ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Aimer、初の海外ワンマンとなる台北公演のレポート到着

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 全国10カ所での【Aimer Hall Tour 2016~ike a daydream~】を終えたばかりのAimerが、11月19日に初の海外ワンマンライブとなる台北公演を開催した。

Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど、日本の名だたるアーティストがライブを開催した台北 ATT 4 Fun Show box 文創立方にて実施されたAimer台北公演。台湾でも同時リリースされた最新アルバム『daydream』は台湾の大手書籍・CD販売サイト、Books.comのJ-POP/K-POPチャートにて1位を記録し、TOP10に9週連続チャートインするなど大人気となり、今回のライブチケットは発売からわずか1時間で完売となった。

 この日のAimerのステージは、ピアノとギターだけというシンプルなアコースティックな編成に。台北でも大人気の「ninelie」に始まり、「蝶々結び」「Brave Shine」「RE:I AM」など、代表曲の数々を披露し、アコースティック編成ながらに力強く、そして優しく会場を包み込む彼女の歌声にオーディエンスは酔いしれた。そして鳴りやまない拍手にこたえ、新曲「茜さす」のほか3曲のアンコールを披露。スタンディングオベーションで見送られながら、初の海外公演は大盛況の後に幕を閉じた。

 また、この日の模様はシングル『茜さす/everlasting snow』の発売を記念して、LINE LIVEを通じて日本のファンにも同時にインターネット中継され、約40万人が視聴した。続いて、Aimerは11月27日にシンガポールにて開催されるアジア最大級のジャパンカルチャーの祭典【AFAシンガポール】にも出演する。

◎ライブ情報【Aimer~like a daydream~Taipei】
日程:2016年11月19日(土)
会場:台北 ATT 4 Fun Show box 文創立方

関連記事リンク(外部サイト)

Aimer、新曲も初披露したホールツアーファイナルで5年間の集大成
Aimer、2017年2月に東阪ビルボードライブ公演が決定
Aimer/アフロジャック/数原龍友(GENERATIONS)/KANA-BOONがナビ! J-WAVE人気プログラムが復活

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP