ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ザ・ウィークエンド、最新アルバム収録曲の音源を散りばめたショート・フィルム『MANIA』を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ニュー・アルバム『スターボーイ』を2016年11月25日にリリースするザ・ウィークエンドが、先日自身のSNSでティーザー映像をシェアしたショート・フィルム『MANIA』を公開した。

 グラント・シンガーが手掛けた同ショート・フィルムには、ザ・ウィークエンド本人とフランス人モデルのアナイス・マリが出演。黒いパンサーへゆっくりとズームインする映像からスタートする、ダークなノワール色の強い11分に及ぶ映像となっている。

 劇中には、フューチャーとのコラボ・ナンバー「All I Know」やティアーズ・フォー・フィアーズの「Pale Shelter」とロマンティックスの「Talking In Your Sleep」をサンプリングした「Secrets」やダフト・パンクをフィーチャーした「I Feel It Coming」などアルバム収録曲も多数使用されている。

 また、Beats 1のDJ、ゼイン・ロウと行った最新インタビューのクリップも公開され、ザ・ウィークエンド本人が“天才”と称するケンドリック・ラマーとのコラボ、アルバムの制作秘話、切ったドレッドは取ってあることなどを明かしている。

◎『MANIA』映像
https://youtu.be/kBsycvSU6r8

◎Beats 1インタビュー・クリップ
https://goo.gl/Ka1GGq
https://goo.gl/GS2QAe
https://goo.gl/uCr2PU

関連記事リンク(外部サイト)

ザ・ウィークエンドの新作にケンドリックやラナ・デル・レイ参加、収録曲2曲を新たに公開
ザ・ウィークエンド、ドレッドを切り落とした理由とボウイやプリンスにインスパイアされた新作を語る
ロック&パンク・テイストを取り入れた、ザ・ウィークエンドのダークでスリリングな「フォールス・アラーム」(Song Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP