ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungは2018年のフラッグシップからスマートフォンにHarmanのオーディオ技術を統合する計画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung は、2018 年から自社のスマートフォンに先日買収を発表した Harman のオーディオ技術を統合していく方針を明らかにしました。これは、11 月 21 日に韓国・ソウルで行われたプレスカンファレンスで Samsung の自動車製を担当する上級副社長 Park Jong-hwan 氏が明らかにしたことです。同氏は、Harman の買収が完了するまでには時間がかかるとして、Harman の高品質なオーディオ技術が Galaxy S シリーズに組み込まれるとしても 2018 になるとの見通しを明らかにしました。Samsung スマートフォンのオーディオ機能としては、「SoundAlive」といった独自の機能は搭載しているものの、LG や ZTE といった競合メーカーと比較するとあまり進歩しておらず、劣勢に立たされています。Harman 技術の統合によって大幅に改善すると見られます。 Source : The Investor

■関連記事
Android版「Spotify」のUIがリニューアル、タブ型を採用
「ポケモンGo」でCPの調整が実施される
Samsung、iPhone 7のようなGalaxy S7の艶ありブラックを来月発表か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP