体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マリオ・ベリーニの家具は数万以上で売れる!買取情報まとめ

イタリア発祥の家具ブランド、マリオ・ベリーニ。デザインはシンプルでありながらも、国内では中古家具の人気が高く今まで大切に使ってきた家具を処分してしまうのはもったいないもの。マリオ・ベリーニの家具は買取してもらえるので、買取り価格の相場とおすすめの買取店についてご紹介します。マリオ・ベリーニが好きな方は必見です。

マリオ・ベリーニとは?

null出典:bb…60s…70s

イタリア、ミラノの建築家でありデザイナーでもある、マリオ・ベリーニ。カッシーナ社の家具をデザインし、レザー素材のチェアで人気は一気に広まりました。その後、イタリアの放送機器メーカーやヤマハの電気製品のデザインも手がけ、建築デザイン雑誌「ドムス」の編集長も務めたというマリオ・ベリーニ。彼がデザインした家具であれば、処分せず買取してもらうのがふさわしいと思いませんか?買取価格をご紹介しましょう。

マリオ・ベリーニの高く売れる家具と価格紹介

null出典::: JLK ::

(※いずれも2016/11/21時点の買取価格)

アームレスチェア

マリオ・ベリーニといえばこのチェアというほど、世界的に有名なレザー素材のチェアです。本来、レザーといえばソファが王道ですが、チェアであるという点が人気のポイント。
買取価格は~46,000円

キャブラウンジアームチェア

ひとり掛け用の、書斎用チェア。リビングに置いても圧迫感がなく、スタイリッシュで軽さを感じられるところが気に入る人も多いモデル。やはりマリオ・ベリーニらしくレザーがアクセントに。クッションのあり、なしで買取価格に差が出ます。
買取価格は~24,000円(クッションあり)

デュックソファ

角ばったフォルムがデザイナーズ家具らしく、こういった四角いタイプのソファを求める方であれば、見聞きしたことがあるという方もいるのではないでしょうか。パイピングがおしゃれ。2人掛が人気。
買取価格は~19,000円(2人掛)

ラ・ロトンダ・ローテーブル

3本の木材が絡み合ったように見え、丸板を支えるようにデザインされたローテーブル。ダイナミックな仕様ですが、マリオ・ベリーニらしく、圧迫感の無い軽やかなスタイルが国内でも人気の理由のひとつ。
買取価格は~256,000円

ラ・バシリカ・テーブル

1か所につき、3本の木材が板を支えるようにデザインされたテーブル。マリオ・ベリーニに3本の木のデザインは欠かせません。シンプルなので、洋室にも和風のインテリアにもマッチします。
買取価格は~416,000円(6本脚)

1 2 3次のページ
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会