ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダイエット外来とは? 医療機関で安全で健康的に痩せられる方法

  • ガジェット通信を≫

ダイエット外来とは? 医療機関で安全で健康的に痩せられる方法
ダイエットといえば食事制限をしたり、運動に励んだりして体重や体脂肪を落とすことです。そしてたいていは、自分でダイエットプランを考え挑むことが多いのではないでしょうか。 もちろん自分の脂肪を落とすのですから自分でやらねばならないことです。ですが、そんなダイエットを病院で相談できるのはご存知ですか? 今回は医師のサポートを受けられる「ダイエット外来」について詳しくまとめます。

要チェック項目

□ダイエット外来とは、健康を目的に肥満の治療を行う病院のこと □ダイエット外来で治療を受けられるのは「肥満」で「生活習慣病」などを併発している人 □治療では、カウンセリングの他に投薬や手術が受けられる場合がある

ダイエット外来とは?

ダイエット外来とは、「肥満外来」などとも呼ばれる、肥満専門の治療を行う病院のことです。医師の他にも薬剤師や管理栄養士、臨床心理士などのチームによる診療を受けられるようです。

エステサロンなどとの違い

エステサロンやフィットネスクラブなど、ダイエットの指導をしている機関はいくつかありますが、ダイエット外来とは根本的に違います。 エステサロンなどはダイエット方法の指導や、痩身用のマッサージなどを行います。一方のダイエット外来は医療機関であり、医師が診療を行う、病院だということです。 そのため、ダイエット外来では、例えば食欲抑制剤などの薬の処方や、外科的な処置などが可能となっています。

美容外科や美容クリニックとの違い

美容外科やクリニックも医療機関で、医師による診察や、薬の処方、脂肪吸引などの外科手術を受けられます。 しかしダイエット外来との違うのは、美容目的か健康目的かということです。美容を目的とする美容外科などは保険が効きませんので、すべて自費になっています。 一方のダイエット外来は、場合によりますが保険適用となる場合があります。

ダイエット外来の条件

全ての人がダイエット外来を受診できるというわけではありません。病院にもよりますが、ダイエット外来で治療を受けられるのは「肥満」で「生活習慣病」などを併発している人、に限られています。

BMI指数

具体的な数字では、肥満は「BMI25以上」と言われています。BMIは肥満度を測る体格指数のことで、以下の計算式で求められます。 ●BMI指数=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m)) この計算で出た数字がBMIで、25以上の場合が肥満と言われます。また、35以上は高度肥満とも言われます。このようにBMI25以上の方はダイエット外来を受診できます。 ただし病院によっては35以上の方に限定している場合もあるようですのでご注意ください。

生活習慣病

体格が肥満なだけでなく、そのうえで生活習慣病だと診断を受けている場合はダイエット外来の対象となります。生活習慣病とは、例を挙げると ・高血圧 ・脂質異常症 ・糖尿病 ・脂肪肝 ・高尿酸血症 ・睡眠時無呼吸症候群 などです。 もしくは、メタボリックシンドロームや、腰やひざの痛みがある場合なども治療の対象となるようです。

ダイエット外来の治療内容

ダイエット外来ではどのような治療を受けられるのでしょうか。 個々の病院にもよるので一概には言えませんが、一般的にはまず精密検査で身体の状態をチェックします。肥満度や病気の状態、また血液検査や遺伝子検査などを行ったうえで、医師による問診があります。 これらのデータをもとに、治療が行われます。

生活習慣などの改善のためのカウンセリングと指導

ダイエット外来の大きな目的として、健康的な生活を送れるように指導することが挙げられます。 そのため、カウンセリングは必須と言っても過言ではないでしょう。カウンセリング内容はおおまかに挙げると以下のようなものです。 ・食事の仕方 ・運動の方法 ・生活習慣などの行動の見直し これらのことをプロが指導してくれますので、続けられれば健康的な生活を送れるようになります。また、ダイエットのリバウンドなども防げると言われています。

投薬

上記のカウンセリングによる基本的な生活の改善の上に、さらに治療として薬物療法や外科療法が行われる場合があります。 薬の一例としては、以下のような例があります。 ・食欲抑制剤 ・脂肪吸収抑制剤 ・漢方薬 いずれも使用には注意が必要で、副作用などもあることから、医師の処方がなければ使用できません。

外科手術

また、脂肪吸引や脂肪溶解注射、胃などの外科手術が行われる場合もあるようです。 しかし、日本での減量手術はあくまでも健康目的に限られています。条件などがありますので、病院とよく相談しましょう。

ダイエット外来のメリットと効果

ダイエット外来は、個人の性格なども加味したプログラムを受けられます。カウンセリングなどで生活そのものを変えていくことになりますので、多くの場合は効果があると言われています。 メリットとしては、以下が挙げられます。 ・健康的に痩せられる ・薬などのサポートがあるので楽に痩せられる場合も ・リバウンドしにくい ・監視の目があるので続けられる 病院に定期的に通ってカウンセリングを受けることになりますので、独りよがりの自己流ダイエットではなくなります。正しいダイエットを、きちんと継続できるようになることが一番の根幹かもしれませんね。

ダイエット外来の注意

ダイエット外来に通う時に注意しておきたい事柄があります。

すぐに痩せられるわけではない

ダイエット外来は健康的なダイエットを指導してくれますので、即効性のあるダイエットではありません。美容目的ではなく、健康的な身体作りのための指導だと考えましょう。

通院のための時間や費用がかかる

病院にもよりますが、基本的には一定期間ごとに通院して、カウンセリングや指導などを受けるようです。そのための通院時間などがとられることになります。 また、ダイエット外来では保険適用できる場合もありますが、費用の詳細は病院にもよりますので、よく確認しておくことが必要です。 カウンセリングだけの場合だったり、投薬がある場合、外科手術の場合など、お値段も大幅に開きがあります。

ダイエット外来で痩せ体質になれるかもしれません

ダイエット外来は美容目的ではなく、あくまで健康目的のものです。 ですが、第3者が見てくれることで、ひとりでは難しい生活の改善やダイエットの間違いなども正してもらえます。 自己流の間違ったダイエットを繰り返すよりも、一度思い切って相談してみるのもいいかもしれません。その場合は病院により方針はさまざまですので、よく確認しておきましょう。 (監修:Doctors Me 医師)

関連記事リンク(外部サイト)

《朝きな粉ドリンクのススメ》驚きの5つの効果で毎朝スッキリ!
誰でも顔痩せ出来る4つの方法 すっきりフェイスラインを作ろう!
冬太りにおすすめ!ダイエットに効果的なあったかスープレシピ3選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。