ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年の冬は茨城に行こう!冬ならではの楽しみ方ができる、おすすめの人気観光スポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

茨城には鹿島神宮や牛久大仏をはじめ、袋田の滝や筑波山など絶景を楽しめるスポットが盛りだくさん!また、海鮮市場といったグルメスポットも豊富だから、家族や友人、カップルで一日中楽しめる場所がいっぱい!

茨城には冬ならではの魅力がいっぱい!さあ、今年の冬の思い出を作りに茨城へ行こう♪

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

大洗海鮮市場

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000110043/photo/

大洗の魚介類直売店独自のサービスも好評水戸・大洗から毎朝直送される新鮮な魚介類や自家製の干物の購入ができる。特に大洗の地ハマグリは焼いても身がちぢまないという自慢の品で、県外からも買いに来るお客が多いとか。購入したハマグリ、サザエ、ホタテ、イカなどはその場で焼いてくれるといううれしいサービスを行っており、人気を集めている。

\口コミ ピックアップ/

毎年両親が行ってるので、今年は一緒に早起きして行ってきました!

朝一なのにすごい人がたくさんいてびっくり!

寒かったので温かいカニ汁飲んでほっこりです☆

(行った時期:2015年12月)

隣接している食堂で食べると市場でのお買い物が10%引きになってお得だった。市場では大きな生ガキ20個で2千円等、本当に安くて美味しそうな海の幸が沢山あって良かった!またハマグリなどは、その場で焼いてくれたりもするので助かった。

(行った時期:2010年12月31日) 大洗海鮮市場

住所/茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253-56

「大洗海鮮市場」の詳細はこちら

道の駅日立おさかなセンター

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_08202ga3550085390/photo/

近くの久慈漁港から揚がった常磐沖の新鮮な海の幸を産地価格で販売しており地元の人や観光客でにぎわいを見せている。駐車場あり(300台)。

\口コミ ピックアップ/

魚がとても美味しいです。その場で、ホタテを焼くこともできるので、家族連れにおすすめです。また、干物も売っているので、お土産にも困りません。

(行った時期:2015年12月)

お土産を探すなら、おすすめのスポットです。新鮮な、お魚がたくさん販売されているほか、食堂で美味しい魚料理がいただけて大満足でした。

(行った時期:2015年12月3日) 道の駅日立おさかなセンター

住所/茨城県日立市みなと町5779-24

「道の駅日立おさかなセンター」の詳細はこちら

ヤマサ水産市場寿司

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000173064/photo/

種類豊富なビッグなネタ大満足の回転寿司屋ネタの多くは、那珂湊港と大洗港から水揚げされ、その日のうちに店に並べられる。シャリがスッポリ覆われるほどの大きなネタは、なんと60種類というから驚きだ。値段も84円~525円とお手頃価格がなんとも嬉しい。軍艦巻きからこぼれ落ちるイクラなどに驚きつつも、是非お腹一杯にして帰ってもらいたい。

\口コミ ピックアップ/

美味しすぎます。新鮮とれたての魚介寿司が食べられます。値段は色々ありますが、まちなかで食べるより、かなり安いし、ボリュームがあります。

(行った時期:2015年12月)

さすが魚市場の中にあるだけあって、ネタは新鮮だし大きいです。 珍しいネタもあるし、茨城以外で穫れた魚も出て来ます。 ただ午後に行くと本日のお勧めの魚は終わっている事が多いので残念。 アラ汁も身がついた魚がたっぷり入ってオイシイです。 休日は混んでいますが、改装されて収容人数も増えたように思います。以前よりは待たなくなりました。

(行った時期:2013年12月) ヤマサ水産市場寿司

住所/茨城県ひたちなか市湊本町21-3

「ヤマサ水産市場寿司」の詳細はこちら

袋田の滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08364ab2040005938/photo/

奥久慈のシンボル。四度の滝とも呼ばれ、厳冬期には結氷する。新緑期、紅葉期がにぎわう。

\口コミ ピックアップ/

冬は絶好です(^ν^)

滝の水が凍ってるし絶景で癒されました(^◇^)

途中にある食べ物もかなりおいしかったよ~(=゚ω゚)ノ

(行った時期:2015年12月)

12月に行きました。観瀑台に向かう途中はエレベータやトンネルになっていて、ワクワク感を倍増させます。長いトンネルを抜けると「雪国」だった、じゃなかった、「名瀑」だった。暗闇を抜けて一気に展開する絶景なので、余計美しく見える演出感もあります。紅葉のピークを過ぎたせいか人影もまばらで、ゆっくり見ることが出来ました。早くも一部結氷しているところがあり、それから迎える本格的な冬の厳しさを伺わせるようでした。

(行った時期:2015年12月) 袋田の滝

住所/茨城県久慈郡大子町

「袋田の滝」の詳細はこちら

アクアワールド茨城県大洗水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08309cc3320040578/photo/

那珂川に近い海岸に建てられている。熱帯系・寒帯系の淡水魚・海水魚580種、68 800点が飼育されている。出会いの海ゾーン、暗黒の海ゾーン、世界の海ゾーン、ミュージアムゾーン、イルカ・アシカオーシャンライブ、アクアウオッチング・森と川ゾーン、出会いのデッキ、オーシャンゾーン、マーケットプレイスに分かれている。イルカショー、餌付けショー、ペンギンショーなどを見ることができる。

\口コミ ピックアップ/

水族館の中が広くて綺麗でいろいろな海の生き物がいて楽しかったです☆イベントも充実していて楽しめました!

イルカのショーとかする所がバックが海で海を背景にイルカがショーをしてすごい感激しました☆また行きたいと思います(^_^)v

(行った時期:2009年12月25日)

色々な水族館に行っていますが、ここが一番好きです!

イルカショー、アシカショーのクオリティがとても高い!

水槽もテーマ毎に色々分けられていて、何度行っても飽きません!

なんと言っても大水槽。

沢山の種類の魚がひとつの水槽で泳いでいて、まるで海の中にいるみたい!

ただ時を忘れてずーっと見入ってしまいます。

水槽のアザラシも凄く愛嬌があって可愛いんです!

駐車場が無料ってとこもいいですよね。

ほんとオススメですよ!

(行った時期:2015年12月) アクアワールド茨城県大洗水族館

住所/茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3

「アクアワールド茨城県大洗水族館」の詳細はこちら

牛久大仏

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08219ag2132081984/photo/

ギネスブックにも認定されている世界一120mの高さの青銅製立像の牛久大仏。高さ85mの大仏胸部までエレベーターで上がることができ、晴れた日には展望窓からスカイツリーや富士山を望むことができます。

\口コミ ピックアップ/

日本一の大きさの大仏です!普段も楽しめますが、大晦日のカウントダウンがおすすめ!すっごく混みますが、行って見る価値あり。花火に照らされる大仏様は圧巻です。

(行った時期:2015年12月)

世界最大の大仏…迫力満点です!!

阿見へ行く途中に車から見えて、急遽行くことにしました。まったく仏教徒ではありませんが、感動しました!(笑)

裏手には、小動物園があって、リスやウサギと戯れてきました☆

ほのぼのデートが好きなカップルには、穴場ですよ!

年末年始はイベントがあるそうです。また春先や秋頃にはお花畑が広がって、キレイになるそうです。

(行った時期:2009年12月27日) 牛久大仏

住所/茨城県牛久市久野町2083

「牛久大仏」の詳細はこちら

筑波山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08220ab2010003284/photo/

美しい姿から富士山とも対比され、「西の富士、東の筑波」と並び称される。古くは万葉集にも詠まれた名山で、日本百名山、日本百景の一つに挙げられている。百名山のなかでは最も標高が低く、開聞岳(標高924m)とともに1000m未満の山。 男体山と女体山の二峰があり展望が良く、筑波山神社からケーブルカー8分乗車後、徒歩15分で男体山山頂、つつじヶ丘からロープウェイ6分乗車後、徒歩15分で女体山山頂にいける。

\口コミ ピックアップ/

気軽に山頂まで散歩ついでに行こうとしましたが、結構、登り坂がきつく大変でした。ただ、途中、途中、絶景スポットや立ち寄りスポットがあり楽しんで行けました。そして、山頂に登り着いた時の感動、今でも忘れられません。帰りは疲れたのでロープウェーで帰りました。これまた、感激で富士山にちょうど夕日が沈みかけダイヤモンド富士を見れました。もう一度、いや、何度でも行きたくなる、それが筑波山だと思います。

(行った時期:2013年12月20日)

行きはケーブルカー

帰りはロープエー

2つの乗り物が体験できる♪筑波山です!

(行った時期:2009年12月11日) 筑波山

住所/茨城県つくば市(八郷町・桜川市)

「筑波山」の詳細はこちら

あみプレミアムアウトレット

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178137/photo/

アメリカ西海岸をイメージした緑豊かな環境に建ち、圏央道「阿見東」ICに直結でアクセス抜群。女性に人気のファッションブランドから、世界的スポーツブランド、バリエーションに富んだ生活雑貨のお店など約150店舗が軒を連ねます。またお子様向けのプレイグラウンドや、グルメも充実しており、ご家族でお楽しみいただけるアウトレットセンターです。

\口コミ ピックアップ/

高速を降りるとすぐアウトレットなので、とても便利です。

牛久大仏も見れて、楽しさアップ!!

買い物もしやすく、数々のアウトレットへ行ってますが、個人的には阿見アウトレットは上位です。

(行った時期:2014年12月)

駐車場が広くて無料なので便利です。

家族連れにもカップルにもオススメ。

ラルフローレンやルクルーゼ、プラザなど店が沢山!

(行った時期:2014年12月1日) あみプレミアムアウトレット

住所/茨城県稲敷郡阿見町大学吉原2700

「あみプレミアムアウトレット」の詳細はこちら

鹿島神宮

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08222ag2130012280/photo/

「息栖神社」「香取神社」と共に東国三神社に数えられる古社。皇紀元年の創建と伝えられる鹿島神宮は、ご祭神が武甕槌大神で、武の神様として古くから皇室や将軍家の崇敬を受けてきました。日本三大楼門のひとつといわれる朱塗りの楼門や、極彩色豊かな本殿など、国の重要文化財指定の社殿や宝物が多く、なかでも国宝、「フツノミタマノツルギ」は全長が約3メートルもある直刀で、奈良・平安期の製作といわれています。

また、県の天然記念物に指定されている境内の森は、東京ドーム約15個分の広さを持ち、多くの貴重な植物が群生しています。木漏れ日の中を散策するなど、森林浴にも最適なスポットです。鹿嶋にお越しの際は、ぜひ鹿島神宮にお立ち寄りください。鹿島神宮の入口、大鳥居横では、観光ボランティア「鹿嶋ふるさとガイド」の受付もしています。ボランティアガイドの説明を聞きながら境内散策をすれば、楽しく鹿嶋の歴史を知ることができます。

\口コミ ピックアップ/

へたに飾りたてたりしておらず、いにしえの雰囲気、

落ち着きのあるたたずまいが素晴らしいと思います。

(行った時期:2013年12月)

とても楼門が立派です。森の中を歩くので癒されます。それに鹿もいます。奈良の鹿は鹿島神宮から来たって伝説もあります。

(行った時期:2015年12月) 鹿島神宮

住所/茨城県鹿嶋市宮中2306-1

「鹿島神宮」の詳細はこちら

偕楽園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08201ah2140016450/photo/

1842年(天保13)年、徳川斉昭が「民と偕に楽しむ」という趣旨で開いた。当時の面積は14万8 000平方メートル、その大半を梅畑としたが、これは「種梅記の碑」にあるように、その実を梅干として非常の時に備えるのがねらいであった。1873年(明治6年)、常磐神社(光圀・斉昭を祀る)の境内に一部を充てたので、現在の面積は11万平方メートル、東側が梅林、西が老杉木・竹林になっている。

園内の梅は約3000本、品種が豊富なことでも知られ、早春にはたくさんの観梅客で賑わう。ほかにツツジやハギも植えられ四季折々花の香りに包まれる。園内には、偕楽園開園の由来や使用規定を記した偕楽園記の碑、水戸八景の一つ僊湖莫雪の碑、正岡子規の句碑など、たくさんの碑が点在している。杉林の崖下には茶の湯に使った吐玉泉が、今も大理石の井筒からこんこんとあふれている。

\口コミ ピックアップ/

千波公園の無料駐車場に車をおいて、長いゆるやかな歩道橋で道路と線路をわたって偕楽園のある高台へ登ってみました。初冬なので、もみじの赤とつばきのピンクがきれいでした。広い梅林の他、松や竹林、杉の森など緑が豊かです。偕楽園は無料で入場できるすばらしい庭園でした。茨城県と水戸市に拍手!

(行った時期:2015年12月9日)

広大な敷地に、きちんと整備された庭園。とても落ち着きます。子連れの家族旅行で行きましたが、自然の中で鳥のさえずりを聞いたり、落ち葉を拾ったり、偕楽園から見える電車に喜んだり、遊具が無くても十分楽しめました。今回は紅葉~冬の季節ですが、別の季節にも行ってみたいです。

(行った時期:2014年12月7日) 偕楽園

住所/茨城県水戸市常磐町1丁目

「偕楽園」の詳細はこちら

竜神大吊橋

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08362ae2190022998/photo/

「竜神大吊橋」は,茨城百景の一つにも挙げられている竜神峡に掛かる鉄橋。平成6(1994)年の開通以来,毎年多くの観光客が訪れる一大観光スポットです。同13(2001)年にはリニューアルが行われ,現在の鮮やかなブルーに化粧直しされました。

橋長は375m,歩行者用の吊り橋としては本州一の長さを誇ります。地上高100mの橋上から望む八溝・阿武隈山系の山並みや水府の街並みもさることながら,橋の中ほどに設置されたアクリルの透過板から見下ろす竜神ダムの湖面も見逃せません。日常では経験できないその眺望からは,身がすくむようなスリルと自然の驚異を感じられることは間違いありません。

また,同26(2014)年3月からバンジージャンプが始まりました。高さ最大100メートルとなる竜神バンジーは,シーズン常設開催サイトとして日本最大級となります。何十回と飛んでいるバンジーファンの方や,高い場所を得意とするバンジーのスタッフでさえ「想像以上のスリル」と口を揃えてコメント。竜神バンジーではウインチ方式を採用します。元来バンジージャンプではジャンプしたあとは下に降りますが,ここでは電動ウインチによって,橋の上に引き上げられます。ジャンプ後はすぐに上に戻り,皆で感動を分かち合えます。

\口コミ ピックアップ/

高いところが好きなので、景色が良く、爽快でした!

バンジージャンプも出来るそうなので、次は挑戦したいです。

(行った時期:2015年12月)

12月初頭!毎年恒例の紅葉狩りに行きました。早朝出発し九時前に到着。紅葉を楽しんだ後は、落ち鮎の塩焼きと新そばを買って帰りました。

(行った時期:2013年12月3日) 竜神大吊橋

住所/茨城県常陸太田市天下野町2133-6

「竜神大吊橋」の詳細はこちら

国営ひたち海浜公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000184875/photo/

春はネモフィラ・秋はコキアなど四季折々様々な植物が咲き乱れ、また観覧車やジェットコースターなどのアトラクションもあり、ご家族で楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

お子様連れなら遊園地ゾーン。

かなりレトロ調な乗り物が懐かしさを醸し出し、大人も楽しめます。古いわけではありません。

夏にはちびっ子の水浴び広場が凄い!広い!

大人もデートに最適。季節毎の花の規模が半端じゃない!

(行った時期:2013年12月)

遊園地では遊ばなかったですが、サイクリングがかなり楽しかったです。

海も見えたし~★

春にいってみたいです。

花が満開時期はかなり綺麗なんだなって思います。

(行った時期:2009年12月30日) 国営ひたち海浜公園

住所/茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4

「国営ひたち海浜公園」の詳細はこちら

つくばエキスポセンター

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08220aj2200026160/photo/

見て・触れて・楽しめる科学館。2012年12月にはプラネタリウムデジタルプロジェクターの最新鋭機種を導入し、ドーム映像が明るく高精細にリニューアル。

\口コミ ピックアップ/

建物自体は新しくはないですが、リニューアルされたプラネタリウムはオススメです。

またいろいろ身体を動かしたりする系のアトラクション?もあり、大人でも楽しめます!

(行った時期:2015年12月)

プラネタリウムが大好きなので訪れました。子供向けのプログラムもあるので、プログラムはしっかり確認してから訪れましょう。素敵な星の時間を過ごすことができました☆

(行った時期:2015年12月) つくばエキスポセンター

住所/茨城県つくば市吾妻2-9

「つくばエキスポセンター」の詳細はこちら

千波湖遊歩道

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08201cb3410089210/photo/

\口コミ ピックアップ/

春夏秋冬いつ行っても遊歩道を歩くと景色が

風情があり、千波湖のほとりには白鳥や黒鳥など

がおり、とても癒やされます。少し歩くと偕楽園も近いので楽しめると思います。

(行った時期:2014年12月7日)

地元の知人から「千波湖なら白鳥」という話を聞いて、冬の寒い日に遊歩道を歩いてみた。

湖面には沢山の白鳥や水鳥が羽を休めており、時折、湖面から飛び立つ姿が優美であった。

(行った時期:2013年12月) 千波湖遊歩道

住所/茨城県水戸市千波町3081

「千波湖遊歩道」の詳細はこちら

日立市かみね動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08202cc3310040382/photo/

70種500点もの動物たちが出迎えてくれます。エサをあげたり、触れ合うことができたり、様々な種類の動物を間近に感じることができます。新しくなったキリン舎では、キリンと同じ高さでエサやり体験ができます。夜の動物園では、昼間とはまた違った活動的な動物たちの姿を見ることができます。ゾウ舎の見えるレストラン「エレファントカフェ」では、常陸牛のパティや茨城県産レンコンの輪切りを入れた「かみねバーガー」が好評です。

\口コミ ピックアップ/

意外にもひろくたくさんの動物たちがいます。

近くから見れるような工夫がされていたり、触れ合えるコーナーもあるのでこどもは大興奮でした。

(行った時期:2014年12月)

猿、チンパンジーを間近で観察できます。子どもには、ウサギ、モルモットを抱っこ出来るのが一番好評でした。施設は新しく、とても綺麗です。

(行った時期:2015年12月) 日立市かみね動物園

住所/茨城県日立市宮田町5-2-22

「日立市かみね動物園」の詳細はこちら

笠間芸術の森公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08216ah3330040987/photo/

総面積54.6haの笠間芸術の森公園には、陶炎祭などが開催される「イベント広場」や、コンサート会場となる「野外コンサート広場」、陶造形物を屋外展示した「陶の杜」、平成18年7月には自然を活かし計画された「あそびの杜」がオープンしました。また、隣接して茨城県陶芸美術館や笠間工芸の丘、匠工房・笠間があります。

\口コミ ピックアップ/

とってもアーティスティックでファンタスティックなfutureがここにある。

広々とした公園に、きれいな芝生。子供が大感激です。

(行った時期:2012年12月)

広々とした公園の中に、陶芸美術館をはじめ、屋外展示の「陶の杜」など、笠間焼を堪能できるスポットです。

(行った時期:2015年12月4日) 笠間芸術の森公園

住所/茨城県笠間市笠間2345

「笠間芸術の森公園」の詳細はこちら

茨城空港

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178361/photo/

2010年3月開港の北関東初の国際空港。航空自衛隊「百里基地」隣接で、平日は飛行訓練を見られる事もある。就航路線は、定期便が、韓国便(アシアナ航空・仁川が週7便)、神戸便(スカイマークエアラインが週7便)、今後釜山便も週3便程度予定。その他チャーター便を就航。北関東道でのアクセスも便利で、駐車場無料。

展望デッキでは間近に飛行機を見学できる。2階の売店では、空港限定の地元スイーツ「どら焼き」や地元の「マカロン」「小美玉プリン(※要予約)」を販売している。館内には会議室も有。

\口コミ ピックアップ/

民間機はたまに来るスカイマークくらいしかいないけど、平日なら戦闘機の訓練が観れて楽しい。ショップの店員さんもみんな親切で、地方空港特有ののんびりさと、国際空港のインターナショナルな雰囲気の二度おいしい最高のスポットだと思います。

駐車場が無料なので、ふらりと遊びにいけるところが最高。

(行った時期:2013年12月3日)

初めて茨城空港を利用させていただきました。空港の中はとてもきれいでした。

小さい空港なので、いろいろと必要なものが凝縮し、出発ロビーなどの場所もわかりやすかったです。

ハローキティとコラボしているようで、可愛いキティがいたるところに!お子様連れが喜んでいるのを見てほっこりしました。他のキャラクターとも時期によってはコラボしているらしいので、楽しい空港だと感じました。また茨城に来る際は利用したいです。

(行った時期:2015年12月) 茨城空港

住所/茨城県小美玉市与沢1601-55

「茨城空港」の詳細はこちら

宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000110026/photo/

スケールに魅せられる最先端の宇宙開発!学園都市で最先端の宇宙研究・開発を行なうのが筑波宇宙センター。展示室では人工衛星やロケットエンジンなどの実物大のモデルによって本物の宇宙開発に触れることができる。また見学案内係が案内する見学ツアー(要予約)も実施しており、こちらは宇宙ステーション試験棟など展示室以外にも見学が可能だ。

\口コミ ピックアップ/

事前予約をすると、ロケット発射の音量を体験できます。その後、ガイドさんの案内で展示を見て回りました。ガイドさんの案内なしに自分たちで一度見ていましたが、案内を聞くことでより興味深く展示をみれます。展示物も説明パネルも多く自力だけだと疲れちゃうのでガイドツアーに参加されることをオススメします。

(行った時期:2014年12月)

見学無料。未知の世界の宇宙。子供も大人も楽しく学べます。共通して楽しめる施設はなかなか無いのでオススメです。

(行った時期:2014年12月) 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター

住所/茨城県つくば市千現2-1-1

「宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター」の詳細はこちら

日立シビックセンター

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08202cc3360048048/photo/

JR日立駅から徒歩3分の場所にある日立シビックセンターは、プラネタリウム(天球劇場)、遊んで学べる科学館、素晴らしい環境でコンサートが楽しめる音楽ホール、図書館等、知的文化活動に活用できる総合施設です。特に天球劇場は、最新システムにより、大きなドームの中で、美しい星空、壮大な宇宙を体感することができます。

\口コミ ピックアップ/

何度か行っていますが、最近は頻繁に催し物が開かれています。冬場になるとライトアップされるのがオススメです。

(行った時期:2015年12月)

プラネタリウムがみれる場所です。屋上では望遠鏡が設置されていて、金星が見れるイベントが行われてました。プラネタリウムやイベントの時間まで、飽きない体験型の施設もあり、空き時間も楽しく過ごせると思います。

(行った時期:2012年12月) 日立シビックセンター

住所/茨城県日立市幸町1-21-1

「日立シビックセンター」の詳細はこちら

大洗マリンタワー

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08309ad3350046529/photo/

全面ハーフミラーで覆われ、波をモチーフにした三角形のモダンなタワー。上層施設はマリンシアター、クイズコーナー「海のQ&A」、展望室、レストラン「シーガル」。高さ60mのタワー最上階からの眺めは大パノラマ。遠くに富士山や日光・那須の連山を望み、近くには筑波山や水戸、勝田、日立などの市街地が見渡せる。夜もまた美しい。毎月第1・第3日曜日に大フリーマーケット「青空市」が開催される。

\口コミ ピックアップ/

海が一望できます。

景色も良くて楽しめました。

最上階に上るエレベーターからの景色も良かったです。

(行った時期:2013年12月)

周りをぐるっと見回すことができて、景色が良かったです。天気が良い時は、遠くまできれいに見えて、きれいです。

(行った時期:2014年12月) 大洗マリンタワー

住所/茨城県東茨城郡大洗町港中央10

「大洗マリンタワー」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

南国・宮崎は冬に行っても楽しめる!家族や友人、カップルで行ってみたいおすすめ観光スポット20選!
グルメスポットや温泉など人気スポットがいっぱい!米どころ山形のおすすめスポット20選!
富士山など世界的に有名な観光スポットがある静岡県で冬に行ってみたいおすすめ観光スポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP