル。遠くは日南の海まで見渡せる大パノラマの露天風呂で、秋の景色に包まれた大自然を満喫しよう。大きな窓から光がたっぷり差し込む大浴場も、広々として気持ちいい。 ホテルジェイズ日南リゾート

TEL/0987-55-3333

住所/宮崎県日南市北郷町郷之原甲2821-1

料金/大人600円、小学生400円

アクセス/宮崎道田野ICより25分

駐車場/300台

「ホテルジェイズ日南リゾート」の詳細はこちら

※シャンプー&リンス/あり

※ボディソープ・石けん/あり

※ドライヤー/あり

※バスタオル/レンタル100円

※フェイスタオル/販売200円

西米良温泉「ゆた~と」【西米良温泉】

豊かな自然の中の温泉 評判の温泉で美人を目指せ!

広々とした「川の湯」の岩風呂露天

紅葉見頃/11月上旬~中旬

西米良の山々や一ツ瀬川の大自然に抱かれた日帰り温泉施設。自慢は泉質で、肌がスベスベになる美人湯と評判。大浴場「陽の湯」と「川の湯」を男女週替りで利用できる。森林の紅葉を望む露天風呂で、ゆた~と過ごそう♪ 西米良温泉「ゆた~と」

TEL/0983-41-4126

住所/宮崎県児湯郡西米良村大字村所260-6

料金/大人400円、小・中学生250円

アクセス/九州道人吉ICより1時間

駐車場/50台

「西米良温泉「ゆた~と」」の詳細はこちら

※シャンプー&リンス/あり

※ボディソープ・石けん/あり

※ドライヤー/あり

※バスタオル/販売500円

※フェイスタオル/販売200円

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

冬の新潟に行くなら押さえておきたい人気スポットをご紹介!おすすめ観光スポット20選!
黄金色に染まるイチョウ。祖父江の紅葉がすごすぎる!【愛知】
湯舟から紅葉ビュー!情緒たっぷり。紅葉を眺められる温泉【佐賀編】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP