ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Snapdragon 835とSnapdragon 660の噂のスペック

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先週発表された Qualcomm の次世代ハイエンド向け SoC「Snapdragon 835」と Snapdragon 600 シリーズの新型と見られる「Snapdragon 660(仮称)」のスペック情報が中国で伝えられました。Qualcomm の公式発表によると、Snapdragon 835 は Snapdragon 820 / 821 の後継モデルで、Samsung の 10nm FinFET プロセス技術を採用しており、モデムに LTE カテゴリ 16 に対応した Snapdragon X16 が使用しています。型番を含めてこれ以外のスペックは公開されていません。また、Snapdragon 660 については、そもそもこのブランドの SoC が存在することすら不明です。Weibo に投稿されたスペックシートによると、Snapdragon 835 は MSM8998 の型番を持ち、CPU は Kryo 200 のオクタコア仕様になっています。また、GPU は Adreno 540 を使用しており、メモリインタフェースは LPDDR4X の 4 チャンネル構成をサポートしている模様です。Snapdragon 660 は現行の Snapdragon 652 の後継となるようで、型番は MSM8976Plus とされています。CPU は Kryo のオクタコア仕様となっており、GPU は Adreno 512 を使用しています。Snapdragon の噂は度々伝えれますが、これまでの “リーク情報” が正確だったことは稀です。そのため、実際には今回伝えられた情報とは異なる仕様で出てくると思います。Source : Weibo

■関連記事
Android版「OneDrive」がv4.7にアップデート、ホーム画面でのファイル整理が容易に、編集ツールにペイントブラシなども追加
Xiaomi、CES 2017でCESのプレスカンファレンスを初開催
Y!mobile、Nexus 6のセキュリティアップデート(NBD91P)を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。