ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エアロスミスが動物たちの夢を後押しする予告映像も到着、映画『SING/シング』2017年3月公開決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 世界中で大ヒットを記録した『ミニオンズ』、『ペット』を生み出した、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントスタッフの新作アニメーション映画『SING/シング』が2017年3月17日より公開することが決定し、予告映像も公開された。

 本作は、大切な劇場を立て直すために、支配人のコアラのバスター・ムーンがたくさんの動物たちに向けた“歌のオーディション”を開催するストーリー。マシュー・マコノヒー、 リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリーといった豪華メンバーが歌声を披露することで世界中から注目を集めている。劇中には、誰もが聴いたことのあるフランク・シナトラ、ビヨンセ、テイラー・スウィフト、レディー・ガガ、スティーヴィー・ワンダーなどのヒットソングが65 曲以上も使用されている。

 公開された予告映像は、歌のオーディションに向けて奔走する動物たちの悩みや境遇、自らを変えるために奮闘する姿が、エアロスミスの「Dream On」をエミネムがサンプリングした「Sing For the Moment」のリミックスヴァージョン「ドリーム・オン/シング・フォー・ザ・モーメント」エアロスミス feat. エミネムに乗せて映し出されている。映像の終盤に繰り返し歌われる“Dream On(夢を持て)!”という言葉は、まるでそれぞれの動物たちが抱く夢を後押しするかのようだ。また、併せて到着した新場面写真では、コンテスト会場に個性的な動物たちが集合。その種類は水槽にいる魚から首を長く伸ばしたキリン、天井からぶら下がるクモまで数多く、彼らがどんな歌声やパフォーマンスを見せてくれるのか、期待が高まる一枚となっている。

◎公開情報『SING/シング』
2017年3月17日(金)全国ロードショー
予告映像:https://youtu.be/teKXgwl8OL4
監督/脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・サンダース、ピーター・セラフィノーウィッチュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロア、ニック・オファーマン、ベック・ベネット
配給:東宝東和
(c)Universal Studios.

関連記事リンク(外部サイト)

短編アニメ『ミニオンズ:アルバイト大作戦』ミニオンたちがお小遣い稼ぎに奮闘する新場面写真解禁
バナナマン日村、100キロ間近でダイエット決意 『ペット』、日本公開初日に続編公開決定
エアロスミス、“フェアウェル・ツアー”を発表!? 「自分たちの年齢などを考慮すると、真面目に考えなければならない」と語るメンバーの胸中とは

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。