体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これぞ久留米ラーメン! 博多で“どトンコツ” を食べるなら「魁龍」に行くべし!

f:id:mesitsu_lb:20161027115359j:plain

業界人にも人気。ざらつくほどの“どトンコツ”。

「魁龍」の人気No.1「魁龍全部のせラーメン」920円。

f:id:mesitsu_lb:20161027115423j:plain

福岡空港と博多駅のちょうど中間あたり。国道沿いに位置し、

それぞれ車で10分ほどの場所に位置する「魁龍」

“どトンコツ”ラーメンとして、全国的にも人気のラーメン屋です。

f:id:mesitsu_lb:20161027115449j:plain

店内には、カウンター席と、テーブル席がそれぞれあります。

f:id:mesitsu_lb:20161027115509j:plain

こちらがメニュー。

人気No.1は、「魁龍全部のせラーメン」とのこと。チャーシュー、ワンタン、とろとろの煮玉子、メンマ、海苔がのった満足の内容。

大将からも、オススメとうかがったので、今日は「魁龍全部のせラーメン」に決定!

待つこと数分……。

f:id:mesitsu_lb:20161027115528j:plain

どーん! と「魁龍全部のせラーメン」の登場です。

見るからに盛りだくさん。チャーシューは4枚も乗っています!

f:id:mesitsu_lb:20161027115800j:plain

これが「魁龍」を全国区のラーメンにし、全国からこのラーメン食べたさに訪れる “どトンコツ”のスープです。

分かりますか? このぎとっとした感じ。

スープだけ口にすると、とにかく濃い! とんこつの味がすごい!!

博多=とんこつラーメンという印象の人も多いと思いますが、同じとんこつでも全然違うんです、濃さが!

「俺はラーメンならとんこつが好き!」と思っている人なら

ぜひ一度は行っていただきたい。クセになること間違いありません!

f:id:mesitsu_lb:20161027115831j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。