ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

赤ワインは情熱のラブストーリー♡ラベルで小説が読めるワインがオシャレ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋の夜長、おいしいワインを片手に読書…なんて優雅な時間を持ちたいもの。

「Librottiglia」は、そんな気分にぴったりはまる、スペシャルなワインです。

・粋な仕掛けが…!

特別な理由は、ワインのラベル。

ラベルに付いたひもを解くと、物語の書かれた冊子が現れるという、粋な仕掛けが隠されているんです♪

そのラインナップは「Roero Arneis」「Anthos」「Roero」の3種類。

例えば「Roero」では、Regina Marques Nadaes氏による小説「I love you. Forget me」が読めるといいます。

その内容は、真っ赤なルビー色のワインにマッチした、情熱的なラブストーリーなんだとか!

・思わず飾りたくなるデザイン

イタリアのワイナリー、Matteo Correggiaと広告制作会社、Reverse Innovationとのコラボによって誕生した今回の「Librottiglia」シリーズ。

価格はそれぞれ15ユーロ(約1700円)です。

小説はイタリア語で書かれているようですが、こんなオシャレなワインなら読めなくても手に入れたくなっちゃいますね!

Librottiglia
http://www.librottiglia.com/?lang=en/

・ワイン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP