体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「三吉彩花」が10代最後を人生観が変わるインドで過ごし、感じたことは“未来より目の前のことを大切にしたい”

「三吉彩花」が10代最後を人生観が変わるインドで過ごし、感じたことは“未来より目の前のことを大切にしたい”

7代目なっちゃん、シーブリーズ、TSUBAKIのCMで「あの美少女は誰?」と話題になった、モデル・女優の三吉彩花さん。公式Instagramは62万人のフォロワーを超えるほどの人気で、今若い世代に圧倒的に支持されています。

 

そんな三吉彩花さんのファースト写真集が先日発売されました。撮影場所に選んだのは、なんとインド。

一見、旅のイメージとはかけ離れているように思えますが、実は意外と旅好きなことが判明し、取材をしている中でも驚かされることが多かったです。今回はインドの魅力やエピソード、旅の話について伺ってきました。

三吉彩花ファースト写真集「わたし」絶賛発売中!

「ロストデイズ」「GTO」等のテレビドラマに出演し、「エンジェル・ハート」では連続ドラマで初のヒロインに抜擢され、現在は「メレンゲの気持ち」のMCや、Seventeen専属モデルとして活躍し、10代のカリスマと呼ばれる三吉彩花が今年20歳になった節目として自身初となる写真集「わたし」を10月23日(日)に文藝春秋から発売致しました。
「子供から大人へと近づくこの瞬間を形にしたい」という三吉の思いから、人生観が変わると言われるインドで10代最後の1週間を過ごし、これまで見せたことのない三吉彩花の素顔を収めた写真集となっております。

 

TABIPPO.NET読者の方、抽選で1名様に三吉彩花さんのサイン入り写真集をプレゼント致します。応募はこちらから。

※応募の締め切りは11月30日までとなります。

 

インド人は思ってたよりもピュアだった

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)が投稿した写真 – 2016 10月 17 8:05午前 PDT

■写真集の撮影場所にインドを選んだ理由は?

想定外の場所で撮ってみたかったんです。自分からインドを打診した訳ではないのですが、20歳という一つの節目の前に、人生や仕事のことを考え直すきっかけを作りたいと思っていました。そんな時に周りの人から「インドが合うと思うよ」と勧められたこともあり、インドを選びました。

 

■実際にインドに行ってみてどうでしたか?

すごい好きになりました。海外で初めて両親を連れて行きたいと思った場所でした。インドに住んでいる人が、「衛生的にも大丈夫だよ」とアテンドしてくれた屋台に行ったんですが、そこで飲んだチャイがめっちゃ美味しかったです。土で作られたコップにチャイを入れてくれたんですけど、その器が気に入ったので持ち帰って部屋に飾ってます。

 

■インドに行く前の印象は?

先入観を持ちたくなかったのであえて調べずに行きました。イメージ的には人生観が変わるとか、ガンジス河のイメージがありましたが、あまり何も考えずに行きましたね。

 

■インドに行く前と後で印象は変わりましたか?

行く前は不安の要素が大きかったのですが、自分が思っているより、人がすごい優しくてピュアでした。撮影で行ったので、基本的に個人行動をすることはなかったし、ぼったくりの被害もなかったですね。「インド人は怖そう」と先入観を持っている人は多いけど、こっちがオープンで行けば、とても温かく迎えてくれました。

 

ガンジス河は不思議な光景だった

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)が投稿した写真 – 2016 10月 18 5:24午前 PDT

■インド人は日本人女性が好きですが、声を掛けられたりしましたか?

色が白いこともあったし、道行く人にめっちゃ見られました。日本でもそんなに経験しないのに、若い男の人たちがずっと目で追ったり、基本みんなに見られましたね。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。