ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

家入レオ、第95回全国高校サッカー選手権大会応援歌「それぞれの明日へ」を11月29日より配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現在、第95回全国高校サッカー選手権大会 応援歌を担当している家入レオ。その新曲「それぞれの明日へ」が11月29日(火)よりiTunes、レコチョクほか主要サイトにて配信されることが決定した。

「それぞれの明日へ」は作詞を家入レオが担当し、作曲に多保孝一、編曲に本間昭光、というタッグで制作。《例え 今泣き叫んでも 夢を描いて それぞれの未来へ 羽ばたいて行け》というサビの歌詞が印象的な、サッカーに打ち込む高校生はもちろん、全てのティーン、全ての世代の人の心に力強く響く応援歌となっている。

また、家入レオは11月19日(土)、全国ツアー『5th LIVE Tour 2016 ~WE|ME~』19本目を彼女の地元である福岡サンパレスホテル&ホールにて開催! 集まった2,300人満員御礼のファンを前に圧巻のパフォーマンスを披露した。

「福岡ただいま〜!」と地元ならではの第一声でスタートした今回の公演には、熊本で撮影された「僕たちの未来」のミュージックビデオに出演してくれた子供たち6人も観覧参戦。終演後には子供たちから寄せ書きをプレゼントされ、「みんな大きくなったね!」とミュージックビデオ撮影以来の再会に感激する場面も。初の全ホールツアーとして9月17日(土)にスタートした全国ツアー『5th LIVE Tour 2016 ~WE|ME~』は東京国際フォーラム ホールAで行なわれる12月10日(土)の東京公演でいよいよファイナルを迎える。

配信シングル「それぞれの明日へ」
2016年11月29日(火)配信スタート

※第95回全国高校サッカー選手権大会 応援歌

『5th LIVE Tour 2016 ~WE|ME~』
12月10日(土) 東京国際フォーラム ホールA

※終了分は割愛

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP