ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

旬の味に舌鼓「関サバ定食」「関アジ定食」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月23日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系、午前09時50分~)では、九州の名湯・絶品グルメを巡る特集で、藤田紀子さん、はしのえみさんが「海鮮いづつ」(大分県別府市)を訪れた。
JR線別府駅から徒歩10分に位置する同店は、魚料理が楽しめるお店だ。

紹介されたのは「関アジ定食」「関サバ定食」だ。関サバ・関アジとは、流れが速く低水温の豊後水道で一本釣りされるマサバ・マアジのこと。身が締まって脂が乗った高級魚である。

運ばれてきた大分県名物の関サバ定食、関アジ定食を見て、藤田さんは「これ東京だったら倍くらい(の値段)になるかな?」と尋ねる。ご主人の「もっとするかな」という答えに、ほしのさんは「えー!」と驚いた。この店は鮮魚店を営むご主人が魚をセリで安く仕入れているため、新鮮な魚が安く手に入れられるのだとか。そのため、高級魚がランチでお得に食べられると、土日祝日には行列も出来る程人気だという。

関サバから頂いた2人は「脂がのっててプリンプリンしてます!おいしい」「(一般的なサバと)ちょっと違いますね」とコメント。続いて関アジを口に運ぶと、「シコシコして歯応えいいんですけど、(関サバとは)ちょっと違う」「おいしいです!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:海鮮いづつ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:別府のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:別府×和食のお店一覧
油の旨味が濃厚になった八戸前沖さばの味噌じめ
優しい甘さの真っ黒なダシで食べる「さばしゃぶ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。