ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、持ちやすくハイレゾにも対応した「Desire 650」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC は 11 月 22 日、ハイレゾ再生に対応した Desire 新モデル「Desire 650」を発表しました。Desire 650 は今年上半期に発売された Desire 630 の後継モデルとなるミッドレンジスマートフォン。OS は Android 6.0,1 Marshmallow を搭載しています。Desire 650 の特徴は、前作からデザインを刷新し、ハイレゾ音源の再生やノイズ調整機能を搭載するなど、オーディオ機能を強化しているところです。やはり、一番の特徴はデザインでしょうか。Desire シリーズの定番となるポップなカラーリングを改良しただけではなく、側面から背面にかけてフラットな部分とカーブした部分を 50% の割合に調整した新デザイン方式によって、グリップ感が向上したとされています。Desire 650 の主要スペックは、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの LCD、Snapdragon プロセッサ(未公開)、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,200mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.1、NFC、LTE(カテゴリ 4)などに対応しています。筐体サイズは 146.9 x 70.9 x 8.4mm、質量は 140g です。Desire 650 では USB コネクタは Micro USB 仕様で、指紋リーダーは搭載していません。Source : HTC

■関連記事
英HandtecはGoogle Pixel / Pixel XLのほぼ全モデルを販売中
LINE Payカードがコンビニでも購入可能に
Android版「Lookout」にセキュリティ侵害レポート機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP