ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

城崎温泉駅から徒歩1分のおすすめの宿。リーズナブルな「KKR城崎玄武」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】


城崎温泉というと宿泊料金も高めなイメージがありますが、探すと比較的リーズナブルな宿もあります。今回利用したのは国家公務員共済組合連合会城崎保養所KKR城崎玄武。公務員じゃなくても利用できるんです。城崎温泉駅を出ると、もう目の前に看板が見えます。徒歩1分です。


夕ご飯は外で食べたので、朝ご飯だけお願いしました。朝ご飯は7時から8時半の間。テーブルに定食で用意されていました。


サラダ
湯豆腐
ジャコ
玉子焼き
紅ショウガ
大根おろし
焼鮭
もずく
煮物
梅干し
漬物
焼海苔
お味噌汁

お部屋の様子はこんな感じ。


浴衣と羽織。タオルと歯ブラシ。他にバスタオルもあり。


お部屋の浴衣は地味ですが、フロントにかわいい浴衣のレンタルもあります。冷蔵庫は自由に使えます。ほとんどのお部屋はトイレ無しなのですが、たまたまトイレ付きの部屋があいているとのことで、そちらにしてもらいました。プラス1,000円。トイレは広くて洗面所もついているのが助かりました。


ドライヤーもあったし。内風呂もきれい。城崎温泉に来てはじめて宿の内湯を利用しました。


フロントではチェックイン前、チェックイン後も荷物を預かってもらえたので、とっても助かりました。ちょっとした休憩スペースも。


自動販売機も良心的なお値段。7つの外湯めぐりができる湯めぐりパスがついています。朝食付きで7,700円はお得でした。湯めぐりがお目当のあなたは「浴衣でぶらぶら外湯めぐりが楽しい、城崎温泉」も要チェック!

[寄稿者:さとちん]
■あわせて読みたい
城崎温泉の新名物。パリパリ食感のカニヤキ「元祖・かにやき丸福」がおいしい
106回も行きたくなる城崎温泉。「和の情緒にひたる名宿」
【交通費込みで5000円以内】週末にリフレッシュ、日帰りで秘湯を楽しめる「中川温泉」

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP