ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IIJ、余剰データ分を月額使用料から割り引く機能を備えたau系格安スマホサービス「IIJmioモバイルプラスサービス」を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インターネットイニシアティブジャパン(IIJ)は 11 月 24 日、au の LTE ネットワークを利用した MVNO サービスと au VoLTE に対応したスマートフォンをセットで提供する新サービス「IIJmio モバイルプラスサービス」の提供を開始しました。新サービスは同社の直販サイトで販売されています。「IIJmio モバイルプラスサービス」は、au の SIM カードと「IIJmio サプライサービス」の端末をセットで提供するサービスです。特徴は、余ったデータ分を月額料金から割り引くというこれまでの「繰り越し」や「他ユーザーへのプレゼント」とは違う方法で余剰データを活用できる点でしょうか。余剰データは 500MB あたり 100 円で当月の利用金額から割引されます。提供プランは、月間のデータ通信量 3GB の「エコプランミニマム」と 7GB の「エコプランスタンダード」の 2 種類で、端末は「IImio サプライサービス」の au VoLTE 対応機種(arrows M03、ZenFone Go、ZenFone 2 Laser、ZenFone 3)から選択できます。Source : IIJ

■関連記事
Samsung、手を使わずに曲げることのできるフレキシブルディスプレイのデザイン特許を取得
Android版「そら案内」が1時間予報の表示に対応
Google、イラストレーターが作成したAlloのアニメーションスタンプを無料配布中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP