ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京に行ったら一度は行くべき冬のおすすめスポットをご紹介!人気観光スポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この冬、東京で観光するならイルミネーションが綺麗な東京タワー大展望台や六本木ヒルズ、東京ドームシティアトラクションズは外せない♪他にもグルメやショッピングを楽しめる場所がいっぱい!季節に合わせたイベントを楽しもう♪

東京には冬ならではの魅力がいっぱい!さあ、今年の冬の思い出を作りに東京へ行こう♪

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

あんみつみはし

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000170490/photo/

厳選素材と手作りにこだわる老舗甘味処上野の甘味処を代表する老舗で、名物の『白玉クリームあんみつ』は休日になると行列ができるほどの人気。昔ながらの手作りを守り続け、十勝産の小豆、沖縄産の黒糖、伊豆諸島産の寒天を使うなど、素材には徹底してこだわっている。小倉あんのほどよい甘さが特徴の『小倉アイス最中』もオススメの一品。

\口コミ ピックアップ/

上野へ行くと必ずといっていいほど立ち寄ります。昔からのファンです。あんみつはやさしい甘さでおいしいです。パッケージタイプの持ち帰りもあります。

(行った時期:2014年12月)

ある程度アイスやあずきが乗っているものも選べるのですが、自分の好きなものが自由にカスタマイズできます。

シンプルなあんみつを頼んで好きなものを選ぶのもすごく楽しいと思います。

店内は混んでいますが、店員さんも落ち着いており暖かいお茶がなくなるとすぐ継ぎ足してくれました。

ちょうどいい甘さで最後までノンストップで食べてしまいました!

(行った時期:2013年12月) あんみつみはし

住所/東京都台東区上野4-9-7

「あんみつみはし」の詳細はこちら

八王子 うかい鳥山

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000017503/photo/

\口コミ ピックアップ/

景観素晴らしい離れのようなお部屋でお料理がいただけます。

地鶏はぷりぷりでとてもジューシーですが、鯉のあらいもオススメです。

(行った時期:2015年12月)

風情あるお店で、とてもいい所です。上品なお料理でとても美味しいです。接客もきちんとしていました。お庭が綺麗で癒されました。

(行った時期:2011年12月) 八王子 うかい鳥山

住所/東京都八王子市南浅川町3426

「八王子 うかい鳥山」の詳細はこちら

今半 人形町本店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000134081/photo/

\口コミ ピックアップ/

昔から有名なすき焼きの名店です。高級なお肉を使ったすき焼きは絶品です。全国からお客様が来ます。とても美味しいですが、高級なので記念日などに利用しています。

(行った時期:2015年12月)

サシの入った牛肉も、少し甘めのタレも、焼き加減も全てが完璧です。すき焼きの正しいお作法も学べますし、一度は行くべきお店です。

(行った時期:2015年12月) 今半 人形町本店

住所/東京都中央区日本橋人形町2-9-12

「今半 人形町本店」の詳細はこちら

浅草 モンブラン

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000166002/photo/

\口コミ ピックアップ/

ランチでサラダ付きを頼みました!サラダはもっと貧素なものかと思ってましたが、量も質も味も想像以上でした。たまたま入った店でしたが店内には芸能人のサインがいっぱい飾ってあり、常に満席状態の人気店のようでした。ハンバーグもイロイロソースが選べたし食べ応えもあって美味しかったです!

(行った時期:2015年12月7日)

ハンバーグがとても有名なお店。

手ごねの丸いジューシーなハンバーグで、ソースを選べます。

実はハンバーグ以外にも、色々なメニューがあります。

いつも行列が出来ています。

(行った時期:2015年12月) 浅草 モンブラン

住所/東京都台東区浅草1‐8‐6 ファミール浅草1F

「浅草 モンブラン」の詳細はこちら

万世 秋葉原本店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpA000800088/photo/

\口コミ ピックアップ/

ここに来たら、やはりハンバーグかな。お値段の割にすごく美味しいです。家族でいって、皆が満足、満腹でした。食後に食べた、小さいソフトクリームも美味しかったです。また行きたいです。混んでいたので、早めか予約してもいいかも。

(行った時期:2012年12月)

秋葉原でお肉食べたくなったらここです!焼肉ライス、すき焼き、ハンバーグなどいろいろ揃っております!高級な物からリーズナブルな物まで揃っているので機会があれば立ち寄って見る価値ありです!

