ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GARNiDELiA、アルバム「Violet Cry」から「紫苑」のリリックビデオ公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GARNiDELiA、アルバム「Violet Cry」から「紫苑」のリリックビデオ公開

約2年ぶりとなるオリジナル・フルアルバム「Violet Cry」を12月14日にリリースするGARNiDELiAが、そのアルバムの初回生産限定盤Bの特典DVDに収録される「紫苑 リリックビデオ」をオフィシャルYouTubeアカウントにて公開した。

この「紫苑」は前作シングル「約束 –Promise code-」のカップリングとして収録されているバラード曲で、「詞を大切に伝えたい」というメンバーの想いで制作された。

また、今作「Violet Cry」の参加ミュージシャンが明らかにされた。

海外のイベントで共演、それをきっかけに意気投合した、ロサンゼルスを拠点に活動しているDJユニット・HEAVYGRINDERとのコラボ楽曲「BAD BOY -GARNiDELiA vs HEAVYGRINDER-」のほか、SUMMER SONICや、Sunset Liveにも毎年出演している大阪発エンタメジャズバンド・カルメラから、辻本美博(Sax.)、小林洋介(Tp.)、たなせゆうや(Tb.)がCALMERA HORNSとして参加するシャッフルチューン「NEON NIGHT」を収録。

そして、今作「Violet Cry」の新曲ロックチューンには、岸田教団&THE 明星ロケッツや、YATSUHASHIとしても活動するみっちゃん(Drs.)が参加している。

このアルバムにはTVアニメ「ガンスリンガーストラトス」のエンディングテーマ「MIRAI」、オンラインゲーム「ソウルワーカー」主題歌の「Burning Soul」、TVアニメ「クオリディア・コード」のエンディングテーマ「約束 -Promise code-」、動画共有サイトで合計900万回の再生(オフィシャルアカウントで公開したもののみ)を記録しているダンス曲「極楽浄土」、そして今回新たに書き下ろした9曲を加えた合計13曲が収録される内容となっている。

このアルバムの発売を記念して、現在全国各地にてリリースイベントを開催中。

「紫苑」リリックビデオ

リリース情報
アルバム「Violet Cry」
2016年12月14日(水)発売

初回生産限定盤A(CD+Blu-ray)SECL-2087〜2088 3,980円(税込)

初回生産限定盤B(CD+DVD)SECL-2089〜2090 3,580円(税込)

通常盤(CD)SECL-2091 3,100円(税込)

関連リンク

GARNiDELiAオフィシャルサイトhttp://www.garnidelia.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。