ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

佐藤竹善 1D/マルーン5/アヴィーチー/TOTOらの名曲をカバーしたアルバム発売! 全世界に向けてデジタル配信も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 佐藤竹善の最新アルバム『My Symphonic Visions~CORNERSTONES 6~feat. 新日本フィルハーモニー交響楽団』が発売となり、iTunesでは251か国と地域に全世界配信がスタートとなった。

 本アルバムは、古今洋邦の名曲のカバー集シリーズ『CORNERSTONES』の最新作。シリーズ第6弾となる今作は全曲交響楽団との共演によりワン・ダイレクション、マルーン5、アヴィーチー、TOTO、フィル・コリンズといった世代を超えた洋楽アーティストの名曲、そしてオリジナルの2曲を壮大なオーケストラアレンジで聴かせる作品に仕上がった。

 今作に関して佐藤竹善は「古今のポップスたちが、その音楽的ルーツをあらわにしながら壮大にオーケストラで奏でられる中、みなさんはただただ“音楽”の楽しさと深さに心を委ねてくれたら嬉しいです」とコメントしている。

 また、自身オリジナル楽曲「Human」は世界で活躍する「パティシエ エス コヤマ」のオーナーシェフ・小山進氏とのコラボレーション第2弾。この度、映像が完成し、公開となった。楽曲創作の元となった小山氏のチョコレート『SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2016』の4粒のチョコレートに込められたテーマ「Human~coexist with nature(自然と共に)~」を元に生まれた映像には、“自然の恵み”と“脅威”そして“自然と共に歩んできた先人たちの知識や技術を未来へと繋いでいこう”というメッセージが込められている。(https://youtu.be/fKhttbJrcC0)

 なお、11月24日には佐藤竹善と世界的マエストロ・大友直人氏率いる名門、東京フィルハーモニー交響楽団がBunkamura オーチャードホールで共演する。こちらは映像収録されず一夜限り、新作をいち早く実際のオーケストラで体験できるスペシャルなコンサートとなるので、是非目の当たりにしてほしい。

◎アルバム『My Symphonic Visions ~CORNERSTONES 6~ feat. 新日本フィルハーモニー交響楽団』
2016/11/23 RELEASE
[CD] UPCH-2099 3,000円(tax out)
<収録曲> ※曲順未定 全10曲収録
01. Story Of My Life(One Direction)
02. This Love(Maroon 5)
03. Against All Odds(フィル・コリンズ)
04. Hey Brother(アヴィーチー)
05. Africa(Toto)
06. Will You Still Love Me?(Chicago)
07. The A Team(エド・シーラン)
08. Come On(ベン・ジェレン)
09. Human(佐藤竹善)
10. 明日へ[For Kumamoto Version](佐藤竹善)
演奏:新日本フィルハーモーニー交響楽団(指揮:岩村力)
編曲:山下康介 / 宮本貴奈 / 宮野幸子 / 岩城 直也

<配信>
11月23日(水)iTunes、レコチョク、その他配信サイトにて配信スタート
iTunes:http://po.st/itscmsvc
レコチョク:http://po.st/recoscmsvc

◎【CORNERSTONES Symphonic Concert】
2016年11月24日(木)Bunkamura オーチャードホール
OPEN 18:00 / START 19:00
指揮:大友直人
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
チケット(税込、全席指定):前売り S席 11,000円 / A席 9,000円
好評発売中!

関連記事リンク(外部サイト)

佐藤竹善『CORNERSTONES』最新作トレーラー公開! フィル・コリンズ/アヴィーチーらの名曲をオーケストラとカヴァー
佐藤竹善の28年を掘り下げる書籍『シング・ライク・トーキング』小田和正/鈴木雅之/スキマスイッチらも登場
奥野真哉 生誕50年記念ライブ開催目前! 40名を越える豪華ゲスト陣に加えてシークレットゲストも!?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。