ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomiの約3000円のVRHMD「Mi VR」外観をPSVRと比較

DATE:
  • ガジェット通信を≫

北京現地時間10月25日、Xiaomiは北京で記者会見を行い、Xiaomi Note 2スマホを発表したほか、スマートフォン向けVRヘッドセット「Mi VR」の情報を公開しました。価格は199元(約3180円)、対応するスマホXiaomi note 2、Xiaomi 5、Xiaomi 5s、Xiaomi 5s Plusとなっています。

中国のVRメディア87870.comは、このVRHMDの実機を掲載しています。

パッケージ

ヘッドセット、コントローラー、単四電池2本、取扱説明書が同梱

タッチ操作可能な9軸センサのコントローラー

白一色の外観

IPD(瞳孔間距離)の調整スイッチ

スマートフォンの装着する留め具、調節可能

放熱スポンジの部分

ヘッドセットスイッチ

メガネ部分の裏側にあるピントセンサー

ヘッドバンドの調節スイッチ

[a]

PlayStation VR(写真左)との比較

「Mi VR」はPlayStation VRに似た外観となっており、Gear VRのようにスマートフォンを接続して使用する方式です。Xiaomiが開発した「Mi VR」向けのコンテンツストア「MIUI VR」と結合して使えることと価格が199元(約3,180円)であることによって、「Mi VR」はコストパフォーマンスに優れたVRHMDとなりそうです。

(参考)

【87硬鉴】 撞衫PSVR? 小米VR眼镜正式版急速开箱

http://wap.87870.com/xinwennr-16311.html

[a]サムネ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP