ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

深紅の「ドウダンツツジ」が見事!グルメ&温泉も満喫するドライブコース【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋のお楽しみのひとつ、紅葉絶景。

この時期だけしか見られない、日本の絶景です。

さらに和情緒を高めてくれるのが寺社仏閣の紅葉。

歴史ある建物の周りに色付くモミジの姿に、昔の様子に思いをはせるのもまた楽しいものです。

今回ご紹介するのは岐阜県・岐阜市にある「大龍寺」。

ドウダンツツジ約1200本が深紅に染まり、美しい景色が広がります。

樹齢200年~300年の古木もあり、じっくりその深さを味わえますよ。

そこで、「大龍寺」を軸に、近くの人気ご当地グルメやセレクトショップ、日帰り温泉施設と一緒にご紹介。

事前に調べてぜひ出かけてみてくださいね!

\名古屋から下道90分【岐阜】岐阜コース/

大龍寺

↓ 車で20分

丸デブ総本店

↓ 車で10分

長良川デパート 湊町店

↓ 車で5分

長良川観光ホテル 石金

大龍寺

静かな庭園で対峙する深紅のドウダンツツジ。


見頃/11月中旬~下旬

樹齢200年~300年の古木など、中庭・裏庭・裏山を合わせ、約1200本ものドウダンツツジがある禅宗の寺。

庭に広がる杉苔と、紅葉した深紅のドウダンツツジの共演は見事。

静寂な庭園で紅葉と対峙してみては。

どうだんつつじ庭園特別公開 11月中頃~下旬

ドウダンツツジの開花と紅葉の時期は、中庭と裏庭を特別公開。迫るようなドウダンツツジの紅葉を眺めて。 大龍寺(だいりゅうじ)

TEL/058-237-3837

住所/岐阜市粟野2339

料金/どうだんつつじ庭園特別公開拝観料中学生以上300円

「大龍寺」の詳細はこちら

丸デブ総本店

値段も味も感動的な岐阜人のソウルフード。

価格は嬉しい400円!

大正時代から続く中華そばの老舗店。

メニューは中華そばとワンタンのみ。

ほんのり甘めのスープと麺は自家製。

あっさりとして懐かしいおいしさで、体の芯まであたたまります。 丸デブ総本店

TEL/058-262-9573

住所/岐阜市日ノ出町3-1

営業時間/11時~18時※売り切れ次第終了

定休日/6日、16日、26日

料金/中華そば400円

「丸デブ総本店」の詳細はこちら

長良川デパート 湊町店

岐阜ならではの逸品が見つかるセレクトショップ。

古民家を改装した店内

美濃和紙や岐阜特産の和傘、長良川サイダーなど、ストーリーのある土産品を販売。

店内には作り手の思いが詰まった商品が並び、感動の一品に出会えるはず。 長良川デパート 湊町(みなとまち)店

TEL/058-269-3858

住所/岐阜市湊町45

営業時間/10時~18時

定休日/月(不定休あり)

「長良川デパート 湊町店」の詳細はこちら

長良川観光ホテル 石金

手軽に日帰り入浴できる長良川温泉の宿でゆるり。

長良川温泉独特の、茶褐色のにごり

湯を露天風呂で満喫。内湯も完備

にっぽんの温泉100選に選ばれた長良川温泉の湯宿。

入浴タオル付きなので、手軽に湯浴みが楽しめます。

入浴に豪華弁当が付く日帰りプラン(2800円)も好評です。 長良川観光ホテル 石金(いしきん)

TEL/058-231-8156

住所/岐阜市長良112

営業時間/12時~16時

定休日/不定

料金/1000円(タオル・バスタオル付)

「長良川観光ホテル 石金」の詳細はこちら

※所要時間は名古屋市内を起点に、おおよその時間で算出しています。渋滞や出発地などの交通状況により、現地への到着時間が変わります。

※紅葉の見頃は例年の時期を記載しています。天候により変動する場合があるため、お出かけ前にご確認ください。

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

大仏×紅葉絶景!?グルメや温泉も楽しい知多で紅葉ドライブ【愛知】
一度は行ってみたい!沖縄のイチオシ絶景カフェ♪【シーサイド編】
紅葉×イルミネーション♪ダブル絶景を楽しむなら今!【三重】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP