体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

一度は行ってみたい!沖縄のイチオシ絶景カフェ♪【フォレスト編】

一度は行ってみたい!沖縄のイチオシ絶景カフェ♪【フォレスト編】 フォレストカフェアイキャッチ

沖縄の魅力は海だけではありません!ダイナミックに生い茂る亜熱帯植物などの大自然も、沖縄ならではの景色。そんな森や山の中で、お茶や食事を楽しむ絶景カフェが今大人気!

そこで今回は、美しい景色と一体になれる、今イチオシの絶景フォレストカフェをご紹介いたします。

まるでジャングルに紛れ込んだかのような隠れ家カフェや、川のせせらぎをBGMに渓谷テラスのある一軒家カフェなど、目の前には別世界の様な絶景が…。さらに、手作り野菜や地元の果物など、食でも沖縄を感じるメニューも豊富。

森林浴で癒されながら目もお腹も満たされれば、あなたも沖縄のトリコになること間違いなし♪

カフェ七色の風【読谷村】

窓の外は池とジャングル まるで森の中の隠れ家のよう。

カフェ七色の風 定食

おやさい定食 1800円※1日10食程度

車麩のカツなど、野菜たっぷりのおかず入り。ご飯は黒米。スープ(300円)は別注文

カフェ七色の風 デザート

日替りケーキ 500円、有機アールグレイティー 600円

ケーキは日によって種類が異なる。取材時はバナナをたっぷり使ったケーキ。紅茶と一緒にどうぞカフェ七色の風 店内 深緑の木々と池を見渡せる店内。眺めているだけで、沖縄の秘境リゾートにいる気分に浸れるカフェ七色の風 入口 通りから細い坂を下ると見えてくる、木々に囲まれたカフェの入口カフェ七色の風 展望

カフェから少し離れたところには、池を見渡せる展望所がある

読谷の山間に佇む。生い茂る亜熱帯植物、大きな池や遊歩道など、6000坪もの広大な敷地の中に点在し、まるで植物園に迷い込んだよう。カフェは池とジャングルを一望できるロケーション。料理は、すべてが手作りという、地元の島野菜を使った体に優しいヘルシー料理。ランチは日替りで3種類。 カフェ七色の風

TEL/090-3797-3022

住所/沖縄県中頭郡読谷村座喜味2511-2

営業時間/11時30分~17時30分

定休日/月曜日・火曜日

アクセス/沖縄道沖縄南ICより30分

駐車場/30台

席数/28

カード/不可

終日禁煙

「カフェ七色の風」の詳細はこちら

やちむん喫茶シーサー園【本部町】

長年人気を持続する森カフェ 縁側で森を眺める贅沢な時間を。

やむちん喫茶シーサー園 ヒラヤーチ

ヒラヤーチ 500円

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。