ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三浦大知「ダンス界のアベンジャーズです!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

三浦大知「ダンス界のアベンジャーズです!」
J-WAVEで放送中の番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)。11月22日(火)のオンエアでは、ゲストに三浦大知さんが登場しました。

9月から11月にかけて行われている全国ツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2016 (RE)PLAY」真っ只中の三浦さん。残り公演のチケットは全てソールドアウトとなっており、その人気の高さが窺えます。

そんな三浦さんはこの日、ツアーとは別のベトナムでのライブから帰ってきたばかりで、「日本からもタオル持って応援しにきてくださった方もいてありがたかったです」と話していました。ベトナムのお客さんは「楽しもう感」がすごかったらしく、とても楽しいライブになったそうです。

ツアーのほうは、追加公演を除くと、残すところ26日(土)、27日(日)に行われる福岡公演の2つのみ。三浦さんにここまでのツアーの感想をお聞きしました。

「どの場所もすごく盛り上がってくれて、みんな温かくて。なんていうのかな…今年はエリアがすごい広がった感じもあって、出たことなかったテレビ番組とかライブとか。だから、初めて観に来てくださる方も多かった気がしました」(三浦さん、以下同)

これまでのファンと新しいファンが一緒に盛り上がるツアーになっているようですよ。ちなみに「(RE)PLAY」というツアータイトルは、「何度も観たくなる」という意味を込めてつけられているそうです。その思い通り、1公演だけでなく何公演も観られている方もいらっしゃるかもしれませんね!

そして11月23日(水)にリリースされるシングル「(RE)PLAY」についてもお聞きしました。この曲は、世界最大の1on1ブレイクダンスの世界大会「Red Bull BC One World Final 2016」のテーマソングとなっているのですが、ミュージックビデオに出ているダンサーがスゴい面々なのです!

「世界で活躍しているダンサーばっかりで。(中略)ブレイクダンスとロックダンス、あとポッピンっていう3ジャンルのスペシャリストを招いて、いつも踊っているダンサーチームと融合してやりました。ダンスを知らない人が見ても、スゴいというのが理屈抜きにわかると思いますし、(ダンス界の)アベンジャーズみたいな感じだと思います!」と三浦さん。三浦さん自身も撮影現場を見ながら「夢みたい」と思われたそうです。

かっこいい音楽はもちろん、世界を代表するダンサーたちの夢の共演もぜひチェックしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【関連サイト】
番組名:「BEAT PLANET」
放送日時:月・火・水・木曜 11時30分−14時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。