ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

今年の冬は長野に行こう!冬ならではの見どころが満載のおすすめ人気観光スポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
今年の冬は長野に行こう!冬ならではの見どころが満載のおすすめ人気観光スポット20選! 長野

自然溢れる長野には冬ならではの観光スポットが盛りだくさん♪善光寺や松本城など有名スポットから地元の人がオススメする穴場スポットまで冬の長野を訪れた際に行くべき場所をご紹介。旅の合間に温泉で休憩するのも◎

長野には冬ならではの魅力がいっぱい!さあ、今年の冬の思い出を作りに長野へ行こう♪

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

うずら家

うずら家

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000171216/photo/

『霧下そば』を冷凍保存一年中楽しめる最高の味休日には昼以外の時間にも行列ができるほど人気の店。ここでは、そば本来の甘味が出る厳寒期に一年分を石臼で挽き、マイナス20度で冷凍保存しているから、香り高い新そばの味をいつでも楽しめる。薬味の本ワサビは風味豊かで美味。そばの他にも岩魚の焼き枯らしや季節の山菜の天ぷらなど、山の幸を味わえる。

\口コミ ピックアップ/

この時期は緑がかった美味しいお蕎麦を出してくれて、呑ん兵衛相手にもイヤな顔をせず対応してくれるお店です。ご主人の人柄のせいでしょうか、お店の方はみな丁寧な対応で好感をもてます

(行った時期:2011年12月28日)

ここのそばは、今まで食べたどんなそばより旨い。並ぶ価値十分だと思います。ちなみに天ぷらはからっとしていて舞茸などのキノコがおすすめです。

(行った時期:2013年12月26日) うずら家

住所/長野県長野市戸隠3229

「うずら家」の詳細はこちら

善光寺

善光寺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20201ag2130012807/photo/

本堂は仏堂の前面に長大な礼堂を配した撞木造と呼ばれる独特の構造を持ち、東日本最大の規模を誇る江戸中期仏教建築の傑作である。

\口コミ ピックアップ/

不思議な体験でした。

天台宗のお勤めののち浄土宗のお勤めの間にお戎檀巡りをいたしました。早朝といこともあり私1人で回ったのですが頭上からお経を頼りにぞろりそろりと進み、明かりが見えた時の感動はひとしおでした。闇があるから光の有り難みに感謝できました

(行った時期:2011年12月5日)

善光寺はお寺までのお土産やさんを楽しみながら、アイスクリームやおやき、そばクレープなど堪能できます。(境内で飲食はできません)

善光寺の床下のお戒壇めぐりがすごい体験でした!本当の真っ暗闇を歩くのは怖かったですが 印象的な思い出になりました。

気候の良い時期は善光寺びんずる市も開催されており、手作り品のお店が並び賑わっていてとても楽しいです。

(行った時期:2014年12月5日) 善光寺

住所/長野県長野市元善町491

「善光寺」の詳細はこちら

国宝松本城

国宝松本城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20202af2120158570/photo/

松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重天守の中では日本最古の国宝の城です。黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観です。大天守と、泰平の世になって造られた辰巳附檜・月見檜のまとまりは「複合式天守」と呼び、それぞれの時代を象徴しています。この連結複合式天守は松本城だけに見られる特徴的な構造です。

\口コミ ピックアップ/

夫と友人といきました。始めてだったので大興奮!!お城の中ってこんなになってたんだと、感心しきり!!城の中を隅から見たおしました。トリップしたようなそんな気分に!!お城の外も素敵でしたよー〓今度は子供たちをつれて行きたいと思います!

(行った時期:2010年12月20日)

師走盛りに一息入れに松本城訪問。門は迎春準備で装いも新たになっていました。

松も手入れをされてピンと張っています。北アルプスはもやっていましたが、冠雪した常念岳ほか山々がくっきり見える時は

それはそれで、冬の臨場感をバックアップしています。

これからの時期、松本城がいつもより大きく見えて好きな季節です。

(行った時期:2015年12月17日) 国宝松本城

住所/長野県松本市丸の内4番1号

「国宝松本城」の詳細はこちら

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20561cc3310164979/photo/

世界で唯一の専用の温泉でおサルが入浴を楽しむユーモラスな光景を観察できます。

\口コミ ピックアップ/

露天風呂が野趣にあふれていて、サルがとても気持ちよさそうに入っていました。のんびり入っているのを見ているとこっちも入りたくなります。

(行った時期:2014年12月)

こちらは大変おすすめです!温泉に入るおさるさんはどれだけみても飽きないですし、とても近くを歩いてくれます。突如始まるえさまき(麦?お米?)に反応し、山からさらにたくさんのおさるさんが下りてきて、雪の中必死にえさを探して食べている姿は圧巻ですし、応援したくなります。

(行った時期:2014年12月) 地獄谷野猿公苑

住所/長野県下高井郡山ノ内町平穏6845

「地獄谷野猿公苑」の詳細はこちら

渋温泉

渋温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20561cd2110164954/photo/

奈良時代の僧行基が開湯したと伝えられ、武田信玄の隠れ湯として歴史もあり古くから湯治場として栄えてきました。レトロな雰囲気と活気ある温泉場として人気があります。外湯は9つあり効能あらたか。手ぬぐいに朱印を押しながらの外湯巡り(宿泊者のみ)が魅力です。

\口コミ ピックアップ/

おもむきのある昔ながらの温泉街です。9つもの湯めぐりを楽しめますが、どこも熱すぎてすぐには入れないでしょう。まずは水でうすめること15分ぐらい。でも5分も湯船につかることはできませんでした。その分、9つもある湯を1泊2日もあれば十分すべて達成できます。しかもその9つの湯は、その付近の旅館に泊まる客のみが利用できるので、そんなに混むこともありません。一度は行っておきたい温泉街のひとつです。

(行った時期:2010年12月30日)

日本各地の数ある温泉地の中でも風情のある素敵な街並みで浴衣で街歩きしたくなる渋温泉。

千と千尋のモデルとも云われる金具屋など貴重な建築の老舗旅館に少し歩けば地獄谷のスノーモンキーと見所も多くオススメです。

(行った時期:2015年12月) 渋温泉

住所/長野県下高井郡山ノ内町渋

「渋温泉」の詳細はこちら

諏訪大社上社・下社

諏訪大社上社・下社

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000152580/photo/

御柱祭で知られる信濃国一之宮全国に1万余の御分社を持つ諏訪神社の総本社。諏訪湖南北に二社四宮が鎮座する。日本最古の神社の一つとも言われる。安産や武の神としても有名だが、何といっても御柱祭。7年目ごとの申と寅の年に行われる奇祭で、急坂から巨木を滑り落とす「木落とし」が見もの。長野オリンピックでも一部披露された。

\口コミ ピックアップ/

上諏訪から電車で、初めて下社秋宮に行ってきました。

駅から徒歩15分くらいで、坂を上ると参道に着きます。参道手前にはお蕎麦やさんや土産やさんが何件か。

境内は大木が何本もあって、厳かな雰囲気です。大晦日からの二年参りに来れたら素晴らしいだろうなと思いました。

(行った時期:2009年12月29日) 諏訪大社上社・下社

住所/長野県諏訪市(本宮)、茅野市(前宮)下諏訪町(春宮・秋宮)

「諏訪大社上社・下社」の詳細はこちら

戸隠神社奥社

戸隠神社奥社

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20586ag2130148730/photo/

参道は2kmあり中間にある樹齢400年の杉並木が圧巻です。社殿は何百メートルもの断崖の真下に建てられています。

\口コミ ピックアップ/

雪道を足を滑らせながら行きました。

苦労しながら楽しく奥社まで歩いて行き

着いたときには大感動!!

戸隠5社全てまわって気がついたのですが

草履のお守りは奥社にしか売っていないようでしたので

おススメします!!

(行った時期:2011年12月11日)

多くの木々が生い茂り大規模な自然に思わず圧倒されてしまいます。自然を全身で感じることができるとても神秘的なスポットです。

(行った時期:2014年12月) 戸隠神社奥社

住所/長野県長野市戸隠3690

「戸隠神社奥社」の詳細はこちら

なわて通り

なわて通り

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000171699/photo/

松本市中心部を流れる女鳥羽川沿いにある商店街。「カエルの町」の愛称で市民からも親しまれている。2001年はじめに通り沿いの建物を武家屋敷長屋門風に、通りを石畳に整備。古美術店やそば屋など昔ながらの店と、オープンカフェやレストランなどお洒落で新しい店が混在。歩いて楽しい町並みになった。カエルが出迎える武家屋敷長屋門風商店街

\口コミ ピックアップ/

松本城から徒歩5分強です。

神社を中心に店舗や露店がならんでいます。

おしゃれなお店がたくさんですよ。

(行った時期:2015年12月30日)

この10年~20年のあいだに風情を演出しつつ整備されたので、観光地点として際立っています。市内のべつの町から移転してきた絵本専門店をはじめ、各種の専門店が並んでいます。

(行った時期:2015年12月) なわて通り

住所/長野県松本市大手

「なわて通り」の詳細はこちら

野沢温泉

野沢温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20563cd2110165095/photo/

30以上の自然湧出の源泉があり、源泉掛け流しの13箇所の外湯めぐりを楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/

野沢菜の名産地として有名な野沢温泉はいくつもの外湯があり、全体的にかなり熱めの温泉ですが硫黄の香りが漂いとてもいい温泉です。

町のどこを歩いても温泉の香りがして、数回行ってますが何度でも行きたくなる温泉地です。

(行った時期:2014年12月)

街の中にいくつか無料で入れる入浴施設があり楽しむ事ができました。

卵を置いておくと茹で卵が作れる場所もあり、家族でおいしく頂きました。

お土産屋も沢山あり楽しむ事ができました。

(行った時期:2014年12月) 野沢温泉

住所/長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷

「野沢温泉」の詳細はこちら

昼神温泉郷

昼神温泉郷

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20407cd2110162711/photo/

良質の湯と自然環境の良さに支えられ年間80万人をこえる観光客が訪れる一大温泉地です。

\口コミ ピックアップ/

ここの温泉はどこもかしこも最高級です

定年したら移住したいくらい素敵な温泉郷です

比較的新しめの温泉郷なのであまり知られていない様です

(行った時期:2015年12月) 昼神温泉郷

住所/長野県下伊那郡阿智村智里

「昼神温泉郷」の詳細はこちら

別所温泉

別所温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20203cd2110158488/photo/

歴史のロマンが漂う信州の鎌倉、数々の文化財に囲まれた素晴らしい温泉地です。

\口コミ ピックアップ/

温泉の入り口に当たる門はとてもレトロ間満載で、風情がありました。利用しませんでしたが、足湯があって人気のようです。

(行った時期:2012年12月) 別所温泉

住所/長野県上田市別所温泉

「別所温泉」の詳細はこちら

栗の木テラス

栗の木テラス

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000152923/photo/

重厚なイギリスのアンティーク家具で統一した店内は、つい長居したくなるくつろいだ雰囲気。モンブランなど、上品な甘さの手作りのケーキは、栗はもちろん、すべて最高品質の素材を使っていることが味で分かるほどだ。紅茶はすっきり味のオリジナルや、珍しい味も楽しめる「今月のお茶」がおすすめ。世界の紅茶と、10数種の手作りケーキをいただく

\口コミ ピックアップ/

とても上品な甘さでいくつでも食べてしまいそうなくらいです。

モンブランのケーキでは一番のお店だと思います。

(行った時期:2015年12月)

季節を問わずモンブランが旨い。珈琲や紅茶もポットででてくるので、三杯は飲めると思います。お得感ありありです。

(行った時期:2013年12月26日) 栗の木テラス

住所/長野県上高井郡小布施町中町784

「栗の木テラス」の詳細はこちら

奈良井宿

奈良井宿

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000152427/photo/

「奈良井千軒」とも呼ばれ、かつて中山道における木曽路一番の賑わいをみせた宿場町。木曽路最北端の贄川宿にも近い。広い土間や千本格子の美しい町並みは延長約1kmにもおよぶ。そば屋、茶房、酒屋、土産屋、民宿などと住居が混在。そこで生活する人の息吹も感じられる中に、徹底した町作りがされている。時代を超えた街道の賑わいに続く千本格子

\口コミ ピックアップ/

今年は雪が少なかったので年末でも普通に散策できました。

木曽檜の箸を買うなら安いお店がありますよ。

(行った時期:2015年12月29日)

風情ありますねー。昨年大晦日に行きました。お蕎麦屋さんに二軒入りましたがどちらも美味しかった。特に最初に入ったほうは馬刺しも美味しかったし、とろろおろし蕎麦という初めて食するものがあって新鮮でした。次の電車が来るのに2時間ありましたので滞在時間も強制的に2時間に!!

(行った時期:2014年12月31日) 奈良井宿

住所/長野県塩尻市奈良井

「奈良井宿」の詳細はこちら

諏訪湖

諏訪湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20206ab2030159274/photo/

諏訪盆地の真ん中に位置する諏訪湖は、海抜759m、湖周15.9km、面積13.3kの長野県内最大の湖。湖畔は公園やジョギングロードが整備されているので散策もおすすめ。湖上ではレイクスポーツやわかさぎ釣り、遊覧船、水陸両用観光バスなど楽しみがいっぱいです。8月15日に諏訪市湖畔前諏訪湖上で繰り広げられる諏訪湖祭湖上花火大会は日本屈指の花火大会として知られています。

\口コミ ピックアップ/

年の瀬に行ってきました。

全面結氷は見られませんでしたが、とても気持ち良いところでした。

温泉は勿論ですが、朝のお散歩の時に寒い中足湯に浸かりながら、諏訪湖を眺めて気持ちが楽になったのを思い出します。

(行った時期:2015年12月)

冬の凍った諏訪湖も輝いて綺麗だし、春から夏にかけての雄大な姿もまた良い。近くに温泉や食事処も多く、過ごしやすいところだと思う。

(行った時期:2014年12月) 諏訪湖

住所/長野県諏訪市諏訪湖畔

「諏訪湖」の詳細はこちら

くらすわ

くらすわ

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000178969/photo/

2010年オープンしたばかりのショップ&レストラン。安全な食材を使用している。諏訪湖を眺めながらゆっくり食事ができる。長野県内のお勧めなお土産が手に入る。(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

お土産、レフトラン、パン屋とかあります。イートインがあるので、パンとカフェオレを買って食べました。パン、ソフトクリームも美味しいし、屋上からは諏訪湖の眺めもいいです。地元の野菜も少し売っていました。レストランの眺望もいいみたいなので、次回行ってみたいです。

(行った時期:2013年12月28日)

パン屋さんのパンが美味しかったです♪

試食もたくさんあって、太っ腹だなぁと思いました。

施設も綺麗で、子供のおむつ替えもできました。

(行った時期:2014年12月) くらすわ

住所/長野県諏訪市湖岸通り3-1-30

「くらすわ」の詳細はこちら

上田城

上田城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20203af2120158481/photo/

上田城は真田昌幸により天正11年(1583)に築かれました。上田盆地のほぼ中央の地に位置する平城で、千曲川(その分流尼ヶ淵)に望む段丘の崖を利用して築城されており、真田昌幸は二回にわたって徳川軍の攻撃を撃退しています。このような二度もの実戦の歴史をもつ近世城郭は全国的にも例はなく、数少ない兵力で大軍を退けた名城として、早くに国の史跡に指定されました。

上田城は慶長五年(1600)の関ヶ原合戦後、真田昌幸・幸村(信繁)父子が西軍につき、上田城に立てこもって、徳川秀忠軍が西へ向かうのをくい止めたことに対する処分のひとつとして、建物はもちろん、濠も埋められるなど、完全に破壊されてしまいました。その後、真田氏のあと上田藩主となった仙石忠政が、上田城の一部が復興されています。 仙石氏の復興した当時の姿を残す西櫓は現在、県宝に指定されています。

\口コミ ピックアップ/

こじんまりとした城跡ですが、趣がありお堀散策すると結構時間が掛かります。

石垣の積み方に工夫が凝らされていて説明を受けると昔の人の知恵に関心させられます。

(行った時期:2015年12月) 上田城

住所/長野県上田市二の丸

「上田城」の詳細はこちら

万治の石仏

万治の石仏

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20361aj2200162040/photo/

万治の石仏は諏訪大社下社春宮横の砥川沿い、田んぼの中にあります。高さ2mあまりの半球状の自然石に頭が乗っていて、岡本太郎や新田次郎も感激したユニークな石仏です。下諏訪町内では色々な万治の石仏グッズを販売しています

\口コミ ピックアップ/

不思議な石仏です。とても優しい顔をしていて、ユーモラスな姿なのです。3回回ってお願い事すると願いをかなえてくれますよ。諏訪大社の春宮の近くなので、ぜひ訪ねてみてください。

(行った時期:2015年12月)

駅からは少し歩きますが、その分、人も少なく神秘的な雰囲気でした。石仏はどこか愛嬌があり、親しみやすい感じでした。しっかりお願い事をしてきました!

(行った時期:2014年12月23日) 万治の石仏

住所/長野県諏訪郡下諏訪町石仏(諏訪大社下社春宮横)

「万治の石仏」の詳細はこちら

国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区

国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178060/photo/

■春:新緑と春の野草が美しい。特に菜の花畑、レンゲ畑は必見です。5/4は恒例の「あづみの公園早春賦音楽祭」が開かれます。

■夏:水と緑の安曇野が一番美しい時期。段々畑状に広がる池が涼しげ。7月下旬には「ヤナギラン」が満開になります。

■秋:北アルプスを背景にコスモス畑が美しい。

■冬:11月下旬から12月下旬にかけてイルミネーションイベントを実施します。漆黒の暗闇を彩るイルミネーションをお楽しみください。雪が降ったらスノーシューなど冬遊びもお楽しみください。「自然と文化に抱かれた豊かな自由時間活動の実現」をテーマに開園した国営公園です。

長野自動車道「豊科I.C.」より車で20分程度の距離です。駐車場700台、身障者用トイレ、授乳室、レストラン・売店など便益施設も充実。学校風の大型建築物「テーマ展示館」には、まるで水族館、川を輪切りにしたような大水槽がある「理科教室」、クラフト体験が楽しめる「芸術教室」、古民家を再現し、そば打ち体験もできる「社会化教室」など雨の日でも楽しめる屋内施設が充実。もちろん、広々とした公園内は自然がいっぱい。

\口コミ ピックアップ/

イルミネーションがとてもキレイで、毎年行っています。毎年、イルミネーションが少し違うんですよね。かなり寒いけど、休憩所が2ヵ所あるし、豚汁とか売ってる移動カーがありました。キャンドルが作れる体験もありました。入場料は410円です。

(行った時期:2014年12月21日)

広く自然がいっぱいの公園です。建物内には、長野県の観光スポットの案内のパンフレットが充実しています。冬の季節のイルミネーションが特に美しくおすすめです。

(行った時期:2011年12月15日) 国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区

住所/長野県安曇野市堀金烏川33-4

「国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区」の詳細はこちら

車山高原

車山高原

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20214ab2022007901/photo/

\口コミ ピックアップ/

ゲレンデがよく整備されていることと、晴天率の高さ・景観がすばらしく、おすすめのゲレンデがあります。また、標高が高く気温が低いため、雪質も悪くありません。各レストランの食事もおいしいものが多くおすすめのゲレンデです。

(行った時期:2011年12月23日)

この地域では大きなスキー場です。リフト券やスキーレッスンなど、他のスキー場と比べると格安です。食事は1日目は山賊親分バーガー、2日目はヘルシーランチセットでした。どちらもボリューム満点で安いです!他のスキー場より3割ほど安いイメージです。

暖冬でコース以外の場所には全く雪がありませんが、コースは全力で降雪機を稼働させてました。

スキー場の従業員の方々はみんな親切でした。

来年も利用したいと思います。

(行った時期:2015年12月29日) 車山高原

住所/長野県茅野市北山3413

「車山高原」の詳細はこちら

北八ヶ岳ロープウェイ

北八ヶ岳ロープウェイ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20214ee4570160562/photo/

100人乗り大型ロープウェイで7分間の空中散歩、四季の自然を心ゆくまで楽しみたい方にぜひおすすめいたします。

\口コミ ピックアップ/

どの季節に行っても眺めは素晴らしいです。

山は、午後になるとガスが出るので、登るなら朝早くがお勧めです。

(行った時期:2009年12月14日)

悪天候であったが、ロープウェイで山頂駅まですぐに登れて、素晴らしい景色を堪能できました。

(行った時期:2013年12月15日) 北八ヶ岳ロープウェイ

住所/長野県茅野市北山蓼科

「北八ヶ岳ロープウェイ」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

東京に行ったら一度は行くべき冬のおすすめスポットをご紹介!人気観光スポット20選!
寒い冬に食べたくなるのは、やっぱりラーメン!人気の札幌ラーメン30選!あなたのお気に入りは入ってる?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。