ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大自然に囲まれた札幌に旅行しよう!冬に行きたい札幌のおすすめ人気スポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大自然に囲まれた札幌に旅行しよう!冬に行きたい札幌のおすすめ人気スポット20選!

札幌

冬だからこそ雪景色を楽しみに札幌へ旅行しよう!厳しい寒さにより生まれたご当地グルメを楽しんだり、人気の円山動物園やサンピアザ水族館といった子供から大人まで楽しめるスポットまで見どころが盛りだくさん♪

札幌には冬ならではの魅力がいっぱい!さあ、今年の冬の思い出を作りに札幌へ行こう♪

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

成吉思汗 だるま支店

成吉思汗 だるま支店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000176437/photo/

昭和29年創業で、昔ながらの七輪&炭火焼の老舗、「成吉思汗(じんぎすかん)」の支店だ。穴のあいた特製鍋で焼く生のマトン肉は、あっさりしていてくせがなく、1人で2~3人前は軽くいける。七輪で焼くお肉を食べていると、冷たいビールが進んでしまう。開店と同時に満席になるので、早めにでかけよう。施設老朽化のため、再開未定の休業とさせていただいております。

\口コミ ピックアップ/

まったく臭みのない美味しいジンギスカンでパクパク食べられます。

お酒も進むので、お酒好きな方は是非いってみてください。

(行った時期:2011年12月)

ジンギスカンはタレに漬け込んでから焼くタイプと焼いてからタレに付けて食べるタイプがありますが、ここは後者。

人気店ですが、徒歩圏に数軒あるので比較的入りやすいです。

(行った時期:2015年12月26日) 成吉思汗 だるま支店

住所/北海道札幌市中央区南6西4

「成吉思汗 だるま支店」の詳細はこちら

サッポロビール園

サッポロビール園

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000137015/photo/

\口コミ ピックアップ/

とことんビールを楽しみました。利きビールもしましたし、ジンギスカンのお店で飲むサッポロビールは最高でした!

(行った時期:2014年12月)

サッポロビール園では、博物館が、あって、サッポロビールが、出来るまでの過程が見れて、工場より直結の粋のいいビールが飲めます。

(行った時期:2014年12月) サッポロビール園

住所/北海道札幌市東区北7条東9丁目2-10

「サッポロビール園」の詳細はこちら

えびそば 一幻

えびそば 一幻

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000193429/photo/

\口コミ ピックアップ/

エビの出汁をふんだんに使った濃厚スープです。麺の太さも選べてありがたいです。凄く美味しいです。エビ好きはぜひ!

(行った時期:2013年12月)

友達に誘われ、魚介系は苦手な私が人生で初めて、なにこれ!激ウマ!と叫んでしまったお店。

結局、行ったら食べる、行ったら食べるってほど、美味しい!!

是非行って欲しいお店。

(行った時期:2015年12月) えびそば 一幻

住所/北海道札幌市中央区南7条西9丁目1024-3 南7条ビル 1F

「えびそば 一幻」の詳細はこちら

札幌場外市場

札幌場外市場

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000154562/photo/

卸売市場での魚の競りは一般の人は見られないけれど、その直後から場外市場には鮮度バツグンの魚介類が並びだす。狙い目の時間は、競り落とされた魚がドッと店頭に並び始める早朝から11時頃まで。イクラや毛ガニを試食して、顔をほころばせながら選ぶのがまた楽しい。新鮮な魚介を食べられる食堂もある!競り落とされた魚が迅速に並ぶ新鮮市場

\口コミ ピックアップ/

試食に大きいかにを食べさせてくれたり、本当に質の良いカニが売っています。

市場の雰囲気も気軽に味わうことができるのでぜひ立ち寄ってみてください。

(行った時期:2011年12月)

試食もたくさんできて、お昼ご飯は海鮮丼を食べました。

賑わっています。

買ったものも全国に発送できますし、便利です。

(行った時期:2011年12月) 札幌場外市場

住所/北海道札幌市中央区北11西21~22

「札幌場外市場」の詳細はこちら

フルーツケーキファクトリー

フルーツケーキファクトリー

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000175124/photo/

札幌で爆発的人気を誇っているケーキショップ「ケーキファクトリー」。季節の果物を使ったタルトが人気。店内に使用素材の産地を明記し、ショーケースには季節感溢れる作りたてのスイーツが常時25種並ぶ。カフェでイートインも可能。店内工房では目の前でタルト作りが見られ、全体に大きめなのも嬉しい。

彩りも鮮やかな旬の果物を使ったタルト

\口コミ ピックアップ/

1ピースが大きく食べ応えたっぷりです。見た目もカラフルなものが多く、どれにするか迷ってしまいます。お土産にもいいと思います。女子同士でおしゃべりしながら食べるのに適した雰囲気です。

(行った時期:2015年12月)

クリスマスに祖父母がこちらのケーキを購入するのですが、ほとんどのケーキにフルーツがメインでのっています!

フルーツ好きにはたまらないですが、私はフルーツが苦手なので、、

ですが、最近ガトーショコラなどもあり食べやすくなりました!

(行った時期:2015年12月) フルーツケーキファクトリー

住所/北海道札幌市中央区南1条西4

「フルーツケーキファクトリー」の詳細はこちら

ガラク GARAKU

ガラク GARAKU

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000093735/photo/

\口コミ ピックアップ/

食わず嫌いという訳ではないのですが、スープカレーに興味がありませんでした。

しかし評価が高いので、いざ行って見ると良い意味で裏切られました。

美味しくて気に入りました。また行きたいです。

(行った時期:2015年12月)

北海道名物のスープカレーが美味しく食べれるレストランです。

チキンと様々な野菜が添えられていて目にも楽しいです

(行った時期:2015年12月) ガラク GARAKU

住所/北海道札幌市中央区南3条西2丁目7番地串鳥さん2階

「ガラク GARAKU」の詳細はこちら

さえら

さえら

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000154609/photo/

具の組み合わせは30種類以上という種類豊富なサンドイッチがウリのお店。イチオシはフルーツサンドとサーモンサンドのセット。甘さを控えた生クリームとフルーツの酸味、シンプルなサーモンの旨味の2つの味が楽しめる。パンも厚めのものを使っていてボリュームもあり、これで550円なんて絶対お得!サンドイッチが30種類!ボリューム満点の喫茶店

\口コミ ピックアップ/

フルーツサンドが美味しかった。生クリーム、苺、みかん、他。。

パンの厚みは6枚切り位でふんわり。

フルーツによく合ってます。

(行った時期:2015年12月)

大通駅から5分くらいです。午後にいくと売り切れで閉店のこともあるので、なおさら朝カフェには最適と思います。おすすめはフルーツサンドかたらばがにのサンドっす。

(行った時期:2015年12月) さえら

住所/北海道札幌市中央区大通西2 都心ビル地下3階

「さえら」の詳細はこちら

札幌ステラプレイス

札幌ステラプレイス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000176252/photo/

洗練されたショップが並ぶ巨大空間!センターとイーストの2つのゾーンに分かれ、レストランなど160店舗を超える日本最大級の巨大ショッピングモール。開放的な館内にはアーティストのオブジェや作品が配され、空間全体が楽しめるようにデザインされている。買う・食べる・観る・遊ぶ・感じるなど、新しいライフスタイルに出会えるスポット。

\口コミ ピックアップ/

子供から大人まで楽しめると思います。

子供にはディズニーストアがおすすめ!!!

トイレや休憩用のベンチも所々設置されており買い物待ちのお父さんが座っていたり荷物の整理をしたりと便利です。

(行った時期:2015年12月)

ベビーカーを貸出ししてもらえるので、とても助かります。フロアが端から端まで移動しても見ごたえがあるので、ベビーカーでの上下も気になりません。

(行った時期:2011年12月) 札幌ステラプレイス

住所/北海道札幌市中央区北5西2

「札幌ステラプレイス」の詳細はこちら

大通公園

大通公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ah3330042625/photo/

市街地の中心部を東西に貫く面積78.901平方メートル・全長約1.5kmの一大グリーンベルト。噴水・彫刻・花壇で美しく彩られ、春から秋には名物トウキビのワゴンが並ぶ。さっぽろ雪まつりやホワイトイルミネーションなどの様々な催しの会場でもある。

\口コミ ピックアップ/

冬はホワイトイルミネーションがすごく綺麗です。大きな噴水もイルミネーションに彩られて、すごくハッピーな気分になれますよ。

(行った時期:2014年12月)

色んな色に変わるのでずっとみていたかったです!クリスマス時期でイルミネーションと雪のコラボはほんとに最高でした!!

(行った時期:2015年12月8日) 大通公園

住所/北海道札幌市中央区大通西1~12

「大通公園」の詳細はこちら

藻岩山

藻岩山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01106ab2010003679/photo/

札幌市のほぼ中央に位置する標高531mの藻岩山(もいわやま)。アイヌ語では「インカルシベ(いつも上って見張りをするところ)」と言われ、かつてはアイヌの「聖地」でもあった。山頂からは札幌の街並みや日本海石狩湾、増毛暑寒別岳までの大パノラマを望める。

麓から中腹まではロープウェイか藻岩山観光自動車道を利用、中腹から山頂までは世界初の駆動方式を採用したミニケーブルカー「もーりすカー」に乗車する。札幌市民には気軽に登れる山として人気が高く、軽装で登れる5つの登山道(最短コース2.4km、最長コース4.5km)があり、夏場の週末には登山客で賑わいを見せる。

\口コミ ピックアップ/

札幌市内にありながら、非現実的な体験ができるかと思います。ロープーウェイで登りきれば、小旅行してる気分です。夜景は最高です!

(行った時期:2015年12月)

デートに来る人がとても多いです。

夜景がとても綺麗で車で入ることもできるのでとてもロマンチックです。観光でロープウェーで登るのもまた一味違った観光となります。

(行った時期:2011年12月) 藻岩山

住所/北海道札幌市南区藻岩山

「藻岩山」の詳細はこちら

白い恋人パーク

白い恋人パーク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000154569/photo/

北海道銘菓「白い恋人」の工場見学のほか、イシヤオリジナルスイーツが味わえる「チョコレートラウンジ」、自分だけの白い恋人を作ることができる「お菓子作り体験工房」など、見て、食べて、楽しむことができるお菓子のテーマパーク。

\口コミ ピックアップ/

白い恋人はクッキーだけじゃなく種類がたくさんあります。白いロールケーキはふわふわでオススメです。また白い恋人の手作り体験が楽しかったです。

(行った時期:2014年12月)

寒い時期だったのですがそれでも食べたくなるソフトクリーム!白い恋人ソフトおいしかったです! 外観がとってもかわいくて写真たくさんとりました! お土産もどれもこれもほしくなっちゃいました!

(行った時期:2015年12月) 白い恋人パーク

住所/北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36

「白い恋人パーク」の詳細はこちら

北海道神宮

北海道神宮

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ag2130008987/photo/

北海道の総鎮守。創建1869年。約18万平方mの境内地は桜の名所となっている。毎年、初詣をはじめ、多くの参拝客が訪れるほか、6月には北海道神宮例祭(札幌まつり)が開かれ、お囃子にのって神輿や山車が市内を練り歩く姿が見られる。

\口コミ ピックアップ/

受験の時にお参りに行きました!

年末で寒かったけど、屋台なんかも出ていて楽しかったなぁ!

そして無事受かりました!

(行った時期:2012年12月)

初詣客で大変賑わう神社ですが、我が家は年末に済ませてしまいます。

境内にある六花亭の休憩所でお茶を頂くのが楽しみです。

(行った時期:2015年12月) 北海道神宮

住所/北海道札幌市中央区宮ヶ丘474

「北海道神宮」の詳細はこちら

円山動物園

円山動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101cc3310040004/photo/

ほ乳類、鳥類、爬虫類など動物約160種、700点を飼育する道内有数の動物園。 子どもに人気のライオンやキリンがいる熱帯動物館をはじめ、6種類のクマを展示している世界の熊館、高さ15mのジャングルジムがあり生態展示を目的としたチンパンジー館、人も動物も快適に過ごせるエゾシカ・オオカミ舎、ヒツジやヤギに触れることができるこども動物園などがあり、年間を通して動物を見ることができる。

敷地内には、迫力いっぱいのループ&コークやバイキングなど人気の遊具が揃った遊園地「円山子供の国キッドランド」を併設。大人も子どもも一日中楽しめる施設として、休日は家族連れや若者などで賑わう。

\口コミ ピックアップ/

北海道の動物園といえば旭山動物園が有名ですが、こちらも自然体の動物を見られる環境が増えてきたのでオススメです。

年間パスポートもとても安いのでおやこやデートで楽しむことができます。

(行った時期:2011年12月)

癒しを求めてここへ。(笑)時間をかけてゆっくり見て歩くのもたまには悪くないなぁと思いながら眺めてました。

(行った時期:2011年12月) 円山動物園

住所/北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1

「円山動物園」の詳細はこちら

大倉山

大倉山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01100ab2012034700/photo/

展望台から札幌が一望できる。1972年に開催された冬季オリンピック札幌大会でジャンプ競技場「大倉山ジャンプ競技場」がある。ウィンタースポーツミュージアムでは、ウィンタースポーツの歴史が紹介されている。また、シミュレータによりスキージャンプやバイアスロンを疑似体験できる。

\口コミ ピックアップ/

立派な山なのですが、すごく雪の降った日に行ったのですが、山々の情景が、なんだかすごく雄大すぎて、寂しくさえ感じました。今度は夏に行ってみたいです。

(行った時期:2015年12月)

リフトに乗って行ける展望台がおススメです。

1972年の冬季オリンピック札幌大会の会場で有名です。

(行った時期:2014年12月) 大倉山

住所/北海道札幌市中央区宮の森

「大倉山」の詳細はこちら

中島公園

中島公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ah3330044335/photo/

「日本の都市公園100選」にも認定された都心に近い憩いの自然空間です。国の重要文化財「豊平館」や日本庭園などがある。

\口コミ ピックアップ/

冬になると雪に覆われますが、歩くスキーが無料で貸し出されています。ジョギング代わりにお勧めです。自然とビルのコントラストも絶景です。

(行った時期:2015年12月)

地下鉄すぐで、朝夕は通勤や通学の人が多く、昼間はランニングやウォーキングの人が多い場所です。札幌の市街地にある大きな公園のひとつで、緑も豊富で市民の憩いの場です。

(行った時期:2015年12月) 中島公園

住所/北海道札幌市中央区中島公園

「中島公園」の詳細はこちら

北海道庁旧本庁舎

北海道庁旧本庁舎

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ae2180021911/photo/

明治21年にアメリカ風ネオ・バロック様式で建てられた。「赤れんが」の愛称で広く道民に親しまれている。内部には、文書館や樺太関係資料館などがあり、一般公開されている。国指定重要文化財。

\口コミ ピックアップ/

たまたま、通りかかったのですが、とても素晴らしい場所です。公舎とは思えないくらい素敵な建物です。 街並みにもマッチしてますし、併せて道も整備されてます。

(行った時期:2015年12月)

札幌駅からも歩いていける距離にありますのでアクセスも便利です。季節によって感じ方は変わるかもしれませんが歴史を感じられる素敵な建物です。

(行った時期:2014年12月) 北海道庁旧本庁舎

住所/北海道札幌市中央区北3条西6丁目

「北海道庁旧本庁舎」の詳細はこちら

二条市場

二条市場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ai2240036278/photo/

明治初期に、石狩浜の漁師が新鮮な魚を売り始めたのがきっかけで開設したといわれる二条市場。かつては創成川の対岸、西1丁目から東2丁目にかけて、ずらりと魚の市場が並び、次第にそば屋や居酒屋、青果店などが集まり現在の基礎となった。一世紀以上の時間が流れた今も、市民の台所として健在。

街の中心部に位置する立地の良さも手伝い、カニやホタテなど北海道土産を求める観光客でにぎわう。また、市場内に個性豊かな飲食店が多数入居する「のれん横丁」などの雑居ビルがあり、今や円山、狸小路にならぶ人気のグルメスポットになっている。

\口コミ ピックアップ/

海鮮料理がとても美味しく、しかもボリューム満点です。カニから海鮮のドンブリやウニがお勧めで、リーズナブルです。

(行った時期:2015年12月)

カニや魚だけでなくおみやげもあり朝早くから観光客で賑わってたりします☆地方からきた知人を二条市場に案内した際もお店の人も気さくに声をかけてくれて買い物しやすかったです!

(行った時期:2015年12月) 二条市場

住所/北海道札幌市中央区南3条東1~2

「二条市場」の詳細はこちら

モエレ沼公園

モエレ沼公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01103ah3330043744/photo/

世界的な彫刻家イサム・ノグチの設計による総合公園。公園そのものが自然と芸術が融合する巨大なキャンパスとなっている。

\口コミ ピックアップ/

ガラスのピラミッドがとても綺麗です。とても広い芝生があるので、天気の良い暖かい日などは、ここでお弁当も良いかもしれないです。

(行った時期:2011年12月)

北海道札幌市の公園。基本設計は彫刻家のイサム・ノグチ。春は桜、夏はモエレビーチ、秋は紅葉、冬はクロスカントリースキーやスノーシューと一年を通して楽しめるのでおすすめ

(行った時期:2015年12月) モエレ沼公園

住所/北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1

「モエレ沼公園」の詳細はこちら

羊ヶ丘展望台

羊ヶ丘展望台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01105ad3350045591/photo/

「少年よ、大志を抱け ! 」で有名なクラーク博士像が立つ羊ヶ丘展望台。札幌市街地を見渡せ、羊が草を食む牧歌的風景は全国的な知名度を誇る。この羊ヶ丘、元々は国の研究施設で、戦前は月寒種羊場、戦後は北海道農業試験場として羊を飼育していた。だが研究に支障が出るほど見物客が増えたため、1959(昭和34)年に敷地の一部に展望台をオープンすることとなった。面白いことにクラーク像にも同じような歴史がある。かつて北海道大学構内の胸像に観光客が押し寄せてしまい、その代わりとして、博士の来道100年にあたる1976年に全身像が建立されたのだ。

\口コミ ピックアップ/

この羊ケ丘展望台には有名な銅像があります。ウィリアム・スミス・クラーク博士の全身像が展望台内にあるのです。

(行った時期:2012年12月)

1度行かせてもらいました。ひとり旅の途中で寄らせてもらったのですがとても良い眺めで羊も見えました。のどかで心が安らぎました。

(行った時期:2012年12月) 羊ヶ丘展望台

住所/北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1番地

「羊ヶ丘展望台」の詳細はこちら

サンピアザ水族館

サンピアザ水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01108cc3320040607/photo/

約200種1万点余のさかなが飼育・展示されている。北海道近海に棲むホッケやケガニをはじめ、愛嬌たっぷりのゴマフアザラシやカワウソ、マゼランペンギンなどがいる。なかでもナイル川上流のギムナルクスやアマゾンのピラニアなどは迫力がある。ピラルクなどアマゾン河に棲む大型淡水魚やイシダイのサーカスショーもあり、多彩な展示内容となっている。また日曜・祝日には、大小500匹の魚が泳ぐ回遊水槽でマリンガールによる餌付ショーも行われ、魚たちがマリンガールの手から餌を食べる様子が観察できる。

\口コミ ピックアップ/

ショッピングセンター内にある小さな水族館です。買い物のついでに寄ってあげれば子供が大喜びすること間違いなしでしょう。他の大きな水族館のように派手さはないですが、デンキうなぎを発電させてみるイベントなど、なかなか興味をそそられるようなイベントをしていました。

(行った時期:2013年12月)

息子が2歳なのですが、ペンギンがとても好きで、定期的に遊びに行っています。中でもペンギンが館内を1周するのが、かわいいです。ペンギンと記念写真を撮ることもできます。

(行った時期:2015年12月) サンピアザ水族館

住所/北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-5

「サンピアザ水族館」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。