ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Playストアの新しい検索結果画面が国内でも展開されている模様

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近、Google Play ストアの検索結果画面がリニューアルされたことをお伝えしましたが、その変更が実際に手元の端末たちにも適用されました。日本での展開が始まった模様です。新しい検索画面の特徴は、アプリ名とインストールボタンを検索画面に表示し、特定のアプリがインストールしやすくなることです。上図のように表示されるのは全てのアプリではなく、Instagram や Twitter、Facebook などの従来から検索バーに直接名前が表示されていたアプリに限られます。新しい検索画面にはアプリのほかに、おすすめアプリと類似アプリがそれぞれのセクション内で表示され、他の検索結果は一番下の「その他の結果」セクションに表示されるようになります。

■関連記事
Google、Google Castをサポートした機器のブランドを「Chromecast built-in」に変更へ
NVIDIA、SHIELDを対象にGeForce NowとAndroidゲームを特別価格で販売するブラックフライデーセールを開始
Galaxy S7 edge “Glossy Black”の実機はこんな感じ?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP