ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ペダルを漕ぐコントローラを使うVRゲームが海外でPSVR向けに配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

VirZOOM社は、自転車型コントローラ『VirZOOM』を使用したVRコンテンツ『VirZOOM Arcade』のPlayStation VR(PSVR)向け配信を発表しました。日本国内では未配信となっています。

VirZOOM Arcadeは、さまざまなVR体験でユーザーがペダルを踏むように動くようにデザインされたスポーツゲームです。アーケードには5つのタイトルがあります。既にHTC Vive向けにはSteamにて配信中。

https://www.youtube.com/watch?v=ZpVlwmUpDw0

『Pegasus』は広々とした世界を横切ってペガサスで飛ぶゲーム。飛行を続けるためには森に降りてリンゴを食べることが必要です。『Cowboy』は、ウェスタンの町で馬に乗り、逃げる前の盗賊を捕まえるゲーム。 『Go Fast Car』はF1スタイルのレーシングゲーム。 『Apache Helicopter』はヘリコプターでの射撃ゲーム。 『Tank: Enter Winterstan』はマルチプレイヤーの戦車ゲームです。

バイク型コントローラー「VirZOOM」

アーケードには、クイックプレイ、タイムドワークアウト、カスタムワークアウト、アワードチャレンジ、ホットシートの5つの異なるトレーニングモードもあります。

『VirZOOM Arcade』はPSVR向けに無料でダウンロードできますが、ソフトウェアを使用するにはVirZOOMの自転車型バイクコントローラーが必要です。現在約400ドル(約45,000円)となっています。

(参考)

Start Pedalling as VirZOOM Arcade Rolls onto PlayStation VR

http://www.vrfocus.com/2016/11/start-pedalling-as-virzoom-arcade-rolls-onto-playstation-vr/

※MoguraVRはVR Focusのパートナーメディアです

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP