ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏の避暑だけじゃない!人混みも少なく静かな寛ぎの軽井沢♪12月に行ってみたいおすすめスポット17選◎

DATE:
  • ガジェット通信を≫
夏の避暑だけじゃない!人混みも少なく静かな寛ぎの軽井沢♪12月に行ってみたいおすすめスポット17選◎ 軽井沢

軽井沢といえば夏が似合う高級別荘地というイメージが強いけれど、

12月には、素敵なイルミネーションや薄氷の張った湖、物静かで厳かな教会など夏には見られない特別な風景を楽しめるスポットがいろいろ。

ちょっと幻想的な雰囲気に包まれながら、ショッピングやグルメなど定番の軽井沢めぐりを楽しんで!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000152680/photo/

ブランドの廃番品やサンプル商品などを、お手頃価格で購入できるアウトレット店等がいっぱい。イーストには24の店があり、うちアウトレットは16店。ニューウエストにはイタリアブランドのセレクトショップも豊富で68店、うちアウトレット56店。ニューウエスト奥のウエストには生活雑貨やお土産店が29店舗も。軽井沢の定番、広大なショッピングモール

\口コミ ピックアップ/

あまり期待せずに行ったのですが、とても満足しました。陳列もすごくきれいで、いかにもバーゲンといった感じはなく、割安感がありました。また敷地も広すぎず狭すぎず、回りやすかったです。ハイブランドからプチプラのものまで幅広くそろってます。

しいていえば、イースト側にご飯食べる場所がもう少しあるといいかなーと思いました。

絶対にまた行きます!!

(行った時期:2009年12月25日)

雨が降っていてもほとんど屋根があり、歩きやすい季節を選ばないアウトレットだと思います。

(行った時期:2012年12月31日) 軽井沢・プリンスショッピングプラザ

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」の詳細はこちら

ハルニレテラス

ハルニレテラス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179950/photo/

星野エリアの玄関口には、湯川の清流に寄り添うように自生していた100本を超えるハルニレ(春楡)の木立を生かしながら、9棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ「小さな街」が、星野温泉 トンボの湯の温泉街としてあります。「軽井沢の日常」をコンセプトにした、15の個性的なショップ、レストランが、別荘ライフを豊かに彩ります。

\口コミ ピックアップ/

毎年冬に行っています。クリスマスシーズンはツリーやリースでオシャレに飾られてすごく素敵な雰囲気になります。コーヒーを飲みながらエリアを眺めるだけで癒されます。

(行った時期:2015年12月)

クリスマスシーズンにいきました。クリスマスの飾りとライトアップがされていてとても綺麗でした。飲食店が多いので、お腹を減らして行くといいです。が、駐車場が少ないのとお店が混みやすいのはご注意を。

(行った時期:2015年12月) ハルニレテラス

住所/長野県軽井沢町星野 ハルニレテラス

「ハルニレテラス」の詳細はこちら

星野温泉 トンボの湯

星野温泉 トンボの湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000173558/photo/

美肌効果が高く、湯量も豊富なかけ流しの天然温泉。ひのきの香る内湯には自然光が差し込む大きな窓があり、四季折々の景色が楽しめる。また、小豆島から運んできたという花崗岩が芸術的に配された露天風呂は、広々として開放感も抜群。自然に抱かれてゆったりと心とからだをリフレッシュして。飲泉もできる。緑に包まれた癒しの空間語り継がれる美肌の湯

\口コミ ピックアップ/

トンボの湯は普通の温泉といった感じですがクリスマスシーズンだったので大きなツリーの下で焚き火をしながらマシュマロ焼いたり火に当たりながらの会話が楽しかったです。

(行った時期:2015年12月)

ここの温泉は美肌の湯と伝えられる湧き湯があり、星野温泉の開湯は、大正四年以来、避暑地軽井沢の名湯として、人々に愛され続けているのでおすすめです。

(行った時期:2015年12月) 星野温泉 トンボの湯

住所/長野県軽井沢町星野

「星野温泉 トンボの湯」の詳細はこちら

軽井沢プリンスホテルスキー場

軽井沢プリンスホテルスキー場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ca3470057895/photo/

軽井沢駅南口から徒歩10分、無料シャトルバス1分という便利なスキー場です。また、車でも上信越道碓氷軽井沢ICより約13km(約14分)です。普段雪の降らない場所に人工造雪機・人工降雪機によって雪をつくっているスキー場なので天気には恵まれています。人工降雪機中心のスキー場としては、日本最大規模です。シーズン中の晴天率も高く、ゲレンデはいつもベストコンディション。ファミリーにもカップルにもぴったりのウインターリゾートです。

\口コミ ピックアップ/

インターからも近く気軽に遊びに行けるスキー場です。

高低差はそんなにはなく長距離滑走は出来ませんが人工雪もあり比較的シーズン早くから遅くまで楽しむことが出来ます!

(行った時期:2015年12月)

東京から新幹線で1時間で行けてしますゲレンデなので、日帰りスキーにはとってもおすすめです。渋滞を気にせずビールを飲みながら帰れるので勝ち組感すごいです。

(行った時期:2014年12月) 軽井沢プリンスホテルスキー場

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢軽井沢

「軽井沢プリンスホテルスキー場」の詳細はこちら

旧軽井沢銀座

旧軽井沢銀座

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000173519/photo/

\口コミ ピックアップ/

クリスマスの時期、旧軽井沢は比較的空いています。各店のクリスマス飾りが綺麗で素敵です。

都内のイルミネーションのような豪華さはありませんが各店あたたかみのある手作り感覚のもので彩られコートのえりをたてて

旧軽井沢を歩くと心がほっこりしてきます。

また、野沢菜も仕上がる時期なので旧軽入り口にある八百屋さん特性の野沢菜がとってもおいしいのでよく買って帰ります。

(行った時期:2014年12月)

美味しい生ハムが食べたくて軽井沢銀座に探しに行きました。お目当ての商品が見つかって良かったです。スイーツなども美味しそうなものがたくさんありました。

(行った時期:2015年12月) 旧軽井沢銀座

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢739

「旧軽井沢銀座」の詳細はこちら

白糸の滝

白糸の滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ac2102011590/photo/

高さ3m、幅70mの白糸を無数に垂らしたような滝と周囲の紅葉が素晴らしい。

\口コミ ピックアップ/

冬の時期に訪れました。雪と白糸の滝のコラボレーションもまた格別な雰囲気でした。夏もいいけど冬もオススメです。ただ、車で山道をかなり登るので雪道に慣れてない方は少し危ないかもしれません。バスも出ているようなのでバスを利用するのもいいかと思います。

(行った時期:2015年12月)

イルミネーションなどもやっていたりして驚きました。

滝を見ながらパワーを感じられました。

滝のところまで行くのがとてもドキドキでした!

(行った時期:2015年12月) 白糸の滝

住所/長野県北佐久郡軽井沢町小瀬

「白糸の滝」の詳細はこちら

ミカドコーヒー軽井沢旧道店

ミカドコーヒー軽井沢旧道店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000171235/photo/

旧軽井沢で約60年の歴史を持つ老舗。ここの名物は『ミカド珈琲のモカソフト(R)』(テイクアウト300円・喫茶420円)。甘さ控えめの濃厚な味、コーヒー好きにはたまらない逸品。コーヒーフロートやモカグラス等、モカソフトクリームを使ったメニューも。自社焙煎のコーヒーとケーキセット(750円~)もおすすめ。旧軽で愛されてきた逸品。

\口コミ ピックアップ/

寒くてもコーヒーソフトクリームは甘いというよりコーヒーの、味が出てるので好きなソフトクリームでよく食べてます

(行った時期:2015年12月)

寒い時期に伺ったのでとても美味しくいただきました。過剰かもしれませんが、冬の時期にとても贅沢な気持ちになれます。

(行った時期:2013年12月) ミカドコーヒー軽井沢旧道店

住所/長野県北佐久郡軽井沢町旧道786-2

「ミカドコーヒー軽井沢旧道店」の詳細はこちら

ブランジェ浅野屋

ブランジェ浅野屋

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000171782/photo/

店内にはスペイン製の大きな石窯で焼かれた種類豊富なパンが並ぶ。カラ松の薪を使って焼き上げており、香ばしい風味や食感が抜群。ハード系の食事パンをはじめ常時100種類が揃う。直営レストランのシェフが作るサラダをはじめとした惣菜やワインなど、パンに合うメニューも充実。喫茶メニューもある。大きな石窯で焼き上げた風味の良いパンたち

\口コミ ピックアップ/

軽井沢の特集が組まれるとよく登場するパン屋です。どれもおいしいですが、一番おすすめなのはフランスパンです。

(行った時期:2016年10月) ブランジェ浅野屋

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧道738

「ブランジェ浅野屋」の詳細はこちら

フランスベーカリー

フランスベーカリー

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000171784/photo/

旧軽銀座に面したパン屋さん。親から子、そして孫へ、3代にわたって通い続ける別荘族も多いのは、真心のこもったスタッフの接客と、決して手を抜かないパンへのこだわりから。店内に並ぶパンや洋菓子のほとんどが創業当時のレシピを使い、伝統の味を伝えている。人気の品は予約が確実。喫茶コーナーもあり。外国人有名歌手も愛したパリパリのフランスパン

\口コミ ピックアップ/

老舗のパン屋で種類は昔ながらですがバケットと食パンはとても、美味しいですので沢山まとめ買いして冷凍保存してます

(行った時期:2015年12月)

味はもう少し濃いほうが好きでしたが、種類が豊富でサッパリしてて美味しかったです。

(行った時期:2010年12月14日) フランスベーカリー

住所/長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢

「フランスベーカリー」の詳細はこちら

アディダスファクトリーアウトレット軽井沢店

アディダスファクトリーアウトレット軽井沢店

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000171238/photo/

アディダスの国内最大級アウトレットが登場日本国内のアウトレットとしては6店舗目だが、なんといっても圧倒されるのはその広さ。アディダスの全カテゴリーが揃っており、シューズだけでも8000点以上はあるというからスゴイ。スポーツジムで使用するウエアが、すべてコーディネートできるのでおすすめ。春から秋にかけてはテニスウエアも充実。

\口コミ ピックアップ/

こちらのアウトレットに行った時は、夫がジャージやスニーカーを探しに必ず寄ります。女性向けのお店が多いので、男性でも買い物を楽しめるお店があると助かります。

(行った時期:2013年12月)

アディダス製品がさすがに豊富ですね。娘のベンチコートを買いました。ネットとどっちが安いかはわかりませんが現品見て買えるのでいいですね。

(行った時期:2015年12月) アディダスファクトリーアウトレット軽井沢店

住所/長野県北佐久郡軽井沢町 軽井沢ショッピングプラザ

「アディダスファクトリーアウトレット軽井沢店」の詳細はこちら

雲場池

雲場池

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ac2102011587/photo/

池周辺の木々の紅葉が雲場池にうつしだされる様は美しく見事です。

\口コミ ピックアップ/

シーズンオフだったので、人はほとんどいませんでした。

カモやコイを見ながらゆっくりした時間を過ごせます。

春夏秋冬、それぞれの景色を楽しめると思います。

(行った時期:2013年12月)

湖面に写る紅葉の美しさはすばらしいかったです。ただ人が多過ぎで静かに眺める事が出来なかった。早朝の人の少ない時間にもう一度行ってみたいです。

(行った時期:2008年12月) 雲場池

住所/長野県北佐久郡軽井沢町六本辻

「雲場池」の詳細はこちら

重要文化財 旧三笠ホテル

重要文化財 旧三笠ホテル

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000152690/photo/

明治時代の社交場にタイムスリップしたよう1905年に建築されて以来、政財界の要人・文人に愛され「軽井沢の鹿鳴館」と言われた木造純西洋式ホテル。1980年に国の重要文化財に指定され館内を見学することも可能。この重厚な西洋建築を設計などからすべて日本人が行ったというのが素晴らしい。窓枠や階段の手すりなどのデザインも見応えあり。

\口コミ ピックアップ/

白糸の滝に向かう途中にあります。山の中に突然西洋の建物が現れて、気になって入ってみました。中も昔のままの状態で残されており、アンティーク好きにはたまらない雰囲気でした!冬の時期でしたが、雪に覆われた旧三笠ホテルも趣があって良かったですよ!

(行った時期:2015年12月) 重要文化財 旧三笠ホテル

住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1339-342

「重要文化財 旧三笠ホテル」の詳細はこちら

ホテルハーヴェスト旧軽井沢 ビュッフェレストラン 彩

ホテルハーヴェスト旧軽井沢 ビュッフェレストラン 彩

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000299737/photo/

\口コミ ピックアップ/

地元の食材をうまく使われた料理に舌鼓でした♪

旧軽井沢内にある森のリゾートといっても過言でないホテル内に

あるレストランです。

敷居もそんなに高くなくて、落ち着いた雰囲気で落ち着いて食事を

いただけました。

(行った時期:2013年11月) ホテルハーヴェスト旧軽井沢 ビュッフェレストラン 彩

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178-493

「ホテルハーヴェスト旧軽井沢 ビュッフェレストラン 彩」の詳細はこちら

石の教会内村鑑三記念堂

石の教会内村鑑三記念堂

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ag2132093355/photo/

明治、大正期のキリスト教伝道者、内村鑑三の功績を記念して建造。石とガラスがおりなすフォルムが印象的。

\口コミ ピックアップ/

石の教会で結婚式をあげました。キャンドルを使って行う、夜の結婚式でとても幻想的な雰囲気でした。式をやっていない時は見学もできますよ。

(行った時期:2015年12月)

結婚式場の下見として行きましたが、観光地となっていて、観光客もたくさんいます。

観光用の展示も少しありました。

(行った時期:2015年12月) 石の教会内村鑑三記念堂

住所/長野県北佐久郡軽井沢町長倉(星野)

「石の教会内村鑑三記念堂」の詳細はこちら

トラットリア プリモ

トラットリア プリモ

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000298057/photo/

\口コミ ピックアップ/

夏場はとても混んでいてなかなか入れないのですが、冬のシーズンということもあって、すんなり入れました。一応予約はとっておきましたが。店内は広くて余裕のある作りになっていて、くつろいで食事できます。どれも美味しく、それほど高くもなく、満足できるものでした。また行きます!!

(行った時期:2015年12月) トラットリア プリモ

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢330-8

「トラットリア プリモ」の詳細はこちら

ノーワンズレシピ

ノーワンズレシピ

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000173557/photo/

\口コミ ピックアップ/

こちらでいただくモーニングビュッフェは宿泊に含まれていない場合は高いと感じる値段を払わないと食べれませんが、その価値はあります。ビュッフェのお食事も味付けが丁寧で美味しいです。シャンパンを朝から飲んで幸せな気持ちになりました。

(行った時期:2012年12月) ノーワンズレシピ

住所/長野県軽井沢町星野

「ノーワンズレシピ」の詳細はこちら

風越公園

風越公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ca3370161262/photo/

園内は、テニスコート、グランド、体育館、通年プール、カーリング場等スポーツ拠点施設になっている。

\口コミ ピックアップ/

ここのアイススケート場はすごく広くて良いです。屋外なので開放感も抜群です。都内の狭いスケート場では滑れなくなるかも。

(行った時期:2013年12月) 風越公園

住所/長野県北佐久郡軽井沢町発地1157-6

「風越公園」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

寒~い冬にはラーメンが食べたくなる!ラーメン激戦区、東京都内の美味しいラーメン30選!
寒~い冬に食べたい!博多ラーメンなど、福岡市内で人気のご当地ラーメン30選!
寒~い冬こそ食べたい!人気の札幌ラーメン、旭川ラーメンなど北海道ご当地ラーメン30選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。