(行った時期:2015年12月) 万世 秋葉原本店

住所/東京都千代田区神田須田町2-21肉の万世秋葉原本店2F・3F・4F

「万世 秋葉原本店」の詳細はこちら

東京タワー大展望台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13103ad3350046722/photo/

地上150mの大展望台・250mの特別展望台からは、晴天の日には遠く富士山・三浦半島・房総半島まで一望できる。

\口コミ ピックアップ/

初めて大展望台に行きました。よく晴れた日に行ったのですが、富士山が登頂まで綺麗に見えて大変感激しました。スカイツリーにのぼる前に、東京タワーの大展望台で歴史を感じながら東京を見渡すのも格別かと思います。

(行った時期:2012年12月)

昔からある東京のシンボル東京タワー。お馴染みの赤くそびえる電波塔です。展望室の透明床はかなり怖くて足がすくみます。一度は体験してみては?

(行った時期:2010年12月23日) 東京タワー大展望台

住所/東京都港区芝公園4-2-8

「東京タワー大展望台」の詳細はこちら

明治神宮

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13113ag2130014473/photo/

大正9年11月に創建され,明治天皇・昭憲皇太后がまつられている。現建物は昭和33年復興したもの。内苑と外苑に分かれており、内苑には日本各地や朝鮮半島・台湾からの献木が計画的に植えらている。1970年には17万本まで増え、都心部の貴重な緑地として親しまれている。外苑には、野球場、テニスコート、ゴルフ場、フットサルコートなど各種スポーツ施設が完備されている。また世界的にも有名なイチョウ並木が外苑にある。

\口コミ ピックアップ/

ホテルの方に明治神宮の場所を聞き、初めてでしたが無事にすんなりと行けました。次の予定1時間あればいける場所で良かったです。大都会とは思えない静けさの中で本堂まで歩く道のりで気持ちがゆったりとできました。道のりが長いので、いい運動になったし、心も入れ替わる感じがして良かったです。時間がなくても行くといい場所だと思いました。

(行った時期:2009年12月7日)

12月の寒い日早朝にいきました

とても広く人がほとんど居なかったのとても厳かでした

井戸を拝観するには別料金ですが

都心のど真ん中とは思えない

自然豊な場所でのんびり散歩楽しめました

(行った時期:2014年12月) 明治神宮

住所/東京都渋谷区代々木神園町1-1

「明治神宮」の詳細はこちら

上野動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106cc3310040182/photo/

1882年(明治15年)日本で初めての動物園として誕生しました。14haの園内には、約400種3000点の動物が飼育されています。緑豊かな園内は、動物の生息環境を再現した展示や間近に見られる展示などさまざまな工夫をしています。2011年4月、3年ぶりにジャイアントパンダの展示も再開しています。

\口コミ ピックアップ/

パンダを目の前で見られます!笹を食べている姿が可愛いです♪

園内はとても広く、沢山の動物が見られます!

(行った時期:2014年12月) 上野動物園

住所/東京都台東区上野公園9-83

「上野動物園」の詳細はこちら

浅草寺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106ag2130012302/photo/

東京の名所で大提灯、仲見世が江戸情緒を伝える。現本堂は昭和33年再建の鉄筋コンクリ-ト造り。浅草名所七福神。

\口コミ ピックアップ/

浅草といえば象徴的な浅草寺。仲見世歩いてお参りするのは気分がいいです。

お買い物や食べ歩きも近くで楽しめます。

(行った時期:2015年12月)

浅草といえば有名なお寺ですが、雷門から本堂まで商店街も楽しく境内も広々としていて、スカイツリーもながめながら、のんびりお参りできました。観光客も多いですが駅からも近いし休憩するお店なども多いので家族でお参りも楽しいと思います。

(行った時期:2014年12月27日) 浅草寺

住所/東京都台東区浅草2丁目3-1

「浅草寺」の詳細はこちら

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13204cc3302011245/photo/

三鷹市立アニメーション美術館(三鷹の森ジブリ美術館)は、日本初のアニメーション美術館として、徳間書店スタジオジブリ事業部(当時)と三鷹市の美術館構想の一致によって平成13(2001)年にオープンした。企画原案は世界的なアニメーション監督である宮崎駿氏。

建物自体が1本の映画のようでありたいと考えられており、館内は重層的で迷路のような建物になっている。外観は曲線で構成され、外壁は赤や黄などカラフルな土塀の個性的な建物ながら、時間の経過とともに井の頭公園の松林となじんできた。「迷子になろうよ、いっしょに。」のキャッチコピーのとおり、来館者は館内を好きな順番で迷子になりながら見学できるようになっている。

展示内容は「映画の生まれる場所」と呼ばれるアニメーションスタジオ風の展示室や、子どもたちが乗れる「ネコバス」まで多岐にわたる。見るだけでなく、体験する展示であることが、子どものみならず大人の来館者の心もつかんでいる。

映像展示室「土星座」では美術館のオリジナル短編映画を上映しており、作品は時期により入れ替わる。外国人の入場者も多く、ジブリ人気の高さをうかがわせる。展示室のほかにも、入口天井に描かれた美しいフレスコ画やジブリ作品が描かれたステンドグラス、意外なところに出られる通路など、施設全体に発見がちりばめられている。まさに大人も子どもも迷子になるのが楽しい美術館である。

\口コミ ピックアップ/

ジブリ好きなら絶対楽しいです(^^)

あたしが何回か行った時は原画が多かったですが、コロコロ変わると思うので何回行っても楽しめると思います。

小学生までなら、大きな猫バスと遊べます。

(行った時期:2010年12月)

東京への観光スポットとしては最高の三鷹の森ジブリ美術館でした。

12月中旬に行ったのですが、まだもみじの紅葉などとってもきれいでした。

ジブリ映画で育った年代が行くにはとってもベストな場所です。

4時間も滞在しました。土日はいつも入館券が早くから売り切れになっているので、早めにゲットして行ったほうがいいです。

(行った時期:2010年12月9日) 三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

住所/東京都三鷹市下連雀1-1-83

「三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)」の詳細はこちら

お台場海浜公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13103ah3330042069/photo/

静かな入江を囲んでいる公園で、磯のような親水護岸で釣り等も楽しめる。また港や都心の眺めもよい。

\口コミ ピックアップ/

やはり東京の夜景は、冬が一番きれいです。40年前は、竹芝桟橋から船に乗って、島だったお台場へ外国船を迎え撃つために作られた砲台跡

を見に来ました。変われば変わるものですね。この夜景を見ていると夢の中にいるようです。

(行った時期:2008年12月)

ここから見る景色が東京で、いや日本で一番好きな景色かもしれません。特に夜景は絶景です。2014年末はレインボーブリッジがレインボーに輝いていて寒さを忘れるほど美しくロマンチックでした。

(行った時期:2014年12月31日) お台場海浜公園

住所/東京都港区台場1-4-1

「お台場海浜公園」の詳細はこちら

東京都庁舎展望室

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13104aj2200025349/photo/

平成3年4月に有楽町から新宿に移転した東京都新都庁は,売り物の展望室を中心に人気を呼んでいる。

\口コミ ピックアップ/

都庁の北展望室からは新宿駅方面や新宿高層ビル群、南展望室からは富士山も見ることができました。夜は宝石をちりばめたようなものすごく美しい夜景が見れるし、南展望室にはカフェもあるので東京の街を一望しながらゆっくりお茶ができて最高に癒されました。

(行った時期:2009年12月21日)

眺めがよかったです!あまり混んでいなくて、夜景をゆっくりと楽しむことができました。無料でこんなに素敵な場所があるなんて!

(行った時期:2013年12月15日) 東京都庁舎展望室

住所/東京都新宿区西新宿2-8-1

「東京都庁舎展望室」の詳細はこちら

国立科学博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106cc3290032252/photo/

日本で唯一の総合科学博物館。館内には「日本館」と「地球館」の2つの常設展示場があり、「日本館」では、フタバスズキリュウの実物化石標本や忠犬ハチ公で有名なハチ公の剥製標本や南極観測犬のジロの剥製標本が展示されています。「地球館」では、世界で最も保存が良いと言われているトリケラトプスの実物化石標本や大型の哺乳類や鳥類のはく製が数多く展示されています。また、体験コーナーもあり大人も子どもも楽しむことができます。さらに、迫力の全球型シアター36○なども備え、独特の浮遊感を味わうことの出来る施設もあります。

\口コミ ピックアップ/

企画展がよく話題になりますが、常設展示だけでも十分楽しめます。恐竜などの骨格標本なども迫力たっぷりですが、私的には地下の宇宙コーナーが楽しいです。

(行った時期:2014年12月)

日本最大の科学博物館である上野の国立科博です。

ここは本当に展示物が多く、ゆっくり見ていると1日では足りません(笑)子供も大人も楽しめるレベルの高い展示でした。

(行った時期:2012年12月) 国立科学博物館

住所/東京都台東区上野公園7-20

「国立科学博物館」の詳細はこちら

表参道

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13113aj2200025399/photo/

青山通りから神宮橋までの緩やかな傾斜の大通り。区の木にもなっているケヤキ並木は,表参道がつくられた翌年(大正9年)に植樹されたもので,戦災で多くが焼け,昭和23年から24年にかけて補植され,現在の姿となっている。多くのブティックやアパレル店が軒を並べ,休日には多くの若者が集まる。

\口コミ ピックアップ/

けやきの通りはいつも車の渋滞ですが、ビルの1階にはおしゃれなお店やカフェがたくさんあり、ゆったりとウインドウショッピングも楽しめます。

ゆったりとお茶をしたり、お洒落なレストランを探すなら、表参道ではないでしょうか。

(行った時期:2012年12月) 表参道

住所/東京都渋谷区神宮前4~5丁目

「表参道」の詳細はこちら

六本木ヒルズ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000176801/photo/

ここにしかないスペシャリティが集結東京の新名所。発案より17年、民間主導の再開発事業として国内最大規模を誇る新しい街が2003年4月に誕生。ランドマークとなる「六本木ヒルズ森タワー」を中心にホテル、映画館や商業施設、美術館、展望台などが集結。多くの店舗がここにしかないオンリーワンを掲げており、密やかな贅沢を手にできる。

\口コミ ピックアップ/

六本木ヒルズは、おもに映画をみにいく際に利用します。

六本木ヒルズの映画館はポップコーンが他のところよりもすごくおいしく感じられるので。

そして、冬はけやき通りのイルミネーションがシンプルでとてもすてきです、

先に見える東京タワーと併せてみえるのが本当に都会らしくてかっこいいのでおすすめです。

(行った時期:2014年12月23日)

夕暮れから歩き出し、ふと見上げると夜空に輝きそびえ建つヒルズ。いよいよ来ました~と、目を見張り素晴らしさで感激しました。

スカイギャラリーでは、宝石を散りばめたように、はるか彼方まで輝きの光の海でした。360度広がる東京の街をたっぷり楽しみました。

森美術館では、今までのアート感とはまるで異なったイメージで私たちを驚かせ、現代アートへの関心をもつことができました。

(行った時期:2013年12月29日) 六本木ヒルズ

住所/東京都港区六本木6

「六本木ヒルズ」の詳細はこちら

サンシャイン水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13116cc3320040636/photo/

「サンシャイン水族館」は“天空のオアシス”をコンセプトに掲げています。 こどもから大人まで年齢を問わない水族館の魅力である、多種多様な生き物の生命の営みを見せること、アミューズメント機能としてのエンタテインメント性などは維持しつつ、全く新しい非日常空間として「癒し」「安らぎ」「くつろぎ」、そして「ココロ動かす、発見」を提供する、 “大人にも満足していただける”水族館です。

\口コミ ピックアップ/

シンシャインの中にある水族館です、

東池袋駅の上でとても近い。

水族館はビルの屋上を利用していてのアクアリングは

動物のお腹が見れるのでおもしろいです。

動物の数も多く、近くで観れるので、子供も感激します。

(行った時期:2013年12月27日)

都内でカワウソが観れるところがここだったので行きました!

ガラスの向こうにはたくさんのカワウソがじゃれたり泳いだりっ

とても可愛くて大満足でした!

魚やアシカなど種類も多くて楽しかったです!

(行った時期:2014年12月22日) サンシャイン水族館

住所/東京都豊島区東池袋3-1-3

「サンシャイン水族館」の詳細はこちら

サンリオピューロランド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13224cc3540060089/photo/

ハローキティをはじめ、マイメロディやポムポムプリン、ぼんぼりぼんなど子供から大人まで大人気のサンリオキャラクターたちと触れ合える全天候型屋内テーマパーク。たくさんのキャラクターたちが登場するパレードやアトラクション、キャラクターと遊べるキャラゲーなどサンリオの世界観をたっぷり味わえます。

\口コミ ピックアップ/

かわいいメルヘンなテーマパーク。

パークの中央にある木がキレイでライトアップも見ごたえがあります。

暖かく冬でも遊べるのですごくいいいです。

(行った時期:2013年12月) サンリオピューロランド

住所/東京都多摩市落合1-31

「サンリオピューロランド」の詳細はこちら

東京ドームシティアトラクションズ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13105cc3540060470/photo/

ラクーア、タワーランド、パラシュートランド、ジオポリスからなるアトラクションが揃ったアミューズメントエリア。まわりには東京ドームやボーリングなどの楽しめる「黄色いビル」、天然温泉スパゾーン(ラクーア)もある。

\口コミ ピックアップ/

観覧車内は音楽が流れています。デートなら、やっぱり夜景を見られる時間帯が一番でしょうね。クリスマスイルミネーションがとってもきれいでした。

入場は無料なので、乗りたいモノを実際に確認してからチケットを買うほうがいいと思います。

(行った時期:2008年12月)

アトラクションが色々あるのでとても楽しいです!

遊んだ後は、ショッピングやら温泉もあるので楽しめ、レストランもとても沢山あるので、1日ゆっくり楽しめますよ!

クリスマスは特にイルミネーションが綺麗です!入園料はかからないので、イルミネーションだけ見に行く価値はあります♪

(行った時期:2014年12月) 東京ドームシティアトラクションズ

住所/東京都文京区後楽1-3-61

「東京ドームシティアトラクションズ」の詳細はこちら

アクアパーク品川

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178229/photo/

ドルフィンパフォーマンス、ふれあいプラン(有料)、ミニパフォーマンス、フィーディングタイムなど見どころ盛りだくさん!開業から10年。品川のエキマエ水族館が、生まれ変わりました。 音と光と生きものたちがコラボした、かつてないエンターテイメントが集う場所。その名も、アクアパーク品川。2015年7月10日グランドオープン!(品川駅からたったの徒歩2分)

\口コミ ピックアップ/

子供の水族館デビューにこちらに行かさせてもらいました!ちょっとしたアトラクションも入ってて楽しかったですし、クラゲがとても幻想的でロマンチックでした。カップルできても家族でも楽しめるかんじです。主人の運転できてたのと、私は妊婦なので買いませんでしたが、バーカウンターみたいなブースもありました。お酒が置いてあるのかな?2人目が生まれたら是非また行きたいです!どんな飲み物があるのかも気になりますし!

(行った時期:2015年12月)

夜に立ち寄ったのですが、時間が遅くてもイルカショーがとても充実していました!

イルミネーションもとても綺麗でしたし、清潔感があって楽しかったし癒されました!

(行った時期:2014年12月) アクアパーク品川

住所/東京都港区高輪4-10-30

「アクアパーク品川」の詳細はこちら

東京お台場 大江戸温泉物語

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000174153/photo/

日帰り天然温泉、地下1400mより湧く天然温泉テーマパーク。9種類のオリジナル浴衣からお好きな柄が選べます。浴衣を着て江戸時代を体験しよう。江戸の下町の賑わいを再現した「広小路」や江戸前の味を楽しめる「八百八町」、エステ・リラクゼーション・あかすりなど至福の時間で癒し指数200%「美楽園」。

\口コミ ピックアップ/

まず、女子に嬉しいのは無料で浴衣が借りれるところ!

いろんな種類があって、楽しいですよ。

温泉はもちろん、ご飯が食べれて、スパができて、ゆっくりまったり出来るのでオススメです。

(行った時期:2014年12月6日)

久しぶりに会う友人と、遅くまでゆっくりと話したいけれど終電が気になる…というときに、予め翌日の着替えなどを準備して週末に泊りがけで利用します。館内にも軽食、ソフトクリームなどの楽しい出店風のお食事処があり、小腹が空いても安心です。翌日はチェックアウトしたらそのまま都心に遊びにいけますので、時間の無駄もなく効率よく休日を過ごすことができます。

(行った時期:2014年12月) 東京お台場 大江戸温泉物語

住所/東京都江東区青海2丁目6番3号

「東京お台場 大江戸温泉物語」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

寒い冬に食べたくなるのは、やっぱりラーメン!人気の札幌ラーメン30選!あなたのお気に入りは入ってる?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP