ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フランス人気No.1ブランドの冷凍食品専門店が上陸

DATE:
  • ガジェット通信を≫


手軽に料理をつくりたい時に便利なのが冷凍食品。冷凍庫に保存しておけば、いつでも使えて重宝するので、常備している人も多いのでは?スーパーの冷凍ケースに品数豊富に陳列された食品の数々は、見ているだけでも楽しいもの。

料理の負担を軽減してくれる“女性の味方”冷凍食品に、フランスでNo.1の人気を誇るブランドが日本初上陸する。


11月23日(水・祝)にオープンするのは、フランス生まれの冷凍食品専門店「Picard(ピカール)青山骨董通り店」。日本1号店となる店舗だ。

「ピカール」は今までイオンにてPicardコーナーを展開していた。これからはイオンでは「Petit Picard」に生まれ変わって登場する。

「ピカール」が提案するのは“頑張りすぎずに素敵に生活する「エフォートレス」なくらし”。ナチュラル製法、エコへの配慮、冷凍食品だからこその高鮮度の商品は、生活をサポートしてくれる。

豊富な品ぞろえからフランスの本格的な家庭料理を“気軽に・おいしく・美しく”楽しめるのでパーティーのあともう一品にチョイスしたり、いそがしくて食事をつくりたくない日にもぴったり。

朝食にはオーブン調理で焼き上げる「クロワッサン10個入」を。


昼食にはレンジで作れる「トマトのマリネとバジルソースのニョッキ」はいかが?


夕食はレンジ・フライパンで調理できる「アトランティックサーモン、スモークサーモンのショートパスタ、ガーリックソース」で、簡単におしゃれなメニューを召しあがれ。

11月17日(木)からは先行してEC店舗がオープン。女性にとっておいしい冷凍食品が常備されていると、なんだか安心できるもの。フランス生まれの「ピカール」で、食生活をもっと楽しくおしゃれにおいしく!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。