ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いろいろ使える簡単ヘアアレンジ!リボン三つ編みのポイント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「リボンのヘアアレンジテクニックは難しい」という方に朗報

リボンを使ったヘアアレンジは個人的にお気に入りのデザインで、サロンワークでもよく使います。
半面、セルフでは難しいのがリボン三つ編み。
プロの方からも「編み込んでもリボンが目立たない」、「キレイにならない…」という意見も多い、少し敷居の高いテクニックでもありますね。
そこで今回は極力シンプルで簡単にリボン三つ編みができる方法をご紹介します。
お手本では、ポニーテールから毛束を取ってスタートしてます。

 

リボンを2本にまとめて三つ編みするのがポイント!

そして今回大切なポイントはひとつだけ!大切なので手元アップ画像をご参考に。
ヘアゴムの結び目にお気に入りのリボンを通してます。
この時、リボンは真ん中辺りまでゴムに通して長さが同じになるようにしてください。
ここまでできたら後は簡単♪
リボンは2本になってると思いますが気にせずまとめて、他の毛束と一緒に三つ編みすればできあがりです。

 

お子様にもオススメの簡単リボンヘアアレンジです

チョイ足しテクニックの場合は、最後まで三つ編みしたらリボン以外をゴム留めし、余ったリボンでゴムを隠すように結びます。
「三つ編みは簡単テクニックだけど物足りない。でもこれしかできない」そんな方にもオススメです。
かわいいリボンでお子様にしても良いですね。いろいろお試しください!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP