ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国でスマートフォンにラジオ機能の搭載を義務化する法案の提出が議論される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国でスマートフォンにラジオ機能の搭載を義務付ける法案が真剣に議論されていると現地メディアの BBS ニュースが伝えていました。これは今年 9 月 12 日に朝鮮半島南部で発生した M5 クラスの震災を受けて、災害発生時にダウンしづらく、比較的信頼できるラジオにアクセスできる手段を確保することで、災害から国民の生命と安全を守ることを目的に韓国の与党 セヌリ党の議員たちの間で法案の提出が審議されています。全てのスマートフォンにラジオが付くことは理想だと言えますが、まずはラジオチューナーとアンテナが必須となるので機種のコストが増加し、また、ガラパゴス化しそうです。また、そもそも韓国で海外メーカーのスマートフォンはあまり売れませんが、加えてラジオが必須になると参入のハードルがさらに高くなり、ひいては韓国経済に影響を与えかねません。それに、地震大国の日本でこういった法律が無いことを考慮すると、義務化は困難だと見られます。Source : BBS

■関連記事
Android 7.0 Nougat + EMUI 5.0を搭載したHonor 8のデモ動画
Snapdragon 835とSnapdragon 660の噂のスペック
Android版「OneDrive」がv4.7にアップデート、ホーム画面でのファイル整理が容易に、編集ツールにペイントブラシなども追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP