ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スターウォーズ新作『Rogue One』の公式360度動画が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月15日、ルーカス・フィルムの下にある「ILMxLAB」がローグ・ワンを題材にした360度動画「Rogue One: Recon – A Star Wars 360 Experience」を公開しました。

Rogue One:A Star Wars Story

動画は、反乱軍のX-wingパイロット目線で始まります。定期的な偵察任務のため、現場へワープアウトします。

ワープアウトすると、目の前には広大な宇宙と僚機のX-wingが見えます。すると、近くに見える星でいつもと違う兆候が。ここからだとよくわからず、もう少し近づいてみることにします。

近づいてみると、突然帝国軍のスター・デストロイヤーが目の前に現れました!どのような目的でここに?理由も分からないまま回避行動に移ります。

すると、宇宙ステーションと呼ぶには大きすぎるものが視界に映りました。

このステーションがなんなのか、確認するひまもなく帝国軍から激しい銃火にさらされてしまい、僚機が撃墜されてしまいます……。

そして、自機も被弾してしまうところで動画が終わります。

ルーカス・フィルムのVRを担当しているILMxLABが制作しているので、機体の描写や迫り来るスター・デストロイヤー、デス・スターなど臨場感たっぷりの動画になっています。ぜひ、VRで体験してみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=Hh8sTR2b4zI

(参考)

ILMxLAB | Immersive Entertainment from Lucasfilm – (英語)

http://www.ilmxlab.com/

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。